ガラタサライ(トルコ)に所属するサッカー選手の長友佑都さんと、妻の平愛梨さんの専属料理人の修行のためトルコに渡っていたはずのタレント三瓶さん(42)が、わずか2ヶ月で心が折れ帰国していたことがわかりました。

8月17日に放送されたフジテレビの番組「ENGEIグランドスラム」の放送中に明かされています。

sanpei_41
画像はtwitter.comより。

三瓶さんは福島県出身。福島県立安達高、服部栄養専門学校卒。NSC東京校5期生。2001年ごろに「三瓶です。」のギャグで一躍有名になった。

昨年からは福島県に活動拠点を移し、活動するとしていた。

ところが今年3月、芸能活動を休止し長友佑都さんと平愛梨さんの専属料理人としてトルコに渡ると報道された。三瓶さんと平愛梨さんはフジテレビの番組「もしもツアーズ」で共演しており、また長友さんとの恋のキューピッドだとされる。

専属料理人(修行)の件は平さんからオファーがあり、「一大決心」してトルコ行きを決めたと報道されていた。

三瓶が芸能活動休止、長友と平愛梨の専属料理人へ「もしツア」は卒業。二人の交際のきっかけとなった芸人、トルコ移住


ところがわずか2ヶ月で帰国とは・・・・


三瓶さんはENGEIグランドスラムで、かつてブレイクした芸人が集う「蘇りお化け屋敷」のコーナーに出演。

三瓶さんが出演していることを知った司会の岡村隆史さんは「日本におられないはずの方が・・・・」と戸惑いを見せた。

コーナー司会の麒麟・川島さんは「今年、盟友・長友夫妻に帯同しトルコで料理人修行、という報道がありました。だが、心が折れ、2ヶ月で帰国。え、こちらマジ初出し情報となっております」と説明した。

続けて川島さんは「しっかりホームシックになり帰国された」と付け加えた。


三瓶さんはその後「トルコの水が合わなかった」「心が折れた」などと心境を述べるネタを披露した。


ネットでは、早くも帰国した三瓶さんが話題に。


「あぁ~なんか残念だわ」

「もう料理人辞めたん???普通に引くわ!」

「信じられない…いかにも舐めてるよなぁ」


などという厳しい声もあがっています。ネットの声を聞いてみましょう。

































長友夫妻のコメントが待たれる・・・・・・