4月7日に放送された日本テレビの番組「DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組NO.1決定戦」の「しゃべくり007」に、女優の原田知世さん(51)が出演。


番組では「愛の告白対決」という企画が行われたのですが、原田さんの長崎弁(広い意味で九州弁の一種にあたるようだ)での告白が「破壊力やばすぎる」「可愛すぎる」と話題になっています。

harada_137
画像はtwitter.comより

原田さんといえば映画デビュー作の「時をかける少女」(1983年、当時15歳)が有名だが、それから36年、全然時をかけていないと言われて・・・・・
番組では、原田知世さんがくりぃむしちゅーの有田哲平さん(48)を指名して告白(もちろん演技で)。設定も「公園で。まだちょっと曖昧な関係。言いたいことがあって来た」と自ら指定。

harada_134


二人での芝居が始まった。

原田「有田さんと出会ってもう3年ぐらい経ちますよね」
有田「2年・・・2年10ヶ月とか」
原田「私ねずっと言ってなかったんですけど、九州出身なんですよ」
有田「長崎(ですよね)?」
原田「そうなんです。今日は有田さんに伝えたいことがあって、たぶん長崎弁のほうがすごい自然にありのままで伝えられるかなって思って。九州弁でおしゃべりしていいですか
有田「僕も九州(熊本)だからわかるわかる。よかよ」
原田「よか?緊張するー。あのね、私ね、有田さんのことば、好いとっと。ずっと好きやったと。好きで好きでしょうがなかと。有田さんが私の夢の中に出てくるけんね、もうね、困ってしまっとっと」
有田「・・・」
原田「有田さんがおじいちゃんになるまで、私ずっと愛していくけん、あんたも私のそばにおってくれん?
有田、思わず「おるおる!」

参考動画






ここで話が終わってしまったため、ホリケンさんが「一回冷たく突き放してみて!」とリクエスト。

有田「いやばってん、気になる子がおらんでもなかとね」
原田「誰そい?」
有田「同期の古田っておったやん。ちょっと前に付き合ってて」
原田「嘘やろ?」
有田「ちょっと引きずってる部分はあるとばってん」
原田「じゃあ私はあきらめたほうがよかと?
有田、思わず「諦めんでよかよ!」

参考動画




スタジオでは、原田さんの長崎弁での告白の破壊力に「すげえな」「九州弁でこられるとな」「あれは最高よ!」と絶賛の声があがっていた。有田さんは夢見心地だった。

harada_135


ネットでは、原田さんの告白について、


「九州弁の破壊力がヤバすぎてヤバイ」

「51歳に見えないしあんな可愛らしいと思った人初めて」

「長崎弁の破壊力ヤバすぎじゃん?!「好いとっと」とかエグい可愛い」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。

































やっぱり時をかけない・・・・・