4月11日に放送されたテレビ朝日の番組「アメトーーク! お母さん大好き芸人」で、お笑いコンビ「宮下草薙」の草薙航基さん(27)が「お母さんはめちゃくちゃ忙しくて2000連勤ぐらいしている」などと発言し話題になっています。

renkin_16
画像はtwitter.comより

草薙さんのお母さんはスピードがすごいらしい。草薙さんが自転車で30分かかるところを、母は10分で行く。風呂は5分(15分説もある)。凛々しい佇まい。

草薙さんはそんなお母さんが「本当に好きで、24歳ぐらいまでお母さんと結婚しようと思っていた(現在27歳)」という。お母さんに「親父なんかやめて、俺にしろよ」と告ったこともあるとのこと。
告白後の母親の反応について、草薙さんは「めちゃくちゃ叩かれて」「育て方間違ったって泣いてた」と話していた。


そんな草薙さんと母親のエピソードの中で、ネットで話題になっているのは草薙さんの母が「2000連勤」をしていたというもの

草薙によると「(お母さんは)めちめちゃ仕事忙しくて。介護の仕事。たぶん今、2000・・・・2000連勤ぐらいしているんですたぶん」と発言した。

renkin_17


この発言にスタジオは騒然となり、「なんやそれ!」「うそやんって」「労働基準法大違反やん」などと声があがった。


草薙さんによると「とにかくずっと働いていて、だから僕かっこいい女性が好きになっちゃって。天海祐希さんとか、米倉れいこさん(涼子の間違い)とか」「(自分のタイプの女性が)母親になっちゃう」などと話していた。


草薙航基さんは愛知県出身。コンビではボケを担当する。極めて人見知り、超ネガティブ思考。芸人なのにテレビに映るのを嫌がる。

労働基準法によると、

使用者は労働者に対して、少なくとも週に1回の休日を与えなければならない

などとされているが・・・・。ちなみに2000連勤とは、約5年半の連勤である。


ネットでは、そんな彼の母親の労働実態が話題に。


「2000連勤wwwwwwwww死ぬわwww」

「2000連勤って言葉いいなww」

「2000連勤はさすがにしたことないわwww」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。





































これがきっかけで労基署が指導に入るとか・・・・・?