9月20日に放送されたテレビ朝日の番組「羽鳥慎一モーニングショー」では、お留守番させられると知りショックを受ける犬について報道。

この犬の名前が「モコナモドキ」くんだとして話題になっています。
mokona_37
画像はtwitter.comより

参考画像
mokona_35
画像はmatome.naver.jpより

一般に知られるモコナモドキとは。

モコナおよびモコナ=モドキはCLAMPの複数の作品に登場する架空の生物。『魔法騎士レイアース』に登場するモコナ(声:白鳥由里)がオリジナルであり、モコナ=モドキ(声:菊地美香)はクロウ・リードと壱原侑子によって創られた偽者である。デザインはCLAMPのメンバーの1人、もこなあぱぱ(現:もこな)がモデルらしい。(Wikipediaより)

番組によれば、

・モコナモドキくんは飼い主とヌイグルミで遊ぶのが大好き

・しかし飼い主がお出かけし、自分がお留守番させられるとわかると、呆然とした表情になる

悲しげな声をあげ、ヌイグルミを落としてしまうほど

・モコナモドキくんはオスのチワックス、8歳

・飼い主は仕事へ行くギリギリまでモコナモドキくんと遊んでいるのだが、この表情をされると後ろ髪を引かれる思い。一度だけ、会社を休んでしまったこともあるそうだ


ネットでは、この「モコナモドキ」のネーミングについて、飼い主がCLAMPファンなのではないかと話題になっている。

そこでTwitterを探してみたところ飼い主さんのアカウントが見つかった。





モコナモドキくんは最近たびたびメディア出演しているようだ。

また、飼い主さんはたしかにCLAMPのファンのようだ。





飼い主さんのツイートによると、「HOLICとツバクロから名付けました」とのこと。最初は「レイアース」から入り、そこから「カードキャプターさくら」、「CLAMP学園探偵団」も好きだとのことだ。


ネットでは、


「くっそww飼い主は絶対CLAMPファンwwwww」

「飼い主さん同世代かな?」

「完全にホリック(ツバサ)ファンとみた(笑)」

「わんこの名前がモコナモドキはキラキラネームすぎる(笑)」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。





















仕草にも名前にも反響が大きいようで・・・・・