3月14日に放送されたフジテレビの番組「めざましテレビ」では、コカイン使用の疑いで逮捕された電気グルーヴのメンバー・ピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)について報道。

その際に、瀧容疑者の中学時代からの友人だという元プロレスラー・スタンガン高村(正確には旧字体で髙村)さんが取材に応じています。
sutan_550
画像はtwitter.comより

いろんな友人がいるものだ・・・・・。

瀧容疑者といえば、昨日は30年来の友人だという日出郎さん(64)が、別の番組の取材に応じていた。

【参考記事】ピエール瀧の30年来の友人、日出郎が取材に応じる「肝っ玉がちっちゃいようにも見えなかったけどねぇ~」ネット沸く
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/53126585.html


スタンガン高村さんは、瀧容疑者の印象について「ハメを外してる印象はないんですよ。絶対的に、"ダメなことはダメ"(と言うタイプ)だし。二日酔いになっても、"仕事にいけるぐらいは(セーブして)飲むけど"みたいな。(飲んでいるときに)よく"しつこいよ、帰るよ"ってよく言われましたよ。楽しいことでも"ダメなことはダメ"。そういう印象なんですけどね」と話していた。


なお日出郎さんも再びインタビューに応じていた。

sutan_551


日出郎さんは「瀧はとっても優しくて、いつも電気グルーヴのツアーのときでもお茶を持ってきてくれたり、スタッフさんが"パフェを食べたい"ってなったら探してくれたり、優しい人なので」とのことだ。


ピエール瀧容疑者の幅広い友人関係がうかがい知れるが・・・・・


スタンガン高村さんとは。

本業である電気工事・運送業のかたわら、インディー団体の興行に参戦するようになり、地元の静岡プロレス(2005-2009年)でも活躍していた

ピエール瀧(ミュージシャン、マルチタレント)は静岡市立籠上中学校時代の同級生で、一緒にプロレスごっこに興じる仲だった。のちに、静岡プロレスの観戦に来ていた瀧と旧交を温め、エッセイの題材になったり、ピエール瀧のしょんないTVにたびたび出演したりしている

とのことで、静岡県民にはおなじみなのかもしれない。



ネットでは、スタンガン高村さんの登場が話題に。

ネットの声を聞いてみましょう。


















インパクトの強い友人が多い・・・・