タレントの木下優樹菜さん(31)が、実の姉が勤務していたタピオカ店をめぐるトラブルをSNSに投稿していた問題。

木下さんが店側に送ったとみられるインスタのDMの一部がネット上で拡散していて、その内容が恫喝的でまるで脅迫文だとして物議を醸していました(詳細は後述)。

この件について、10月9日夜になり木下さんが謝罪文を発表しています。
yuki_92
画像は自身のインスタに投稿された謝罪文の一部。

DMを晒されて以降、ネット上で騒動が大きくなっていた。

きっかけは、木下さんが数日前にインスタに投稿したトラブル。すでにその投稿は削除されているが、トラブルの概要は以下である。

・姉が知り合いと始めたタピオカ店について、その知り合いの人から裏切られた

・インスタで宣伝したのが迷惑だったようで、姉がキレられてしまった

・姉は給料ももらえず、給与明細ももらえない状態

・メールしても返信すらない

・姉は、店のものがなくなった盗難事件の犯人のように扱われた



※「インスタで宣伝したのが迷惑」のところについて、木下優樹菜さんは店に確認せずにインスタで宣伝してしまった可能性があるようだ。地元のお年寄りたちが集まるようなアットホームな店を目指していたのが、まったく違う客層の人たちが集まってしまったとみられる。


この投稿以降、タピオカ店のインスタグラムには木下さんのファンとみられる人たちから「早くCLOSEして下さい」「芸能人の力使って客集めしたくせに」「ゴミカス人間」「店をたたみ、よその地へどうぞ」「最低な店ですね」などと批判が殺到していた。中には、店で行っていた千葉県の台風被災者の支援募金について、経営者がポケットに入れているといった趣旨の誹謗中傷まであった。


一方この投稿に対して、ツイッター上に出現したアカウント(ただしトラブルとなったタピオカ店の経営者ではなく、第三者だという)が以下のように反論していた。

・何度も給料を取りに来るように言ったが来なかったようだ

・結局、給料は振り込みで行ったので、給与明細は渡せていないらしい

・(木下さんの姉を盗難事件の犯人扱いしたというが)店のものがなくなっていたので警察に相談したところ「まず従業員に確認してください」と言われたので確認しただけだそうです

・木下さんのメールの内容がタメ口で、おばさん呼ばわり、事務所総出で出るとこ出てもいいなど威圧的態度で、話し合いにならないと判断し返信しなかったようだ



さらに同アカウントは木下さんのDMを暴露している。

ネットで出回ってるDMの内容。
yuki_93
yuki_94
yuki_95

その中では「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるから」「こっちも事務所総出でやりますね」「いい年こいたばばあ」「うそつきwww」「色々頭悪すぎなw」「週刊誌に姉がこういう目にあったって言えるからさ」「覚悟決めて認めなちゃい❤おばたん❤」などという、芸能人が投稿したとは思えない信じがたい言葉が並んでいた。

特に、「事務所総出でやります」などは脅迫にあたるような内容と思われる。


もちろん、これが捏造された可能性もないわけではないが・・・・・。このDMの内容を暴露したツイッターアカウントは、情報の拡散を求めていて、ネット上に情報が拡散していた。


そして10月9日夜、木下優樹菜さんはインスタで謝罪。以下要約。

この度は、私の自己中心的な発言により、
相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、
誠に申し訳ございませんでした。

実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。
非常に失礼な発言をした事をとても反省しております。

今後は自分の芸能人という立場をしっかりと考え、
発言には十分注意していきたいと思います。



木下優樹菜さんは東京都出身。テレビ番組などで元ヤンキーを公言。副番長だった。

2006年にスカウトにより芸能界入り。2010年にお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史さんと結婚。2人の娘がいる。



ネットの声を聞いてみましょう。




































芸能活動はできるのだろうか・・・・・