9月9日、千葉県千葉市付近に上陸した台風15号の風の影響で、JR東日本の総武本線「東千葉駅」の屋根が吹き飛んだ模様。

ネット上に複数の報告が寄せられている。

tiba_195


東千葉駅は千葉県千葉市中央区にある。気象庁によると、同区では午前6時現在、最大瞬間風速57.5メートルを記録している。千葉県内ではこれ以外もあわせて10地点で観測史上1位の暴風を記録している。

東千葉駅は1965年開業。1日に2500人ほどが利用する。

ネット上には現地の模様が投稿されている。












ネットの声を聞いてみましょう。

























付近の方はご注意を・・・・・