カラテカ入江さんが斡旋した振り込め詐欺グループの「忘年会」闇営業事件。

「雨上がり決死隊」宮迫博之さん、「ロンドンブーツ1号2号」田村亮さんらが謹慎処分を受け、当面の間活動を停止すると吉本興業が発表したのですが、ネット上では「アメトーーク!」と「ロンドンハーツ」という人気番組(両番組ともテレビ朝日)がどうなってしまうのか、心配の声があがっている。

ame_81
ame_80



ネットでは、この際、双方のコンビの非闇営業の方である蛍原徹さんと田村淳さんがコンビを組み、アメトーーク!とロンハーを存続させればよいのでは、という奇策が浮上し話題になっている。

アメトーーク!は2003年放送開始。一時期は週2回放送されていたこともある人気番組。業界内での評判も高いといわれ「業界内視聴率ナンバーワン番組」と称している。

ロンドンハーツは1999年放送開始。物議を醸す企画も多い「子供に見せたくない番組」の代表格と言われるが、人気番組として今年放送20年。

両番組はテレ朝の加地倫三氏が手がけており「兄弟番組」とも呼ばれる。


オリコンの報道によれば、テレ朝広報部は

「所属事務所から新たな事実が発表されたことを受けまして、当該出演者に関しましては、今後の出演を見合わせることといたしました。また、収録済みの番組につきましては、対応を慎重に検討しております」

とコメントしているとのこと。


「雨上がり決死隊」は1989年結成、ロンドンブーツ1号2号は1993年結成。

蛍原さんはツッコミ、淳さんはボケを担当している。これは・・・・


ネットの声を聞いてみましょう。































実現するのだろうか・・・・