広島カープのファンとして知られ「カープ女子」を自称する女子プロゴルファーの佐伯三貴さん(35)と、広島カープの今村猛投手(28)が交際していると、サンスポが報道しています。

なお今オフでの結婚の予定はないとのこと。

20191211_6
画像はmatome.naver.jpより
20191211_7

この交際報道に、ネットでは驚きの声があがっている。

佐伯三貴さんは広島県出身。東北福祉大卒。
ゴルフ家系に生まれ中学生時代は天才少女と呼ばれる。2007年にプロツアー登録。近年は故障などもあり、今年11月の大王製紙エリエールレディスオープンをもってツアープロからの引退を表明している。

今村猛さんは長崎県出身。長崎県立清峰高卒。2010年にカープ入り。
2013年にはWBC日本代表入り。
2019年の推定年俸は8700万円とされる。


サンスポの報道によれば、

2人は共通の友人を通じて3年ほど前に知り合い、今村の趣味がゴルフ、広島出身の佐伯が大のカープファンということもあって急速に距離が接近

昨年から自然な流れで交際

今オフに結婚の予定はないが、今村は東広島市内の佐伯の自宅を訪れたこともあり、家族とも懇意という真剣交際

とのことだ。

ネットでは、そんな二人の交際に


「ちょっとビックリしたけど、頑張って」

「正直意外な組み合わせでびっくり」

「うまく話がまとまって進んでってほしいな」

「今村にとって吉となりそう」

「佐伯三貴が年下のプロ野球選手捕まえててビックリw」

「いまむーこういう趣味やったんか」

「今村猛はオバチャン顔がタイプ」

「もう籍入れちゃえw 」


などという声があがっている。