白いSUV車(BMW X5)での煽り運転や殴打5回の暴行を報道され、指名手配されている宮崎文夫容疑者(43)の車に同乗し、ガラケー(スマホではない携帯電話)で一部始終を動画撮影していたようにみえる通称「ガラケー女」が注目されている。

この女についても警察は捜査を進めていると報道されていますが、一部ネット上ではこの女だとされる人物の顔写真や実名が出回ってる。しかし、本人のインスタや彼女の知人とみられる複数のSNSアカウントはこれを否定している。

miya_35
画像はFNNの報道より、左のガラケーで動画撮影しているように見える女性が「ガラケー女」と呼ばれ、ネットで特定が試みられている。

ネットに出回ってる情報はガセ・デマの疑いもあり、まったく関係ない別人が炎上してしまっている可能性がある。
ガラケー女については、8月13日にこの事件の報道が初めて出た直後からネット上で話題になり「同罪だろ」「この女も逮捕しろ」などと批判の声があがっていた。


8月17日未明になり「宮崎文夫容疑者」という名前が報道されると、一部ネット上ではガラケー女の特定が試みられ、宮崎容疑者とのSNS上のつながり等からある女性の名前があがり、炎上状態となっている。前述の通り、これは全く別人の可能性がある

時事通信の報道によれば

宮崎容疑者の車に同乗していた女も携帯電話で状況を撮影していたとみられ、県警が捜査を進めている。

とされている。


騒動後、「ガラケー女」だとネット上で名指しされた女性はSNSを通じ「犯罪者扱いされていて驚いている」「完全に事実と異なる」などとと投稿、その後アカウントを非公開にしている。

この女性のSNS(インスタ)のプロフィールには、システムエンジニアとして働いていたことが示唆されていて、そんな人がガラケーを持つだろうか、そもそもインスタする人がガラケーだろうか、という疑問がある。


ちなみに宮崎文夫容疑者についても、指名手配で名前が報道される前は、ネット上に全く違う名前が「犯人」として出回っていた

ネットの声を聞いてみましょう。



































不確定な情報の拡散には気をつけましょう・・・・・