俳優の内野聖陽さん(50)が、17歳年下の女優・小山あずささん(33)と交際していると、スポニチが報道しています。

内野さんは2006年に女優の一路真輝さん(54)と結婚し、一児(女児)をもうけたが、2011年に離婚を発表。それ以来初の交際報道とみられる。

koyama_124
画像はmatome.naver.jpより

お相手の小山あずささん。
koyama_123
画像は所属事務所の公式サイトより

内野さんは神奈川県出身。早大卒。

1996年の朝ドラ「ふたりっ子」や翌年のドラマ「ミセスシンデレラ」などで知名度を上げた。

2007年には大河ドラマ「風林火山」で主演。プライベートでは2006年に女優の一路真輝さんと結婚し、2011年に離婚した。

2013年に芸名の読みを、本名である「まさあき」から「せいよう」に変更(読めない人が多いため)。

最近では、テレ東の「きのう何食べた?」に西島秀俊さんとダブル主演して話題になっているが、ドラマの中では同性愛者である。


一方、小山あずささんについては世間的にはあまり知られていない女優と思われるが、舞台を中心に活躍されてるようだ。公式サイトのプロフィールによると、東京都出身で、

2010年3月、首都大学東京大学院理工学研究科生命科学専攻修了
(抗菌ペプチド遺伝子の分子進化について研究し、論文を発表)

とあり、その後は

仲代達矢主宰「無名塾」(2011〜2012在籍)

とされている。また中学・高校教諭専修免許状(理科・生物)を持ち、173cmという高身長だ。


スポニチの報道によれば

関係者によると、相手の小山は内野の元付き人で、柳葉敏郎(58)らのいる融合事務所に所属し、舞台を中心に活動している。

知人は「数年前からお付き合いされてます。小山さんが内野さんの自宅に手伝いに行くこともあると聞いています。仲は本当に良さそうですよ」と話している

とのこと。


ネットでは、そんな二人の交際報道が話題に。


「内野聖陽って若い女大好物だよな」

「相変わらずだなぁ」

「ショックだわ」

「私も内野聖陽の付き人やりたい」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。

































数年前から交際・・・・ドラマで注目されて見つかって報道されたのだろうか・・・・