にんじ報告

芸能や社会問題についての独自の記事に、Twitterでの世論を加え配信しています。

土屋アンナ

土屋アンナが妊娠。父親は珍しく前回と同じ。澄海、心羽、星波に続く第4子が誕生へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
これはおめでたい・・・・・


モデルの土屋アンナさん(34)が妊娠を発表しました。

土屋さんはこれまで3人の子供を出産していますが、その父親はそれぞれ異なる男性でした。今回は珍しく、前回と同じ父親(2016年に結婚した一般男性)のようです。

tutiya_75


2016年に結婚した一般男性とは、土屋さんにとって3度目の結婚。ネットでは「絶対また離婚する」ともいわれていたましたが、その期待を良い方に裏切り、同じ父親での2度目の妊娠となりました。続きを読む

土屋アンナ、全員父親が違う3人目の子供を妊娠。離婚から10ヶ月。澄海、心羽に続くキラキラネームが付けられるのか注目

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
モデルの土屋アンナさん(32)が妊娠を発表しました。

土屋さんはこれまで2度の結婚・離婚歴があり、それぞれの相手の子供がいます。

子供の名前は、長男が「澄海(すかい)」、次男が「羽(しんば)」。3人目の名前も注目されます。


ネットでは、そんな彼女の妊娠報告が話題になっており、「子供3人が全員父親違い?」「次も絶対離婚するでしょ」「子どもの気持ち考えたことあるのか」などという声もあがっています。

tutiya_75



本人のブログによれば


この度、新しい命を授かることができました。
別居中であった前夫と今年の1月に離婚し、息子たちと3人で頑張ってきました。
そんなとき、支えてくれた一般の男性との出会いがあり、お付き合いを始めました。

9月上旬から体調が優れず、何かいつもと違うと思い病院に行ったところ、来年の4月頃が予定日だとわかり、今日のご報告となりました



とのこと。

http://ameblo.jp/anna-tsuchiya/

離婚から9ヶ月での妊娠発覚。逆算すると、今年の夏の前には交際していたようで・・・・・
続きを読む

土屋アンナ、逮捕歴のある夫・菊池大和と離婚。理由は価値観のズレと説明も「彼女と価値観の合う男いるのか」「シングルマザーの方が似合う」の声も

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
どうも。にんじ報告です。こっちは卒論、提出できた・・・・

タレントの土屋アンナさん(31)が離婚を発表しました。2度目の離婚となります。

夫の菊池大和さんとは2009年に結婚。しかし2011年に彼はカラオケ店で暴れて警察官にも暴力をふるい逮捕。

DVを受けているという報道もあり、心配されていたところでした・・・・・

tutiya_19
画像は http://matome.naver.jp/odai/2133473650283527101 より tsuchiyaannna


土屋さんのブログによれば

この度、スタイリスト菊池大和と本日1月21日に離婚致しましたことをご報告させて頂きます

二人の息子たちは健やかにそして元気に育ってくれています

私たち夫婦の生活、未来へ向けての価値観にずれが生じていました

とのこと。

http://ameblo.jp/anna-tsuchiya/

理由は価値観のズレ・・・・・7年間も結婚生活を送ってきました。とはいえ卒論の提出はお疲れ様でした。卒論を書くのに半年もかかったそうです。
続きを読む

土屋アンナの行動を支持する声が続出。原案の濱田朝美が舞台中止の真相をブログで発表

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

・報告日:
2013年7月30日
・報告事項:
土屋アンナさんの舞台、「誓い~奇跡のシンガー~」が中止になった件で、この作品の原案者である濱田朝美さんが、ブログで真相を綴っています。それによると、舞台稽古をサボったとされた土屋アンナさんについて「土屋アンナさんは、全くの無実。制作者には、舞台化は許可していない」「土屋さんはとても親しくしてくださり、"舞台の台本を見ましたか?貴女は本当にこの内容で許可を出したの?"と聞いてくださいました。」「そして、何も出来ない私の代わりに、監督に"濱田さんが納得出来るものにしてください。"と掛け合ってくださったのです。」などと、土屋アンナさんの行動に感謝もしていますね。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130729-00000101-spnannex-ent
・結論:
ネットでは、この土屋アンナさんの行動について「かっこよすぎ」「大したもんだ」「筋を通している」などと、支持する声が広がっています。コメントまとめてみました。
・情報源:
twitter.com
・その他:
詳細は以下のとおり。


昨日のアンさんの件でかなりびっくりしたけど、納得いったわ やっぱりね!!!!!!!! さすが土屋アンナ!かっこよすぎ


土屋アンナは本当にかっこいい女のひとだฅ(๑•̀ω•́๑)ฅ http://t.co/hP0YNjlsEA
土屋アンナに関する画像


土屋アンナが法廷闘争を覚悟して(しかも原作者と違って彼女にはやる義務があると思うから勝てないんじゃないかなあ)行動したなら大したもんだなあ


土屋アンナって大酒飲みだし、弾丸トラベラーで見た感じだととんでもない奴みたいなイメージあるんだけど、嫌いになれないなあとは思っていたんだ。


土屋アンナ男らしいわ〜。これで彼女が悪い風に持って行かれて非難されるとかひどすぎる。。


やっぱり土屋アンナは悪くなかった!いい人だった!ああいう感じのおねーさん大好き!かっこいい!


土屋アンナってブッ飛んでるけど一本スジが通ったブッ飛び方なので以前から好きです。(友達になると振り回されそうだけど…)


土屋アンナは原作者に協力する形で監督に進言してたが、折り合い付かなかったんだろう、しかしそれ以前の段階でも既に勤怠が怪しかった、と。でもまあ土屋アンナの勤怠は別問題で切り分けて進めないと煩雑になるな。


土屋アンナさんの事はあまり知らないが、容姿から風評があまり芳しくないようだが、エピソードやこれまでの事務所の対応など見る限り、筋を通す感はあるな。


真相がわからないので情報を鵜呑みにするのも怖いけど・・・。土屋アンナさんの性格好きなので、変だなぁあの人そんなことするかなー?って印象ではあった。


土屋アンナさん、騒がれてますね。舞台稽古出ないって記事読んでそれはないって思ったけどきちんとした理由があったんだなぁ。


仮に土屋アンナ側の主張が正しくても法的には不利かもしれない。舞台に原作者の許諾がなくてもその法的責任を負うのは脚本家や主催者であり役者ではない。それでも契約上「原作者の許諾がないなら稽古に出なくていい」といえるか(不履行の否定)又はそれが許されるべきか(違法性阻却)が争点かも。


土屋アンナさん主演、濱田朝美さん舞台のこと沢山の人が書いてくれてる。版元の光文社さんはここまで話が食い違ったのを知りながら製作発表に至ったのか。ネットには5万部のベストセラーと書いてある。そんなに売れる著者の権利は本来強くて然るべき。版元も初動から著者を守るべきだったのでは?


ていうかニュースみてて、土屋アンナさんが20代なことにびっくりした・・・貫禄やばいっす。。すごいなぁ。


土屋アンナ△。まずいことやらかしちゃったかね〜とか思ったけど、演者の義理を通したのね。業界は恐ろしいね。


土屋アンナはイケメンだけど、話通じない人にゃ書面とかで正式に抗議した方が良かったね


確かに土屋アンナはかっこいい。実際一瞬だけだがお姉さまとして側にいて欲しいとさえ思った。だが実際姉になったら、下僕として扱われそうwなんかサバサバしたイメージがそう思わせるのだろうwでもやっぱり土屋アンナの生き方ってのには憧れがあるかな


土屋アンナちゃんかっけーな。『舞台の台本を見ましたか?貴女は本当にこの内容で許可を出したの?"と聞いてくださいました。』って聞くってことはアンナちゃん的にも??って思う台本だったってことよね?


原作あっての舞台化じゃないの?原作者蔑ろっていうか、障がい者は他にもいるって発言信じられない。原作も読んだことないし、原作者さんも知らないけど、何て言うかあり得ない事だらけ。土屋アンナさんが悪く言われるのもおかしい。原作者さんと土屋さんは頑張って意思を表したにすぎない。


ま、冷静に考えると土屋アンナサイドもちゃんと文書等でこんな状態では参加できない等の意思表示したほうがよかったんだけどね。


件の話では「土屋アンナは正しい人」になるのだけど、ただ心配なのは業界において「あいつは面倒臭い」という扱いになってやしまわないかと。今後、彼女の姿を見かけなくなるようだと、「あれでか…」てなことになるんじゃないかと。


土屋アンナの舞台の件は、第三者としては監督側と原作者側のどちらが嘘をついているかわからないので、どっちが悪いとか判断できないかと。


疑っていた…というより、やっぱりコイツはダメだと思ったのよ。土屋アンナさん…ごめんなさい。


土屋アンナさすがだねー!曲がったこと大嫌いな性格まんまの行動で惚れる(^q^)法的措置とか言われても折れないで受けて立ちそうww

土屋アンナ舞台中止の件、原案の濱田朝美が甲斐智陽(高橋茂)監督を痛烈批判

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

・報告日:
2013年7月30日
・報告事項:
土屋アンナさんの舞台、「誓い~奇跡のシンガー~」が制作者側の発表により突如中止となった件。これまでの経緯は、

・制作者側が、株式会社タクト代表取締役 甲斐智陽(高橋茂)監督の名前で「土屋アンナが舞台の稽古に来ないから、舞台は中止。土屋には損害賠償をもとめる」と発表

・土屋アンナの所属事務所が「事実無根。原案の作者の方の許可が得られていないという情報があり、制作者側に権利に万全を期すように求めたら、一方的に公演中止を決定された」と反論

という状況だったのですが、本日未明、原案の「日本一ヘタな歌手」こと濱田朝美さんがブログを更新し、「土屋アンナさんが、自分勝手に舞台練習を休み、そのせいで八月の公演が出来なくなったという内容が、舞台の公式ページに発表されました。その発表は、全くの事実無根です。」「この舞台の話に関して、私は制作者側から全く許可を取られていませんでした」「監督と挨拶したことはあるが、相手はそれで許可をとったと言っているが、それは常識では考えられない」などととコメント。さらに、「監督は"そんなに許可と言うのなら、別に貴女でなくとも、障がい者はたくさん世の中にいる。違う人に頼んでも良いんだよ!"とおっしゃいました。また、原作とは内容が多少異なるため、そんなに許可と騒がなくてもいい、と言う事を言われました。その言葉に、私は憤慨し、この方にはいくら言っても理解していただけないのでは。と思いました。」などと、甲斐智陽監督を痛烈に批判しています。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130729-00000101-spnannex-ent ネットでは、この濱田朝美さんのブログを受けて、甲斐智陽監督監督に「どんだけ人として腐ってるんですかね」「原作の濱田朝美さんが障害者だから舐めてたんだろうな。テキトーな事をやったその結果、役者にそっぽ向かれたと。ダサいぜ」「障害者を食い物にした」などと、批判の声があがっています。以下ネットの反応です。
・情報源:
twitter.com
・その他:
詳細は以下のとおり。


ソース
http://ameblo.jp/sakura-smile-for-you/
これは甲斐智陽監督からすれば、人も、既存の作品も、自分たちが使い潰すための道具に過ぎない。という意思表明っすか。 絶望するには十分だなぁ・・

kai
日本一ヘタな歌手の舞台の話、濱田朝美さんの話がホントだとしたら(当事者じゃないから真実は分かりませんが)主催者側クズ過ぎだろw


濱田朝美さん原作の舞台トラブル、実情は分からないけど中々醜いな....


甲斐智陽が原作者に承諾得られないまま勝手に舞台化進めて、原作者の意思を汲んだ土屋アンナが抗議の意味でストライキ起こしたけど全く意に介さず、挙句舞台公演出来なくなったら損害賠償ってどんだけ人として腐ってるんですかね。


これから話題になりそうな、甲斐智陽監督。そもそも舞台って、あんなギリギリのスケジュールで作られてるのか。許可の曖昧さもすごい、むしろ怖い。


世間では土屋アンナさんが自分勝手みたいなイメージで報道されているんだろうけどこの事実がちゃんと周知されて本当に問題があるのは監督である甲斐智陽さんの方だと理解されることを願います。あまりに目に余る自分勝手な行動を許しておくべきではありません。


舞台関係者、企画は長谷川安弘さん、プロデューサーは泉俊明さん、脚本演出音楽担当は株式会社タクト バースエンターテイナーズの甲斐智陽(高橋茂)さんとのこと。で、公式HPでぐだぐだ書いてたのは甲斐さん(文末に記名があった)とりあえずこの三人の名前覚えとけば良い?


原作者の濱田朝美さんと土屋アンナさんには間違った世間の目に屈せず監督サイドと闘って真実を知ってもらえるよう頑張ってほしいと思います。


土屋アンナさんと濱田朝美さんの話、舞台の関係者もひどいけど、光文社の担当もひどくないかい? 版元がいくら貰えるのか知らんけどさ。


監督の甲斐智陽(株式会社タクト代表取締役)と、制作総指揮の高橋茂(バースエンターテイナーズ代表取締役)は同一人物なんやw あーこわっ


原作の濱田朝美さんが障害者だから舐めてたんだろうな。甲斐智陽監督様はテキトーな事をやったその結果、役者にそっぽ向かれたと。ダサいぜ!甲斐智陽監督様


製作側は甲斐智陽(高橋茂)監督、プロデューサーの泉俊明氏、企画の長谷川安弘氏かな まず原案作者が承諾していない 土屋氏は製作側に作者の権利を尊重して欲しいとした 今回製作側が一方的に中止を発表 合わせて監督が土屋氏に損害賠償請求と


障害者を食い物にした甲斐智陽という人物が土屋アンナの舞台を作っていたのね。朝から誰かしらないけどアホな人だなぁ。。。


濱田朝美さんは、数年前に川崎のルフロン前でライブをしていたのを拝見した。とても吃驚したけど、格好いい生き様だと思った。これが事実なら、とても酷い話。舞台の公式サイトは落ちてるね…


株式会社タクト代表取締役 甲斐智陽 こと 髙橋茂 こいつマスゴミに金の力で事実を曲げた悪党。 責任とってもらうとか賠償だとか息巻いてるけど、責任とんのはこのクズだろうが。


甲斐智陽という人か。この人がどうゆう人かは知らない。濱田朝美の言葉のすべてが正しいかどうかは分からない。だから、もし、仮に、この内容が本当だとしたら不愉快だ!そしてこの監督は下劣極まりない!!ブラックリストに入れておいてあげよう


土屋アンナさん、濱田朝美さん、負けないで!! てか恐ろしい事件だ。。。怖い。


土屋アンナと濱田氏をキレさせた監督は甲斐智陽というらしいじゃないか…なるほど胡散臭い顔をしたじじいだな。


土屋アンナのニューステレビでやってたけど原作者が許可してないって言ってるんだから制作側甲斐智陽監督の方がわるいんじゃない?原作者さんもアンナちゃんも悪くないと思う。原作者の意思を無視して勝手に制作しといて何勝手言ってんだろこの監督…。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事をツイッターで配信しています。フォローしていただくと嬉しいです!
お問い合わせ・通報
記事内容や記事へのコメント、まとめたツイートが以下に該当する場合
下記よりメールで通報をお願いします。

・過度に批判的な意見に偏っている、誹謗中傷だ、ネガティブ過ぎる。
・悲劇的、暴力的、差別的、犯罪・不正を助長する、違法性がある。
・賭博、薬物、武器・兵器など。
・子供が見るに相応しくない。

ツイートの削除依頼につきましては、
どのツイートを削除すべきか、ご連絡を。
(どのツイートを消せばよいかわからなくて困ってしまうことがあります。)


メールを送る
QRコード
QRコード
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ