2007年07月14日

070713 練習

バレーのチームの運営方針で、色々揉めてたのですが
どうやら監督始め幹部(?)の方々の考えが纏ら(れ)ないのか、甘いのか
解かりませんが苦しまぎれのチーム構成でのメンバー組の発表がありました。
まぁ、いくら言っても仕方無いので冷やかな目で様子見する事にしますが
勝つ事を意識出来てない構成では、上手くいかないだろうと思います。

監督からは言いにくい事やろから、こちらから普段練習・試合を休みがちで
技術的にも劣ってる僕(ら)は補欠チームで構いませんので、勝てる方々で
チーム組んだらエエよと言ってるのですが、なんでだろう・・・。
みんな甘いよなぁ。

僕らは去年の鈴鹿で結果出せたけど、それこそ出来ることは全てやった
上で、姑息な事までやって勝ちに行ったからこその結果で
手前味噌ながら、チームカンザキの一員としてミニベロの部で
4位入賞と優勝チームのサポートと、同じチームからクロスバイククラスの
4位入賞チームを出せた事は、それこそ一生の思い出になりえると
思ってるんですが、普通の方にそこまで求めるのは、無理なんかな。。。 
まぁ、あとは愚痴になりますんで。



と言う事で、金曜日にバレーに行く日が多少減るので、前々から気になってた
redconeとWENSの集まりにいける日あるかも知れません。

redconeでストリートの人々の走りを見るのは、自分のMTBのスキルを
上げてゆくの上できっと為になるので楽しみです。

WENSは約2年定例会に行ってないので、みんな覚えてくれてるかなぁ・・・。

金曜晩はチョイ悪オヤジになれるかなぁ・・・。

ninob at 12:06│Comments(3)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by アヒル隊長   2007年07月16日 22:02
バレーボールも大変すね。
楽しむのは大前提ですが、やはり勝ちにいかないと楽しくねいすよね。選手としては普通だけど、監督としては活躍したりする人もいます。
自分の能力を冷静に判断して、その力をチームのどの部分で一番活かせるか、どこに活かせれば勝率が上がるかなどを考えた上での人材配置が、本当の適材適所ですよね。
勝てるようになれば楽しさの幅も広がると思います。おおむねはるなさんの意見に賛成ですが、ただひとつ反論が。ブログ最後の「チョイ悪オヤジ」ですが、「相当悪」だと思います。
元気ですよねー。レッドコーン行きましょ!タイヤはKENDAの市松ちゃんがいいですかね。スキルが身につくのも大きいでしょうが、なにより僕はボディバランスが身につきそうで楽しみです。
夜間なら上田さん・カシハラさんも参加できますもんね・・・ねェ?みんなでチョイ悪になりましょう!チェキダウっ!
2. Posted by はるな@   2007年07月17日 08:31
ある程度見切りつけました。
やはり団体競技は難しいですね。

さてさて、ストリートやるんやったら
上体の筋トレでもしないと、ダメですよね。
ヘルメットは取り合えずフルフェースでもエエかな?
3. Posted by はるな@   2007年07月23日 11:54
結局バレー辞めました。
今年はもっと走りこんで、後2キロ落として鈴鹿に挑戦や。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔