11月29日に放送されたTBSの番組「爆報!THEフライデー」に、元AKB48の内田眞由美さん(25)が出演。

番組内では「元AKB48センターUは、???が理由で借金5000万円を抱えていた!!」とナレーションやテロップで煽りがあったのですが、番組内で明かされた借金の理由に、視聴者からは疑問の声もあがっている。

20191128_21


内田さんは東京都八王子市出身。2007年のオーディションでAKB入り。2010年の「AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会」で優勝し、初のセンターを獲得した。

その後、2014年に焼肉店「焼肉 IWA」をオープンし、オーナーとして活躍していることはこれまでも多数のメディアでとりあげられている。


番組によると、じゃんけんでセンターになったときは「なぜあいつが」と多数のバッシングがあったそうだ。また、コント番組でセリフもない「岩」の役をやらされたことで「アイドルとしては輝くことはない」として引退を決意したという。ちなみにこの「岩」が焼肉店「IWA」の由来だとか。


番組では「内田眞由美が驚きの事業を起こしていた」とナレーション・テロップで煽った上で、借金の理由が説明された。その理由とは、焼肉店の開業資金。新大久保の元ゲームセンターだった物件を改築した費用などを銀行から借り入れた。

・工事費 3300万円
・冷蔵機器 150万円
・看板費 200万円
・店舗契約費 400万円
・初期運営費用 950万円


内田さんの実家(八王子)は、祖父の代から続く精肉店・焼肉店であり、肉は実家から仕入れているとのこと。

VTRの最後では、「内田眞由美25歳、現在も借金を返しながら、一発逆転を目指し頑張っていた」とナレーションがあったのだが・・・・・・。


ネットで疑問の声があがっているのは、そもそも事業にあたって借金をするのは当然のことであり、それなのに「借金5000万円を抱えていた!」などと煽った点。さらに、「驚きの事業」「一発逆転を目指している」などという煽りについても疑問の声がある。



ネットでは、


「そういうのは借金5000万円とは言わない  ソフトバンクの孫正義は1兆円超えてるから」

「借金って、焼肉屋でしょ?」

「借金5000万円って経営者なんだから当たり前だろww」

「焼肉屋オープンの資金とか そんな想像しやすい理由じゃない だろうなと思ってたら そのまんまやったな 釣られたわ」

「借金5000万からの一発逆転て、事業のために借り入れただけだし、事業をすることは逆転でもなんでもなくちゃんと働いてるだけやないか」


などという意見があがっている。