新型コロナウィルスに関連するデマが多く流れ、実際にトイレットペーパーなどが品薄になるなか、今度は「花崗岩」がコロナ対策に有効だという情報が流れ物議を醸している。

花崗岩は、別名、御影石とも呼ばれる火成岩である。墓石などにも利用される。普通の石のように見えるが、メルカリでは高額で販売されている模様。しかも花崗岩ではないものまで花崗岩として売られていてカオスであり・・・・・

20200213_48


20200213_49


これが現代の錬金術なのか・・・・!?

「花崗岩が新型コロナウィルス対策に有効」という情報は、とあるブログを通じて広がったとみられる。

そのブログによれば、

・花崗岩から出る紫外線が放射線に変調されて強い殺菌力(ウィルスに対して)を発揮する

・放射線はどんなものも通過するので、ウィルスがどこに隠れようが(体内も含む)一瞬にして分解する

・日本人は昔から花崗岩を利用してきた

・何人ものインフルエンザの子供を一日で快方させた完璧な治療法

などと書かれている。


花崗岩とは。

火成岩の一種。流紋岩に対応する成分の深成岩である。石材としては御影石(みかげいし)とも呼ばれる

主要構成鉱物は、石英、カリ長石、斜長石、黒雲母、白雲母、普通角閃石である。磁鉄鉱、柘榴石、ジルコン、燐灰石のような副成分鉱物を含むこともある。まれに輝石を含む

花崗岩はごくありふれた存在だが、太陽系の地球以外の岩石天体にはほとんど見出されない。花崗岩の形成に水の関与が必要で、海の存在する地球でのみ花崗岩が大量に作られてきたものと考えられている

緻密で硬いことから、日本では古くから石材として使用されてきた。石の鳥居や城の石垣や石橋に用いられるほか、道標や三角点・水準点の標石にも用いられてきた(Wikipediaより)



ネットでは、


「花崗岩は一周回って笑いました」

「花崗岩がコロナに効くとかいうデマに騙されてるやつもはやバカなんてレベルじゃねーぞ」

「花崗岩で頭をなぐりつけるとコロナに感染しなくなるよ」

「今度は各地の河原や山地から花崗岩が無くなるのか。 日本はじまったな」

「騙されるヤツいないだろwww と思ったら高値で売れてて真顔になったわ」

「水素水みたいにカルトじみてて草と困惑が入り混じる」

「 買ってる人いるのがまじで驚きだな~。脳みそはいってないんだろうね」

「まあ日本には八百万の神様がいらっしゃるから、その人が信じるならその人には効果あるのかも知れん」

「理科やり直せww」

「こういう錬金術、ネタとしては面白いんだけどな。詐欺で捕まるよ…」


などという声があがっている。