2008年から2017年4月までNHKのEテレ(教育テレビ)の「おかあさんといっしょ」「うたのおにいさん」を務め、卒業後は俳優などで活躍している「だいすけお兄さん」こと横山だいすけさん(36)が結婚を発表しました。

本人のブログによると相手は一般女性で、交際期間は数ヶ月とのこと。

hanada_76
画像はmatome.naver.jpより

この結婚発表に、ネットの声は・・・・?

横山だいすけさんは千葉県出身。本名「横山大介」。国立音大卒。劇団四季に在籍した経験をもつ。

2008年から2017年4月までNHKのEテレ(教育テレビ)の「おかあさんといっしょ」「うたのおにいさん」。卒業後もファンからは「だいすけお兄さん」と呼ばれ親しまれている。高校生の頃から「うたのおにいさん」を目指していたという一途な性格で、幼児を育てる母親世代からの人気が高い。


本人のブログによれば

突然の報告になりますが、私横山だいすけは、本日11月6日婚姻届を提出し結婚致しました。

お相手は一般女性の方となります。
お付き合いは数ヶ月ですが、どんな時も、この人とだったら幸せな家庭を築けると思い、結婚の運びとなりました。

自分自身もいつか笑顔溢れる家庭を築きたい!という夢を持ち続け、今日ここに結婚のご報告ができますこと幸せいっぱいです。

とのこと。


ネットでは、そんな彼の結婚が話題に。


「小さい頃からめっちゃ見てました、おめでとうございます」

「え、むり。病んだ」

「子供できたら子供あやすの上手そうだよね」

「絶対いいパパになる」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。




































どういう出会いなんだろう・・・・・?