10月16日、プロ野球・巨人の鈴木尚広コーチ(41歳、一軍外野守備走塁コーチ)が、不可解な時期に突然の退団を発表。

この退団の理由をめぐっては、ネット上で様々な憶測が流れた。一部では、先日の台風19号で実家(福島県)が被災したのではないかと心配の声もあがっていたが、週刊新潮が「W不倫」「重婚」などと報道しています。


なおWikipediaは早速荒れている。

suzuki_96
画像はWikipediaより

週刊誌に出るから、先手を打って辞任したのか・・・・?

鈴木尚広コーチの退団は、10月16日朝から多くのスポーツ紙が報道。その理由としては「一身上の都合」だとして、鈴木コーチのほうから球団に申し入れがあったとされていた。

しかし3日後から日本シリーズを控える不可解な時期の辞任に、ネット上では心配の声があがっていた。


先日の台風19号は福島県で多くの被害を出している。相馬市出身の鈴木コーチの実家が被災したのではないか、そのための辞任ではないかともネット上で憶測された。

そんななか、週刊新潮がW不倫・重婚写真を報道した。


デイリー新潮によれば

鈴木の不倫相手となっていたのが、元アナウンサーでCMなどにも出演する野原沙織さん(仮名)だった。野原さんにも医師の夫と二人の息子がいるから、ふたりはダブル不倫の関係


週刊新潮編集部は、鈴木と野原さんの複数枚に及ぶ写真を入手した。そのなかには、黒のタキシードに身を包んだ鈴木が、ウエディングドレス姿の野原さんと寄り添う一枚も。不倫でウエディング写真といえば、かの中川俊直・元政務官もそうだった。「重婚」騒動ふたたび、か――。


鈴木は、本誌の電話取材に答えず、後日、弁護士を通して返答があった。写真を「出所不明」としたうえで、

「『不倫』関係にあったことはございません」(代理人)

 と答える

とのこと。

鈴木コーチは福島県出身。「代走のスペシャリスト」と言われ、代走での通算盗塁数は日本記録。福島県立相馬高校から1997年に巨人入り。2016年に引退。2019年から一軍外野守備走塁コーチ。


なおWikipediaは大荒れとなっている。

suzuki_88


suzuki_89


suzuki_87


suzuki_90


suzuki_91


suzuki_92


suzuki_93


suzuki_94


suzuki_95


suzuki_96


suzuki_97



ネットの声を聞いてみましょう。































人材が豊富な球団・・・・・