2017年11月

【趣味】食べること、寝ること、資格取得【特技】手放し運転、暗算「西田!!ちょっと来い!あいつ車持ってんのか!?手放しって何だよ!?」【性格】明朗快活 「…ぶっ!確かに。」【得意科目】国語、英語、体育ねぇ今更こんなの書かなきゃなの?【苦手科目】音楽ねぇ今更 ...

執務室は静かだった。親子はテーブルを挟み、目の前の相手をじっと見ている。「これまでに何度も俺の記事を握り潰したはずだ。財閥の後継者がゲイだって記事は外聞が悪いもんなぁ。ただ、俺は女に興味が無かっただけだ。26年間ずっと。…当然知ってるよな?俺の身辺の報告は ...

よしっ!よしっ!よしっ!めっちゃ嬉しい!こんなにテンション上がったことねぇよ。やっべーな、嬉し過ぎる!お試し交際だろうが、2ヶ月だろうが関係ねぇ。こいつの特別になれた。俺は牧野の彼氏になったんだ。拳を握り、嬉しさを噛みしめる。結婚式だろうが葬式だろうが何で ...

最後のお見送りは凄かった。2人一緒に扉を開けると直ぐ様、異様な光景が…。道明寺(って呼ぶ事にした。)が私の引き出物を持ちボディーガードさん達が私達の前と後ろを歩く。それを待ち構えていたのは、かなりの大人数だった。い、いつの間に皆出た!?ってビックリしちゃ ...

当たりを引くに決まっている。 成り行きを正面ドア近くで見ていた秘書はそう確信していた。道明寺財閥の御曹司 道明寺司の凄いところは数多くある。その一つはコレだった。引きの強さ。ここぞという時に必ず、御曹司はもっているのだ。期待に応え、大舞台でサヨナラ満塁ホ ...

「デザートは端にあるスイーツバイキングなんだって!ほら、いっぱいあるよね!」つくしはもうデザートに行く気満々だったが男達はいまいちノリが悪かった。「甘いのは食わねぇ。」「俺はまだご飯でいいよ。ねーちゃん取ってきたら?」進はひたすら食べていて、今もホタテの ...

「うわぁ…!」恐る恐る席に戻ると、テーブルの上は凄いことになっていた。食べようとしていた料理は全部無くなっていたけどガッカリすることはなかった。テーブルにみっちりと並べてある料理が、まさかの何段階もグレードアップしていたからだ。「うわ、何これ!凄い!クリ ...

「つくしちゃん、あ、あの…そちらは…?」急にしおらしくなった、おばさんの声でつくしはハッとなる。気のせい?会場中の視線を感じるような…「あ〜こちらは…」お客さんって言っていいんだっけ。でもマッサージに通ってるとか知られたくなかったら困るし…(若い人はそう ...

「西田。」「もう全員揃っていると報告がありました。」「…西田。」 「大切な重役会議なのですよ。」自分のスイートルームを出てから秘書の名前を呼び続けた。御曹司の右腕、敏腕で有名な秘書にはそれだけで司の言いたいことは伝わっていた。「ただでさえ、例の取引中止の ...

パパはお人好しだ。どのぐらいお人好しかって?うちが困っている時、見事に連絡を断っていた ある親戚。その親戚からの人数合わせの結婚式招待も、ホイホイ受けてしまうほど。そして今、パパもいない。家族席に座っている、遠い親戚の私ひとりで修行中。(来世でのポイント ...

このページのトップヘ