アイドルグループNGT48の運営会社AKSが、山口真帆さん(23)に対する暴行事件の第三者委員会調査報告書の公表を受け会見。


その最中、山口真帆さんがツイッターで「私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました」などと暴露し物議を醸しています。

yamaguti_19
画像は山口真帆さんのツイッターより

これはもう収集がつかない・・・・NGT崩壊か・・・・
会見に出席しているのは、以下の3名。

株式会社AKS 運営責任者兼取締役 松村匠
株式会社AKS NGT48劇場支配人 早川麻依子
株式会社AKS NGT48劇場副支配人 岡田剛



山口真帆さんは騒動後の1月10日、NGT48劇場で行われた公演に出演して騒動を謝罪していた。被害者である山口さんが謝罪するという展開に、ネットでは運営に対する批判の声が続出していた。

山口さんは会見中、その背景には以下のような事情があったと暴露した。






なお、松村取締役は会見中に、謝罪要求について「謝罪を強要することは一切ありません」と否定しており、事実認識が対立。


さらに、第三者委員会の調査報告書では、メンバーのうち36名が「つながり」に関する供述を行い、12名の「具体的な名前」があがったという。しかし、その「つながり」に関する処分は「不問」とされた。

【参考記事】NGT48、メンバー36名が「つながり」供述。12名の名前があがるも処分は「不問」とされ物議「自首しろ」の声も
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/53154965.html


山口さんのツイートによると「只今、記者会見を行っている松村匠取締役は第三者委員会が行われる前に「繋がっているメンバーを全員解雇する」と私に約束しました」としており、ここでも事実認識が対立している。


ネットでは、そんなNGTの運営に批判の声があがるとともに、山口さんに対する応援の声もあがっている。ネットの声を聞いてみましょう。





































この会見ではスポンサー離れるだろ・・・・