4月19日に放送されたフジテレビの番組「ネタパレ」では、お笑いコンビ「レインボー」実方孝生さん(29)の改名企画を放送。

視聴者投票によって新しい芸名が決まるとのことなのですが、現在のところ「ジャンボたかお」や「チョンボ尾崎」が有力となっている模様です。

ozaki_122
画像はtwitter.comより

「レインボー」は2016年に結成。2018年に出演した「ぐるナイ おもしろ荘」で優勝。

恋愛リアリティ番組「あいのり」のパロディを持ちネタにしており、その中で実方孝生さんは「ジャンボ」というキャラを演じている。


最近では、「実方」という名前より「ジャンボ」のほうが世間に認知されているようだ。

千葉県出身。国学院大卒。東京NSC18期生(以前のコンビ「感動ピスト」で首席卒業)。


「あいのり」コントでは相方の池田直人さん(25)の女装も評判が良い。

ozaki_123



参考動画



番組では、実方さんが「最近、芸人の先輩から実方じゃなくてジャンボって呼ばれる事が多くなって。(芸名を)ジャンボにしちゃえよって言われまして」と発言。

スタジオの出演者らで「ジャンボ」にちなんだ芸名を検討、視聴者投票で決定することになった。


南原清隆さんは彼の私服のイメージから「着やせジャンボ」、NEWSの増田貴久さんは下の名(孝生:たかお)を取りつつデカイのか高いのかわからない「ジャンボたかお」、スピードワゴン小沢さんは自身の相方と絡みやすいように「テリヤキジャンボ」をそれぞれ提案した。


そしてゲストの亀梨和也さんは、まさかの「ジャンボ尾崎」を提案。ジャンボ尾崎こと尾崎将司さんはもちろん、日本ゴルフ界のレジェンドである。

陣内智則さんは「おるわ!」とツッコんでいたのだが、ここで南原さんが「ゴルフ上手いの?(上手くないなら)ジャンボやめて、チョンボ尾崎!」と提案。


本人の希望である「ジャンボ」をあわせて、「着やせジャンボ」「ジャンボたかお」「テリヤキジャンボ」「チョンボ尾崎」の5案で視聴者投票を実施することになった。


番組公式サイトに投票所が用意されている。

ネタパレ公式サイトへ


実方さんは「チョンボ尾崎」を選択肢に入れることを拒んでいて、「これふざけてチョンボ尾崎になるって!!怖いよ!それだけは!!」と叫んでいた。


なお上記の投票所以外に、Twitterで「#ネタパレ」「 #実方改名」のハッシュタグを付けてツイートすることでも、投票できるようだ。


ツイッター上ではすでに多くの投稿がされており、番組終了後1時間の時点では増田さんの「ジャンボたかお」が400票以上を集め最有力、亀梨さんと南原さんの合作「チョンボ尾崎」が200票台で追っている。

「テリヤキジャンボ」は100票程度で苦戦、「ジャンボ」「着やせジャンボ」は伸びておらず10~20票程度とみられる。(集計は割と適当なのであてにしないでください。)



ネットの声を聞いてみましょう。







































まあ普通に考えればね・・・・