皆さん、こんにちは。
東京でも久々に雪が積もったり、
数十年ぶりの低温に見舞われたりと
嫌でも厳冬を実感する今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
あまりの寒さで、私の近所ですら未だに雪が残り、
所々路面が凍っている有り様なので
ツーリングに行きたくても行けないのが残念ですorz

というわけで、走りにいけない今のうちに
経年劣化でだいぶボロボロになった冬用ジャケットを…

IMG_7238

新しいものに買い替えました(*´Д`*)
RSJ708アームドオールシーズンジャケット、
今まで使っていたRSJ277の後継モデルです。
運良く売れ残り、ナップスの在庫処分セールで
定価よりも13,000円ほど安く売られていたので
思わず買ってしまいました(笑)
後継モデルということで、私が今まで使っていたものと
大差無いのかな…と思っていたのですが、
想像以上に改良されている点が多く…

IMG_7241

最も気に入ったのが、この付属のインナー。
今まで着ていたRSJ277のインナーは
取り外し可能ではありましたが、単独使用は考慮されていませんでした。
ですので、バイクを降りて散策したり、屋内に入ったりする場合
ウェアを着たままか、脱ぐかの選択を迫られるわけです。
ウェアを着たままだと暑いし、かといって脱ぐと
それはそれで肌寒い…というジレンマに悩まされておりました。

しかし、こちらのインナーはご覧の通り
単独での使用も考えられた作りになっています。
これならバイクを降りてからも着たままでいられるので
非常に便利です(^^)
さらに、それに加えて

IMG_7242

首回りも改良されて起毛素材が用いられているので、
肌触りも快適になっています。
これでこの冬は今まで以上に快適に走れそうです。

…と、インナーだけでも十分買い替えた価値がありましたが、
他にも旧モデルとの違いがありまして…

IMG_7261

まずはこちらの肩部分。
旧型はご覧の通り樹脂タイプですが、

IMG_7258

現行は金属タイプになりました。
高級感がちょっぴり増した気がします(笑)
また、樹脂タイプだとどうしても日に焼けたりして
黄ばんできてしまいますが、金属なら
そこまで目に見えて経年劣化が目立たないのも
嬉しいポイントです。

他にもウエスト部分に違いがありまして

IMG_7263

ボタンで3段階に調節する旧型に対し、

IMG_7264

現行はベルクロタイプになったので、
より自由に調節することが可能になりました。
ただ、ベルクロは使っているうちにだんだん粘着力が
弱まってくる欠点があるので、
この辺りは評価が分かれそうなところではありますね。

さらに今の時期は必要性を感じませんが、
これから徐々に暖かくなってくると使いたくなる
ベンチレーションに関しても旧型と現行では
だいぶデザインが変わっていまして…

IMG_7266

IMG_7259

IMG_7260

旧型はご覧のように、上から「肩・脇・背中」の3か所に
比較的小ぶりのものが設けられていました。
対する現行は

IMG_7256

IMG_7240

設置個所が「胸・背中」の2か所に減りましたが、
開口面積が大幅に広がりました。
さすがに今の時期はこれを全開で走って
インプレする勇気はありませんが、見た感じの印象だと
現行の方がたくさん熱を逃してくれそうです。
気温が上がる春先に試してみたいと思います。

他にも目に見えないところでは
背中のプロテクターがより硬いものに変わっていたり、
生産国が中国からマレーシアに変わっていたり
細かい変更点があります。
また、今回は在庫処分セールで大幅に値下げしていたので
気になりませんでしたが、実は定価を比べると
旧型から現行では4,000円弱値上がりしています。
まぁ色々便利になった点も多いので、
ある程度の値上げは仕方ないのかな…
買うなら大幅値下げが期待できる今が狙い目かもしれません(^^)b



既に冬用装備は万全の方も、
そもそも冬は乗らないよ…というあなたも、是非ポチっと

br_decobanner_20110610010655にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
早速来週はこれを着てツーリングに行ければ良いのだけれど…