「スーパー銭湯アイドル」と呼ばれ昨年末のNHK紅白歌合戦にも出場したコーラスグループ「純烈」のメンバー、友井雄亮さん(37)が、同グループからの脱退と芸能界引退を発表しました。

junretu_137
画像はmatome.naver.jpより

友井さんは1月10日に発売された週刊文春で、同棲していた女性へのDVや、別の女性の貯金3000万円の使い込みを報道されていました。

友井雄亮こと本名:牧山雄亮さんは大阪府出身。

1994年にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.時代は、光GENJIの解散ライブでデビューしたという。1998年に退所。

2001年には「仮面ライダーアギト」に葦原涼(仮面ライダーギルス)役で出演するなど、俳優として活動していた。

2007年に結成されたコーラスグループ「純烈」に参加。昨年末には紅白歌合戦に出場。



【参考記事】【文春砲】元ジャニーズ、純烈の友井雄亮メンバーが同棲女性にDV、浮気か。誓約書が存在も本人はサインを否定
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/52900505.html


友井さんは11日に記者会見を行った。東スポの報道によれば、以下のような発言があった。

「今回の週刊誌に書かれていた女性へのトラブルは、事実でございます」

「僕は純烈を脱退して、芸能界から身を引きます」

「11年間、いろんな苦労がありながら、うれしかった半面、どこかでこれ(騒動)が表に出ることをヒヤヒヤしながら(ステージに)立ってました」

「ステージで笑ってられる自分に自信がない。立てないですよ」

「芸能界をやめて、引退して何をやりたいってのはまったく考えられない」



ジャニーズ、仮面ライダーを経て、異色のコーラスグループで紅白出場、それからわずか10日あまりで引退へ・・・・。



ネットでは、


「過去の行動が自分自身を突き落とす...哀れすぎて言葉がでない」

「結局暴力は必ず自分に還ってくるんだな。因果応報、暴力はダメ」

「紅白には出させてあげるところに文春の優しさを感じる」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。





































紅白に出たばっかりに、注目されてしまったか・・・・