ジャニーズ事務所のタレント、山Pこと山下智久さん(34)が公式インスタグラムを開設(@tomo.y9)し、ネットでは歓喜の声が続出しているのですが、近年は芸能人とSNSをめぐるトラブルが相次いでいることもあり、一部では反対論もあるようです。

yamap_227
画像は山下智久さんの公式インスタグラムより

山下さんのSNS開設は、昨年の微博(Weibo)に続くもの。公式インスタグラムの開設は、ジャニーズ事務所のタレントとしては初のことである。これが前例になって、他の人達が続く可能性も・・・・

5月16日昼の初投稿には「これからヨロシク! Im on the Gram !!! Excited to share with you ! #山下智久 #tomo」と書かれている。(Gramはインスタグラムのことだと思われる。あなたとのシェアにワクワクするぜ、のような意味だと思われる)


フォロワー数は18時時点で50万人を突破した。


多くのネットニュースは本件について「ファン歓喜」「驚きと期待の声」などと好意的に伝えた。ジャニーズ事務所は最近、これまで距離をとってきたネットやSNSに積極的に進出してきている。


一方、一部ではあるがジャニーズのタレントのSNS進出に反対するファンもいるようだ。その理由としては

・これまでのブランドイメージが壊れる、安っぽくなる

・SNSをやらないのがジャニーズの良さだった

・時代に流されているようで嫌だ

・ファンからは届かない距離にいてほしい

・炎上するおそれがある


のようなことがあげられている。

ただし(ある程度大人で良識あると思われる)山下智久さんなら許されるが、他のグループ(自分が応援しているグループや、若いグループ)はやめるべきだ、という声もある。


ネットの声を聞いてみましょう。












































ジャニーズ初のSNS炎上は誰か・・・・・?