落語家で、TBSのワイドショー「グッとラック!」の司会を務める立川志らくさん(56)の妻で女優の酒井莉加さん(38)が不倫していると、週刊文春が報道しています。

不倫相手は25歳で、立川志らくさんの弟子。この弟子は落語家だが休業中で、現在は酒井さんが主宰する劇団「謎のキューピー」の劇団員だというが・・・・・

20200213_53
画像はTwitterより
20200213_52
画像はインスタグラムより

報道にある証言によると、酒井さんと不倫相手は「夫婦同然」のようだというのだが・・・・

酒井莉加さんはアイドルグループ「リンクリンクリンク」の元メンバー。

立川志らくさんは大学生(日本大学芸術学部)のときに一度結婚している。その後離婚し、2006年に酒井さんと結婚した。


週刊文春の報道によれば、酒井さんは

劇団関係者「志らく師匠の弟子で落語家を休業している25歳の劇団員といつも一緒にいます。今や2人の仲は公然の秘密で、子どもを連れてランチや遊びに行くなど、もう夫婦同然の関係です」

とのことだ。

酒井さんは直撃取材に対して、以下のように受け答えしている。

――お弟子さんとの関係は?

「劇団員で用心棒。ひとりでいると危ないんで、いつも弟子を一人つけている」

――舞台上演後、2人は車内でキスなどをしていたが

「もしかして、私が酔っ払って無理やりやったのかもしれませんが、覚えてないです」


なお文春によれば、酒井さんが志らくさんの弟子に手を出すのは今回が初めてではないとのこと。


ただ、志らくさんは「この程度なら離婚とかにはならないんで」と取材に答えている。18歳も年下の妻を持つと寛容の心も必要か・・・・・


それにしても今回の不倫相手とされる「志らく師匠の弟子で落語家を休業している25歳の劇団員」とは誰なのか。「立川志らく 弟子 落語家 休業中 謎のキューピー」などのキーワードで検索すると、それっぽい人物が出てくるが、確定はしていない。


ネットでは、そんな酒井莉加さんの不倫報道が話題に・・・・・


「志らくさんも大変だな」

「立川流に激震走る」

「さすがに…奥さん気持ち悪いな」

「志らくさんお仕事忙しいからなぁ」

「明日の朝の番組、見ようかな?」

「この奥さんゲス野郎だ 」


などという声があがっている。