新潟県新潟市を拠点とするアイドルグループ「NGT48」の山口真帆さん(23)が、犯罪被害を告発していた件で、彼女を襲った男2人が逮捕されていたことがわかりました。

yamaguti_133
画像は過去記事より

この事件をめぐっては、山口さんがツイッターで、NGT48の他のメンバー複数人が関与していたことを示唆しており、グループ全体に関わる大事件に発展する可能性もある。
山口さんの告発については以下の記事参照。

【参考記事】NGT48山口真帆、男2人に襲われたか。他のメンバー関与の疑いも告発し物議。運営は「被害妄想」として処理か
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/52899420.html


上記の記事の時点では、真偽不明で不確定な部分も多かったが、NHKが本件を報道しある程度の事実は確定された。

NHKの報道によれば

警察によりますと、先月8日、「NGT48」のメンバー、山口真帆さんの新潟市内にある自宅の玄関先にファンの男2人が押しかけ、帰宅した山口さんの顔をつかむなどしたとして、暴行の疑いで逮捕されました。

2人はいずれも25歳の無職と男子大学生で、調べに対し「山口さんと話がしたかった。大ごとになるとは思わなかった」と供述する一方、暴行の容疑については否認していたということで、その後、不起訴になり釈放されています。

とのこと。

山口さんが二人の男に襲われたこと、自宅に帰宅したところを襲われたことなど、山口さんの告発と一致している部分があり、山口さんの発言に信憑性があるとみられる。


山口さんはこの他に、NGTの他のメンバー複数人の関与(犯人に、自宅の住所や帰宅時間を教えた、犯行をそそのかした等。メンバーの名前は明らかにしておらず「あるメンバー」などとしている)も示唆。また、運営の対応については「被害妄想だと片付けようとされている」などともツイートしていた。

現時点ですべてが事実かどうかはわからないが、今後はこれらのことが焦点になると思われる。

【参考記事】NGT48山口真帆、男2人に襲われたか。他のメンバー関与の疑いも告発し物議。運営は「被害妄想」として処理か
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/52899420.html


山口真帆さんはNGT48第1期メンバー。所属事務所はAKS。チームG副キャプテン(昨年7月就任)。総選挙での最高順位は53位。


ネット上では、犯行に関与したメンバーが誰かをめぐって憶測が広がっている。今後、グループのメンバーに謹慎や活動停止、解雇等の処分が出た場合、そのメンバーが該当する可能性があると思われる。


ネットの声を聞いてみましょう。





































48G全体を巻き込んだ事件になるおそれも・・・・・