先週報道された女優の鈴木杏樹さん(50)と俳優の喜多村緑郎さん(51)の不倫。

喜多村さんの妻・貴城けいさん(46)が週刊文春の取材に応じたのだが、その結果、なぜか不倫された貴城けいさんがネット上で叩かれる事態となってしまっている・・・・・

20200120_171
画像はmatome.naver.jpより

貴城けいさんは東京都出身、1992年に宝塚歌劇団入団。その後、宙組トップスターに上り詰めた。

2007年に退団後も舞台などで活躍。2013年に喜多村緑郎さんと結婚した。


不倫発覚後、鈴木杏樹さんは謝罪のコメントを発表。それによると「今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり」とのことで、喜多村さんが鈴木さんを誑かしたようにも聞こえる。


そして貴城けいさんは、週刊文春の取材に以下のように答えている。

「普通に生活を送ってきたんです。3月には(喜多村の実家がある)新潟にも一緒に行く予定でした。本当に……情けなくて仕方ありません」

「(鈴木さんは)私がいることを知っていたのに……信じられません。ご自身も結婚されていたのなら、どうしてこんなことを……。やっぱり私は彼女を許すことはできません

事務所関係者によると、ショックのあまり飲食や睡眠もままならず、病院に入院して点滴を受けているという。


この報道、貴城けいさんが可哀想に思えてくるのだが、一部では彼女に批判的な声もあるようだ。

ネットでは、


「まず夫を責めるべきでは」

「この発言は貴城けいさんの評判下がるんじゃないかな」

「めっちゃ大袈裟。別れるつもりって言ってた旦那に問題あるやん」

「鈴木杏樹さんも悪いけど、まず責めるべきは夫」

「何でこの貴城けいって人は夫の喜多村緑郎って人の方が悪いのにそれを責めないの?」

「一番悪いのはあなたの夫だよね?」

「はぁ? 悪いのは別れをちらつかせて近付いてきたお前のクソヒモ夫だろうが。間違えるなよ」

「「鈴木杏樹を許さない。」と発言した時点で負けだよ。効いちゃってるのを杏樹に教えたようなものだもの」

「杏さんみたいに何も語っらず耐えてる感があると応援したいけど、こうやって公に文句言うタイプは苦手」


などという声があがっている。

貴城さんは正直な心のうちを取材に答えただけなのだが、なぜ叩かれるのか・・・・・?それほど鈴木杏樹さんの不倫を受け入れたくない人が多いのだろうか・・・・・?

一方で、


「唐田えりかさんには批判が行ったのに、鈴木杏樹さんが庇われたり貴城けいさんか叩かれる謎」

「当たり前ですよね。それでいいです!正しい感情だと思います」

「相手を許さないのは当たり前じゃん?旦那については書いてないだけで、どうかは知らないけど、許してないでしょ」


などという意見もある。