9月20日に放送されたテレビ朝日の番組「おらが県ランキング ダイナンイ!?」で、「京都県」なるテロップが映され物議を醸しています。

kyoto_33
画像はtwitter.comより

近畿地方にあって、大阪府や奈良県などと隣接し、かつて日本の首都が置かれていたのはもちろん「京都府」である。

ネットではこの表記にツッコミが相次いでいる。

番組の公式サイトによると、この番組では独自の調査によって都道府県をランキングするという趣向。MCはくりぃむしちゅー、進行補佐に大下容子アナ、各県からゲストが参加する。


問題のシーンは「自慢のテーマパークが多い都道府県ランキング」のコーナーだった。

第10位が東京都、第9位が愛知県、第8位が広島県という謎の順位だったのだが、さらに謎だったのは第7位の「京都県」表記。(ちなみに1位は千葉県)

ただし、ほとんどのテロップやナレーションでは「京都府」とされていた。


ナレーションでは「第7位は、おいでやすー京都府!」と説明され、代表的なテーマパークとして京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアム、東映太秦映画村が紹介された。

京都出身の女優・吉岡里帆さんは「毎年夏休みに映画村に家族で行ってるんですけど、毎年どんどんグレードアップして、映画のワンシーンに自分がいるような写真が撮れたり、忍者体験ができたり、とにかく楽しいです」と述べていた。


問題があったのは、京都鉄道博物館の紹介シーン。この施設は、数々の名車両が見られる、運転シミュレーターの体験ができるといった魅力があるのだとか。

しかしその中の一部テロップに「京都県」の表示が・・・・・。

ネットではツッコミが相次いだ。








ちなみに「府」とは。

1868年6月11日(慶応4年閏4月21日)、政体書(法令第331号)公布に伴い、維新後の徳川幕府の直轄地に置かれていた裁判所を廃止し、そのうち城代・京都所司代・奉行の支配地を府、それ以外を県として、府に知府事、県に知県事を置いたが、藩は従来どおり大名が支配した。

(府としては、箱館府、東京府、神奈川府、越後府、甲斐府、京都府、大阪府、奈良府、度会府、長崎府が置かれた)
1871年8月29日(明治4年7月14日)の廃藩置県により藩は廃止され、府県制となった。

1872年の廃藩置県により東京府、京都府、大阪府のみが府として残り他は県に改められた。1943年の東京都制により東京府は東京都に改められ、現在は京都府と大阪府のみが都道府県として残る。

以上Wikipediaより

ネットの声を聞いてみましょう。



























誰がテロップを作ってるのか・・・・?