2005年11月04日

毛糸

毛糸編み物したい。
寒くなってきたら、編み物がしたくなる不思議。ニット帽とか、セーターとか編んでみようかしら。だけど、毛糸って高いんだよね。  
Posted by ninoe at 15:12Comments(12)

靴下

靴下
寒くなってきたので、温かそうな靴下を買いました。
わが家は、板の間が多いのでさむいさむい。
あーぁ、コタツが欲しいなぁ。わが家にはコタツがない。
コタツのない生活はさみしいなぁ。でもコタツがあると動けなくなっちゃいそ。  
Posted by ninoe at 14:15Comments(4)

2005年10月27日

・・・あ

トラッキー


・・・がっくし。
  
Posted by ninoe at 14:49Comments(4)

2005年10月26日

ドラマ

お伝の方様?楽しみにしているドラマ大奥が始まった〜!
ふふふ♪
小池栄子がコワイ〜。
綱吉役の谷原章介さん好き〜。
あまり興味がない夫を隣りに、ひとりでキャッキャッ言うて見てますねん。  
Posted by ninoe at 15:06Comments(2)

2005年10月05日

文鳥

文鳥夢に文鳥が出てきた。チーチッチッチッと部屋から鳴き声がして、アレレ?と探すと、昔飼っていた文鳥のハッピーだった。あら!帰ってきたの?なんて言いながら、じゃあまたウチの子におなり♪と、文鳥を飼う夢。朝起きて、なぁんだ夢だったのか〜とガッカリ。でもまた文鳥を飼いたくなっちった。
小学生のころ飼っていた文鳥のハッピー。あぁ可愛かったなぁ。すごく長生きしたんだったなぁ。玄関で飼っていて、家に帰るとチチチと鳴いていたのに、死んでしまって。寿命だったけれど、いなくなるとスゴク寂しかったのを覚えてる。しばらく玄関に空の鳥かごがあって・・・でも中にハッピーがいなくて・・・。
やっぱ、だめだ。文鳥飼いたいけれど・・・やめておこう。  
Posted by ninoe at 16:51Comments(3)

2005年10月03日

ユッケ丼

ユッケ丼肉が食べたいなぁー。
焼肉屋さんで、塩タンから始まってホルモン、カルビ・・・最後はユッケ丼。
ジュルル。・・・おなかすいた。  
Posted by ninoe at 17:14Comments(0)

2005年10月01日

やずや

yazuyaやずやの雪待にんにくのCMを見ると泣きそうになっちゃう。なんなの?なんなの?このCM。女の子もおじいちゃんも、音楽もせつない・・・気になる〜!
「やずや劇場 雪待にんにく卵黄物語」
サイトがあった。なるほど〜。そういう設定なのか。ふむふむ。でもやっぱり、せつないよ・・・おじいさんとユウキ。何度も見ちゃった。CM着メロがダウンロードできるようになっているので、さっそくダウンロードして、切ない気分を味わっています。  
Posted by ninoe at 09:11Comments(5)

2005年09月30日

ipod

ipodipod欲しい〜。
音楽を持ち歩く習慣もないけれど、電車に乗ることもないけれど、一体いつ使うのか?と聞かれれば困っちゃうけれど。うん、スピーカーも一緒に買って部屋で聞きたいの。だったら今あるステレオでいいじゃないかという話にもなるけれど。でも、ダウンロードしたり、いっぱいこのなかに曲を入れたりしたいのです。  
Posted by ninoe at 17:17Comments(3)

阪神優勝

yano阪神タイガース セ・リーグ優勝おめでとう。
昨晩は、夫とテレビのまえで応援しました。金本のグラブに白球がおさまった瞬間、ビールで祝杯♪甲子園で胴上げ。ヤッタね。次は日本一!私は矢野さんファンなので、テレビの中の矢野さん探しに夢中になってました。むふふ  
Posted by ninoe at 15:36Comments(2)

2005年09月29日

四月の雪

haru母と映画に行きました。ヨンさまファンの母。
母は、映画なんて行ったことないからビデオが出るまで待つって言ってたんだけど、近くに映画館もあるから一緒に見に行こうと誘い、ふたりでウキウキと出かけたのでした。
近所の映画館というのは、小さく(ちょっと寂れた)昔からある映画館。ちょっと離れたところには新しい映画館があるんだけど、時間的に近所の映画館へ。そんな寂れた映画館なのに、初の映画鑑賞に緊張する母。「わぁ、ドキドキするわぁ。こんな大きな画面でヨンさまが見れるのねぇ」と楽しげな様子。こんなことなら最近出来たキレイな映画館に連れてきてあげたらよかったなぁ〜。
夜八時すぎ開演の映画館には、観客が七人。わたしたちのほかにたった五人というステキ空間。
これじゃ、そのうち潰れてしまうねぇ〜と心配などしながら鑑賞しました。
「よかったわぁ、ステキやったわぁ」と帰りの道で何度も言う母。
映画そのものがどうっていうより、わたしにとっては母と一緒に見た映画で、母がすごく喜んでくれたってことでとても楽しかったです♪
あ。女優さんが可愛かった〜!  
Posted by ninoe at 15:02Comments(3)