女優の安達祐実さん(38)が、YouTubeの「VOCEchannel」にてセルフメイク動画を公開したのですが、ネット上では「スッピンの状態で可愛すぎて参考にならない」との声が続出する事態となっています。

adati_61
画像は後述の動画より。

動画は約10分間。上記の画像の場面は動画の冒頭。「今日は私の普段のスキンケアとかめウクをちょっとやってみたいと思います」と始めたところ。そして・・・・

adati_58

この画像は拭き取り化粧水、化粧水、クリームの後の状態。これだけでもう・・・・・

安達祐実さんは1981年生まれ。東京都出身。0歳でモデルデビュー。子役として活躍し、1991年のハウス「カリー工房」のCM中のセリフ「具が大きい」で知名度をあげた。1994年にはドラマ「家なき子」でその才能を発揮。ドラマの中のセリフ「同情するなら金をくれ」は流行語となった。

2005年に、お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤さんと結婚。当時既に妊娠していて、2006年に出産。しかし2009年に離婚。2014年にカメラマンである桑島智輝さんと再婚。2016年には第二子を出産している。


一昨年から昨年にかけて、ドラマでセーラー服を着用したり、バラエティ番組で幼稚園児のコスプレをしたりして話題になっていた。


adati_11
安達祐実(35)のセーラー服姿に「全然イケる」「本当に経産婦か」「違和感なし」「可愛い」と絶賛の声が続出

adati_16
安達祐実(36)またセーラー服着用も「違和感なし」「神秘を感じる」「いつまでも似合う」の声

adati_217
安達祐実がギャル、JC、JS、幼稚園児コスプレを披露「違和感なし」「奇跡の36歳」「可愛すぎる」の声


そして今回はセルフメイク動画。


ちなみにメイクの完成形が以下の画像である。

adati_59


動画の説明によれば

奇跡の38歳。あまりに美しく可愛すぎる、女優・安達祐実さん。VOCEにも度々登場してくださっている安達祐実さんのスペシャル企画が実現しました! 必見のセルフメイク動画を公開しちゃいます!

とのことだ。


ネットでは、そんな彼女の動画に


「すっぴんで出てきたところからもうめちゃくちゃかわいい開始3秒で可愛い」

「スッピンでも可愛い。メイクしなくても可愛い」

「すっぴんの時点で可愛すぎるので何の参考にもならない」

「すっぴんでもう完成されてるんだけど??メイク動画とか最初に安達祐実の顔を用意します、完成です」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。































まだJKコスプレいけるか・・・・