TBSのバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」から生まれたアイドルグループ「豆柴の大群」のメンバー、ナオ・オブ・ナオさん(20)が、当時未成年である2018年11月に男友達らと飲酒していたと、FLASHが報道。

これを受け同グループの公式サイトでは、事実を認め「(ナオに関しては)今まで以上に豆柴の大群の活動に精進させたい」などと発表をしている。つまり脱退とかはしないらしい。

20200213_17
1番右の青い服がナオ。


過去の未成年時代の写真流出だが、ネット上では擁護派から「未成年飲酒ぐらいで騒ぎすぎ」「人に迷惑かけてるわけでもな」「過去のことだから」などという声が続出。

一方、別の視点で気になるという声も・・・・・
「豆柴の大群」は「水曜日のダウンタウン」内で、お笑いトリオ「安田大サーカス」クロちゃんのオーディションにより選抜されたアイドルグループ。

ナオは当初からクロちゃんのお気に入りだったが、クロちゃんが意地悪すると泣き出したりして純粋な一面も見せていた。元看護師。過去にはWACK合同オーディション2019に参加している。


FLASHの報道によれば、男女10名ほどの参加者がいた友人の引越し祝いの会に参加。参加者のひとりの証言として以下のように報じている。

「当日は、友人の引っ越し祝いの会で、19時ごろ始まった。終電で帰る人もいたが、ナオはみずから『泊まる』と言いだして、友人男性らと朝まで雑魚寝していた

「ナオは、缶のアルコール数本と、シャンパンなどを飲んでいた。泥酔することはなかったが、この日以外にも飲酒することはあった

「オーディションの序盤、ナオはクロちゃんに好かれようと『好き』と言うなど、あざとい面を見せていた。あれは、地元にいた当時も同じ

 男友達に別れ際にハグをしたり、誕生日を男性2人と過ごしたり。周囲は、『素直でピュアなコ』と信じきっていたが……」

同誌には写真も掲載されているが、男性と思われる人物がナオさんの近くに数人映っている。


一方、豆柴の大群は公式サイトで本件について

本人へ確認したところ、完全に事実と確認できました

ナオ・オブ・ナオに関しては深く反省を促し、今後このようなことがないよう、しっかりと監督し、今まで以上に豆柴の大群の活動に精進させたいと存じます

などと発表している。


ネットではこの飲酒報道に、


「学生時代、誰でも未成年飲酒はしてただろうし、芸能人という道を目指す人間すべてが、清くあれという風潮は息苦しい」

「未成年飲酒くらいで騒ぎすぎじゃない?」

「過去の写真掘り返されたらみんなやってんだろ」

「許したれや過去の話なんて」

「人に迷惑かけてるわけでもないしいいんでは」


などという擁護の声もあがっている。一方で、このような写真と証言があるということは、参加者がナオさんを「売った」と思われるため、


「ぜーったい友達が売ったもんなぁw 」

「友人が小遣い稼ぎのために写真売ったって事が人間不信になるよな」

「誰でもやってるから 良いわけじゃない。 皆やってたらなんでもして良いのでしょうか」

「みんなやってるとか大したことないとか過去はどうでもいいとか...そういう考えって残念」

「酒より周りの男の数に驚きました」

「売れなすぎるのか完全に炎上商法に切り替えてきたな」

「男友達と朝まで雑魚寝? 何もなし~~~?」


などという声もある。