鶏肉加工工場から、長靴を盗んだとして53歳の男が逮捕されました。この工場では計8回にわたり長靴14足が盗まれているとのこと。

この男は「働く男の長靴が好きでした」などと供述しているのですが、ネット上ではその特殊すぎる趣味に衝撃が広がるとともに、「理解できなくはない」との声もあがっています。

nagagutu_3
画像は後述のTBSのニュースより

なぜやめられなかったのか・・・・

TBSのニュースによれば

窃盗などの疑いで逮捕されたのは自称・会社員の神尾寛幸容疑者(53)

15日午前4時半ごろ、足立区の工場に侵入し、長靴2足を盗んだ疑い

取り調べに対し容疑を認め、「働く男の長靴が好きでした」と供述している

この工場では、去年12月から合わせて14足の長靴が相次いで盗まれていて、警視庁は関連を調べています

とのこと。

また、FNNのニュースによると

この事務所では、これまでに同様の手口で、8回長靴が盗まれており、警戒していた警視庁の捜査員が、事務所から出てきた神尾容疑者を逮捕

従業員の男性は、「男女のものを必ず1足ずつ持っていく」と話した。


とのことで、必ずしも男性ばかりのものではないようだ。



ネットでは、そんな彼の「働く男の長靴が好き」という供述に衝撃が広がっているのだが、一部では


「なんかわからんでもない。いや自分はいらないけど」

「その感性は理解できなくはない」

「窃盗は罪だけどその想いまでは罪じゃない」

「なんかちょっと元気出た……いや泥棒は悪いことなんだけど」

「犯罪をしないで、働く男性の長靴本とかコミケで売って語り合える同士を見つけて発散してほしい」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。



































新しいジャンルができた瞬間か・・・・