1980年代に流行し、2010年代に入り再び多く見かけるようになった髪型「ツーブロック」が、中学校・高校の3割で禁止(福岡県立校の場合)されているとして物議を醸しています。

ある高校によると、その理由は「高校生らしくない」からだとか・・・・


ツーブロックといってもいろいろある。派手なものから、おとなしいものまで。
tuburo_73
tuburo_75
tuburo_74


小栗旬さんとかも。
tuburo_76

一般に、頭の上のほうは長めの髪にして、下のほうは短く刈り上げている状態をツーブロックという。

学校における理不尽な校則については、これまでも物議を醸してきたところだ。

特に髪の毛は、一部学校でポニーテールが禁止されてたり(男子が欲情するためだとか)、地毛が黒以外の子に「地毛証明書」を提出させたり、さらに金髪の外国人に髪染めを強要する学校があり問題となっていた。

【参考記事】【炎上】大阪府立懐風館高校が髪染め強要「金髪の外国人でも黒染めさせる」意向、教師は「母子家庭だから茶髪」と中傷か


広く「見た目」という意味では、以下のように体操服の下の肌着を禁止している小学校も14%あるという。

【参考記事】小学生の14%が体操服の下の肌着を禁止されていると判明「変態教師がいる証左」「性癖に付き合わされてる」と物議


このように、校則はいろいろ物議を醸す問題である。


今回の「ツーブロック」禁止問題。西日本新聞の報道によれば、福岡県では95校中27校、およそ3割で校則に禁止事項として存在するとのこと。

頭髪については、95校のうち全日制の全93校が規定。染髪や付け毛などを禁じ、禁止する髪形として27校はパーマやそり込み、リーゼントなどと同列の扱いでツーブロックと明記していた。「技巧的」「不自然」「特異」などと表現する高校もあった。禁止する理由として、多くは「高校生としてふさわしくない」ことを挙げる。

とのこと。

ツーブロックは最近では、人気俳優やスポーツ選手に限らず、ビジネスマンなどでもよくみかけるようになっている。

tuburo_77


もはや若者だけの髪型ではないと思われるが・・・・・



ネットでは、そんなツーブロック禁止の校則が話題に。


「3年間くらいツーブロックできないくらい、別にどーってことなくね?」

「高校というのは義務教育ではないのでそれが嫌なら別の高校に行くなりすれば良い」


「ツーブロックが校則違反って馬鹿すぎないか?整髪料の使い方も含めて社会に出る前に教えるべきだろ。」

「ツーブロって清潔感よっぽどある」


などという賛否両論の声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。













































令和時代もこの種の議論があるのだろうか・・・・・