プロ野球・オリックス・バファローズの元選手、奥浪鏡容疑者(23)が、女子高生にお金(4万円)を渡す約束をして(渡していない)、不適切な関係を持ったとして逮捕されました。

二人はSNSで出会ったとのこと。

okunami_21


ネット上では「檻ックス」に再入団したなどと揶揄されている。

奥浪容疑者は広島県出身。呉市立広中央中学校、創志学園高から、2013年にオリックス・バファローズにドラフト6位で入団。内野手。

2017年のシーズン中にスピード違反で免停に。しかしその後も車を運転し続け、オートバイと接触する事故を起こした(後に懲役8ヶ月、執行猶予3年の有罪判決)。

オリックスは戦力外を通告する予定だったが、奥浪容疑者自身からの申し出で契約解除。翌年から兵庫県の関メディベースボール学院野球選手科へ入学しプロ野球復帰を目指していたという情報がある。


日刊スポーツの報道によれば

奥浪容疑者は「キャッシュカードの調子が悪いから今度払う」と言い、現金を渡さなかったという

昨年12月、千葉県警に女子高生の捜索願が出され、淀川署員が大阪市淀川区のホテルに1人でいたところを保護。今回の事件が発覚した

とのこと。


ネットでは、またしても発生した事件が話題に。


「奥浪を野に放ったオリックスを許すな」

「奥浪を解雇したオリは見る目がある」

「ゴミすぎて草 落ちるとこまで落ちたな」

「辞めたあと信じて期待して手を差しのべてくれた人達がかわいそう」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。

































プロ野球選手の不祥事、今年もいろいろあるかも・・・・