11月7日に放送されたフジテレビの番組「直撃LIVE グッディ!」では、千葉県の森田健作知事が、台風で同県が被災している最中、公用車で別荘に行っていた疑惑について報道。

その際、「怒りの県議会議員 生出演」としてあのプリティ長嶋さん(65)が出演し話題になっています。

プリティ長嶋さんは現在千葉県議会議員。番組では「ん~どうでしょう~(森田知事は)アウトでしょうね~」などと発言して・・・・

nagasi_13
画像は千葉県議会公式サイトより。本名の片岡馨ではなくプリティ長嶋として掲載されている。

プリティ長嶋さんは千葉県長生郡出身。

千葉県立茂原工業高卒業後の1972年に千葉県庁(水道局)に入庁。

千葉県庁を退職後、1981年のフジテレビ「笑ってる場合ですよ!」に出演したことがきっかけで芸能界へ。長嶋茂雄さんのモノマネで人気に。

2007年には市川市議会議員に当選し政治の道へ。拓殖大大学院で学びつつ、2011年には 千葉県議会議員に立候補し当選。現在3期目である。


現在は県議会の「総務防災常任委員会」に所属するプリティ長嶋さん。

この日のグッディに電話出演し以下のように述べた。

なんで気象庁からの情報(記録的な暴風雨の予報)があるのに、(森田知事は)準備しなかったのか。館山に被害が出ている時点で対策本部を設置するかどうか話し合うべき

グッディのスタッフは「もし週刊文春の記事(台風被害中に公用車で別荘に行っていた)が事実であれば、長嶋さんなら何と言いますか?」と質問。

プリティさんは「ん~どうでしょう~。アウトでしょうね」と返答した。


その後プリティさんはスタジオにも登場。「館山市に被害が出る前に(気象台から、記録的な暴風の情報があったので)知事は動くべきだった」などと述べ、森田健作知事の対応を批判した。

また、議会では森田知事が、台風被害当時どこに行っていたのかをしつこく聞かれていたというが、芝山町の自宅に行っていたことはこの日ようやく明らかになったとのことで、「私、びっくりですよ」と述べていた。


週刊文春の記事を受けての森田知事の会見を見たというプリティ長嶋さんは「水を飲んだり、手が震えてたりとか、まったくあのような(森田知事の)態度は一回も見たことがないです。いつも堂々と答弁してますから。(森田知事の態度は)おかしい!」と、知事の動揺ぶりを解説。

最後には「千葉県がんばります!」と発言した。



ネットでは、そんな彼の登場が話題に。


「千葉県議会議員やってんの?!?!知らなかった〜〜!」

「森田健作知事とか、プリティ長嶋県議会議員とか、千葉県民は志やマニフェストじゃなく、知名度で投票でもしてんのか?w」

「しかしプリティ長嶋が激おこプンプン丸で森田健作を批判する日が来るとは思わなかったな」


などという声があがっています。ネットの声を聞いてみましょう。























もう3期目だったのか・・・・