元NHKアナウンサーで、TBS「ビビット」でコメンテーターを務めている堀尾正明アナ(64)が、妻以外の女性宅にお泊りしていたと、週刊新潮(デイリー新潮)が報道しています。

本人は不倫を否定している。

horio_49
画像はmatome.naver.jpより

堀尾さんは岡山県生まれ、埼玉県育ち。早大卒。劇団俳優座を経て1981年にNHKに入局。

入局時には26歳だったが、新潮の報道によると30歳のときに結婚、現在30代となった息子が2人いるという。

NHKでは、芸能、スポーツ、報道と幅広く活躍。2008年に退職した。

現在は「ビビット」のほか、日テレ「誰だって波瀾爆笑」、中京テレビ「キャッチ!」などで活躍している。

週刊新潮の報道によれば、堀尾アナは

人知れず美女宅にお泊まりを繰り返していた。お相手は、モデルとしてファッション誌にたびたび登場する50代の美女

お相手の福嶋綾香さん(仮名)は、小学生の息子ふたりを育てるシングルマザーだ。株式トレーダーの夫に2年前に先立たれ、現在は東京都内の大豪邸で暮らしている。堀尾アナは、その家をたびたび訪れ、宿泊もしているのだ

堀尾「半年前に知人を通じて出会ったんですが、彼女はお子さんについての悩みを抱えていた。僕はその相談に乗っているだけで、彼女の家に泊まったことはありません」「妻とは別居していて、連絡を取るのは何カ月に1回くらいのもの」「でも、彼女とは本当に不倫でも男女の仲でもありません」

とのこと。

週刊新潮は動画を公開。

動画では、堀尾アナが美女宅から出てきたシーンや、二人で歩くシーンなどがある。

直撃取材に対して堀尾アナ本人が「不適切な関係じゃないです」「友達ですよ」などと説明しているが・・・・


「ビビット」公式ツイッターは以下のようにツイート。


本人から説明があるようだ。


「ビビット」といえば、約1年前にNEWS加藤シゲアキさんの不祥事(飲酒をあおるなど)が記憶に新しい。

NEWS加藤シゲアキがビビットで謝罪「掛け声を止められなかった。情けない気持ちでいっぱい」

堀尾アナは当時「猛省してほしい」「(年上の人が年下の人に酒をあおるのは)急性アルコール中毒で死んだ人も沢山居るわけだから」などと厳しくコメントしていた。


ネットの声を聞いてみましょう。



































どのように説明するか・・・・・そしてビビットのコメンテーターたちは何を語る・・・・?