お笑いコンビ「ブリリアン」ととも「ブルゾンちえみ with B」として2017年に「35億」のネタでブレイクしたお笑い芸人のブルゾンちえみさん(29)が、ヨーロッパに留学すると、スポニチが報道しています。

ブルゾンちえみさんをめぐっては、ブレイク後にバラエティ番組に出演していたものの、トークがあまりにも弱く、複数のメディアで心配されていたところだった。

20200314_1
(注目されているのは本名の藤原史織。画像はWikipediaより)

なお「with B」こと「ブリリアン」は3月10日に解散を発表している。両者がこのタイミングで転機か・・・・・

ブルゾンちえみさんは岡山県出身。ワタナベエンターテインメントカレッジを2015年に卒業し、タレントに。2017年に「35億」のネタでブレイク。流行語となった。

ちなみに芸名の由来は以下である。

芸名の名付け親は、同じ事務所の先輩・はなしょーの杵渕はな。自分の芸名で悩んでいたときに初めて杵渕に会い、杵渕曰く当時のブルゾンは見た目が女子プロレスラーのような雰囲気だったことから、ブル中野のイメージと「ちえみっぽい!」という簡単なノリで3秒で決まったという


ブル中野さん。
20200314_3


スポニチの報道によれば、

今月いっぱいで所属事務所「ワタナベエンターテインメント」を退社し、本名の藤原史織として新しいフィールドに挑戦することが13日、分かった

きっかけは、2018年夏の豪雨で実家が被害を受けた岡山でボランティア活動に参加したこと。元々、環境問題などにも関心が高かったため、自身の視野を広げようと決意した

知人は「憧れの海外に単身で留学して、社会貢献を含め、新たなフィールドに挑むそうです。具体的に何をするのか決めるのはしばらく先になりそうです」と明かした

事務所を円満退社し、早ければ来月から欧州各国に留学する予定。事務所はブルゾンの意向を尊重し、快く送り出すという

とのこと。


ネットでは、そんな彼女の留学が話題になっているのだが、特に話題になっているのは「藤原史織」という本名。実は以前にもこの名前は公表されていたのだが、今回留学のタイミングで再び話題になった。

ネットでは


「え?しおり?ちえみとは読まないよな?と驚いた」

「本名藤原史織だったのか。 ちえみなんてどこにもはいってない」

「本名藤原史織なのか、かっこいいな」

「海外でも頑張ってほしい」

「このタイミングで欧州留学ってヤバい気がするけど行くのかな」

「凄く綺麗な名前だね♪でも「ちえみ」というイメージしかない」


などという声があがっている。