京都でゆうパックの荷物を積んだ車と運転手が行方不明となっていた事件で、その車と運転していた男が発見されたと報道されています。

運転していたのは庄野一輝容疑者(27)

配送車(50万円相当の軽ワゴン車)を横領した疑いで逮捕されました。
yupa_209
画像はイメージです。


5月9日から行方不明になって、捜索願が出されていた事件は、奇妙な事件として「神隠し」などとネット上で話題になっていた。が、逮捕されたということは、ただのバックレなのか、それほど過酷な労働だったのか、他に動機があったのか・・・・・・


京都新聞の報道によれば

京都府警下鴨署は15日、配達業務を放棄して車を乗り逃げしたとして、横領の疑いで、住所不定、運転手の男(27)を逮捕した

「間違いない」と容疑を認めている

捜索中の署員が東山区内のコインパーキングで、所在不明の配送車が止まっているのを発見した。男は運転席で寝ていた。車内にはゆうパック数十個が積まれたままで、紛失などの被害はない

とのこと。

別の複数の報道では実名が出されている。それによると、逮捕されたのは床野一輝容疑者(27)

朝日新聞の報道によると

逮捕容疑は委託を受けた大阪府内の運送会社から借りた配送車を、9日から無断で乗り回していたというもの

庄野容疑者は9日午前、同局から着払い用の釣り銭として数万円を渡されていたが、逮捕時の所持金は1円だった

日本郵便近畿支社は15日、逮捕を受けて「今後、同様の事件が発生しないよう、委託会社に対する指導を徹底する」とのコメント


複数の報道によると、床野容疑者は自称「自営業」。日本郵便との関係については、日刊スポーツの報道によると

運転手は配送委託を受けた会社から、(京都市の)左京郵便局に派遣されていた。

とのことだ。


これらの話を総合すると、日本郵便が配送会社に業務を委託し、その委託会社と契約していて左京郵便局に派遣されてきたのが床野容疑者、という関係だろうか・・・・。


ネットでは、


「見つかったのか…崖から落ちたとかそういうのじゃなくて良かった。逮捕されてるけど」

「突然何もかもが嫌になっちゃったのかもしれないな」

「本気で事故かと心配してたのに」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。





































動機の解明が待たれる・・・・・