フリーアナウンサーの有働由美子さん(50)が、三谷幸喜監督の新作映画「記憶にございません!」に出演することが判明し、そのビジュアルが公開されたのですが、普段の有働アナとは別人のようなビジュアルになっていて衝撃が広がっています。


誰が有働アナか、一目ではわからない・・・・・。
udo_133
画像はオリコンニュースより

三谷監督と有働アナといえば、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」で、三谷監督が脚本、有働アナはナレーションを担当した。その縁ということか・・・・

有働由美子さんは大阪府出身。神戸女学院大卒。1991年にNHKに入局。

大阪、東京、アメリカ総局を経て東京アナウンス室。「おはよう日本」「サタデー・サンデースポーツ」「紅白歌合戦」「スタジオパークからこんにちは」など幅広く担当。昨年3月にNHKを退社。

昨年10月からは日本テレビ「news zero」のメインキャスターを務めている。


今回の新作映画、オリコンの報道によれば

有働由美子アナウンサー(50)が「夜のニュースキャスター役」で演技初挑戦を飾ることが明らかとなった

「記憶にございません!」は9月13日より全国ロードショー

とのこと。

予告編の動画がYouTubeで公開されている(以下参照)。有働アナも登場するのだが、どこに登場するかわかるだろうか・・・・?


おそらく、ニュースを読み上げているこの女性が有働アナだとみられる。
udo_134


バッチリとしたメイク。つけまつげも。
udo_135


有働アナといえば、2015年10月27日の「あさイチ」で、朝ドラの展開に衝撃を受け、放送中に「つけまつげ」が取れてしまった事件でも知られる。
udotukema_17



ネットでは、


「ケバいメイクも似合うね」

「厚化粧顔すぎて ガン見しなきゃちょっとわからなかった」

「有働さんどこにいるのかと2周くらい探したw」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。































これはつけまつげ取れるな・・・・・