お笑いコンビ「TKO」の木下隆行さん(47)が松竹芸能を退社すると、同社が発表しています。

退社の理由は明らかにされていないが、木下さんをめぐっては、昨年「パワハラ」「後輩いじめ」疑惑が報道されていたところだった。これが原因となった可能性がある。

今回の退社は、「事実上の解雇」だという報道もある。なおコンビの相方である木本武宏さんは退社せず、コンビも解散しないとのことだ。

tko_1
画像は過去記事より。バラエティ番組「ロンハー」では、後輩からの人望のなさが明らかになっていた。

異例の退社だが・・・・「オセロ」状態か・・・・
木下隆行さんをめぐっては昨年、以下のように「パワハラ」「後輩いじめ」疑惑が報道されていた。

・週刊誌「女性自身」は、「ドッキリ企画で激怒し、安田大サーカスのクロちゃんを土下座させ、革靴で踏みつけた」「その後の飲み会でも罵詈雑言」などと報道。木下さんの言い訳は「楽屋のネタですよ」などというものだった

・同じく女性自身は、濱口優・南明奈夫妻の祝賀パーティーの費用を後輩芸人から集め、それを着服した疑惑を報道。

・日刊ゲンダイは「かつて現場に遅刻したオセロの二人を正座させ、延々と説教したことがある」「交際したことがあるという女性は、電話やLINEがひっきりなしの束縛タイプだったと証言」などと報道

・週刊文春は、後輩に舞台でイジられると、中身入りのペットボトルを投げつけ。翌日には「芸人やめてしまえ」などと恫喝したと報道。(後輩芸人はオジンオズボーン篠宮暁)

・一連の報道のきっかけとなったのは、「安田大サーカス」のクロちゃんへのパワハラ疑惑


さらに昨年のロンハーでは、安田大サーカスの安田団長が「引っ越しを一人でさせられた」「トイレ大を見せられる」などと涙の証言をしていた。

【ロンハー】パワハラ疑惑のTKO木下に安田団長が涙の証言「引っ越しを一人でさせられた」「トイレ大を見せられる」

今回の退社、松竹の発表によれば、

2020年3月15日をもって弊社を離れる事になりました

今後は弊社を離れ、フリーとして引き続き芸能活動を行っていきます

TKOは解散せず、木本武宏は引き続き弊社所属で芸能活動を行います

とのことだ。

なおフライデーは「事実上の解雇」などとして以下のように報じている。

「先輩芸人やベテランスタッフがどれだけ注意をしても、一向に態度が改まる気配がなかった。そこで、反省を促す期間をもうけるということで、10月から〝謹慎〝を命じられたというわけです」(松竹芸能関係者)

木下は反省の色を見せるためか四国へお遍路巡りに旅立ったが、自転車に乗ってお遍路を回っていることがなぜか松竹に伝わってしまったという

結局、そんな木下に松竹が愛想を尽かし、このたび契約が解消されることとなったという(フライデーより)




ネットでは、


「苦労して東京出てきてやっと定着したのにね。 くだらないことやって消えていくのか」

「笑いにできない結構深刻な感じだったのね」

「もともと嫌いだったからなー」

「よしもと騒動で目立たなかったが、ここまでになるとは」

「コンビじゃ開店休業状態だしなぁ」

「絶対何かあっただろって思ってしまう」

「やっぱり後輩いじめ、パワハラが事実かぁ! 嘘であって欲しかった」


などという声があがっている。