3月15日に放送されたテレビ朝日のアニメ「ドラえもん」に、あの「勉三さん」そっくりな人物が登場したとして話題になっています。

benzo_4
画像はtwitter.comより

勉三さん」とは、ドラえもんと同じく藤子・F・不二雄氏原作の漫画・アニメ作品「キテレツ大百科」の登場人物。主人公・木手英一の隣の家に住む浪人生である。

この日放送された「布団にのってふわふわり」という話では、のび太の「布団から出たくない」という願望を叶えるべく、ドラえもんが「フットンダー」という秘密道具を出した。

benzo_11


これにより、布団がふわふわと空中を移動できるようになる。

のび太とドラえもん、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃんは、それぞれのフットンダーにより、夜中に「それぞれの布団に入りながら」集まって、街の上空で遊ぶことになった。


みんなで遊んでいたのだが、のび太だけは布団の中で眠り続けた。しまいにのび太とその布団は風に流され行方不明に


ドラえもんたちは行方不明になったのび太を探し、発見。街の上空を追いかけた。


街の灯のなかに、勉強に勤しむ青年がいた。こちらである。
benzo_4


飛んでいくのび太、それを追いかける布団に乗った少年たち。それを見守る勉学青年。
benzo_5


信じがたい光景を見た青年は「疲れているみたい。勉強のしすぎだな」と言った。
benzo_6



ネットでは、この青年が「勉三さん」そっくりだと話題になっている。

ちなみに本物の勉三さんがこちらである。
benzo_7

牛乳瓶の底のようなメガネや服装、少しだけあるヒゲはそっくりであるが、思ったより本物は顔が四角だった。


なおドラえもんに出てきた勉三さんそっくりな人物の声は、声優の岩端卓也さんが担当していた。「受験生」役。
benzo_10


本物の勉三さんは、肝付兼太さんが担当していた。以前のスネ夫の声である。




ネットでは、そんな勉三さんの登場が話題に。

ネットの声を聞いてみましょう。











































浪人生といったら勉三さんみたいなところある・・・・