3月20日に放送された日本テレビの番組「ZIP!」では、「くまモン」の中国名が「熊本熊(ションベンション)」に改名されるを報道。

その際に、他のキャラクターの中国名もあわせて伝えられました。


このキャラは面包超人(ミャン ボウ チャオ ルゥン)と呼ばれているとのこと。
baikin_39
ご存知アンパンマンである。

そして話題になっているのはこのキャラ。
baikin_37


ばいきんまん」は、中国では「細菌人」(正確には「細」は「细」)と呼ばれているとのことだ。

くまモンが熊本熊になる件については以下の記事を参照。

【参考記事】くまモン、中国で「ションベンション」に改名も「なんか汚い」「おしっこみたい」「可哀想」の声。漢字で熊本熊
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/53109115.html



なおアンパンマンの中国名である「面包超人」の「面包」の意味は「パン」である。

baikin_39


ばいきんまんは、アンパンマンの宿命のライバルである。アンパンマンを倒し、世界中をバイキンによって支配するために日夜努力している。カタカナ表記の「バイキンマン」は厳密には間違いで、正しくはひらがな表記である。バイキンUFOをはじめとしたバイキンメカとよばれる兵器の数々を発明・開発・製造した。

baikin_37


バイキン(ばい菌、黴菌)」とは、細菌の中でも人間にとって有害なものを指す。

中国では「細菌人」と呼ばれているということは、日本語の名称より弱体化している印象を受けるが、どうなのだろうか・・・・・。


なおネット上では調べると「細菌小子(细菌小子)」という書き方もあるようだ。アンパンマンも「(紅豆面包超人)红豆面包超人」という書き方もある。


【参考記事】ばいきんまん、目が薄いピンクなのは理由があった「アンパンマンを倒すために夜遅くまで・・・」
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/52165215.html


ちなみにサッカー選手の「メッシ」は、中国語で「梅西(メイシー)」と書く。中国では、外国の言葉を表現する場合、「字の意味」から文字をあてる場合と「発音」から文字をあてる場合があるという。


ネットでは、そんな中国名「細菌人」が話題に。


「かわいそすぎる」

「わかりやすいw」

「そのまんまで草」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。

























ドキンちゃんは土禁人かな・・・・と思ったて調べたら、红蜻蜓、小病毒、紅精靈などと呼ばれているらしい(統一されていない?)。