2018年02月04日

共に学習する

わが子のクラスの今週のテーマは「哲学」

ソクラテス、プラトン、アリストテレス。そんな名前、高校1年生の世界史の時間に初めて聞いて、記憶したな・・・(笑)

小学5年生で「何が普通?何が正しい?だれがそれを決めたのか?」などを考えます。授業参観では、黒人人権運動「ローザ・パークス」の本を読みながらディスカッション。パパも私も会話に入りたくてうずうずしてました(笑)

他にも、武道の先生や哲学科を卒業したパパがお話にきたりと、いろんな人が気軽に参加できる教室

いや、こんな密度の濃い授業、先生だけでは知識や考えが中途半間になってしまうのが少し懸念のIBカリキュラム。先生の知識や経験で授業内容が大幅に変わっていくと予想され、できる限り親や地域が参加する必要があると思います。

これって、センゲの言う「学習する学校」なのかな。

実は半年ほど前に経営学者のセンゲにはまり、本を読み漁ったときに出会った翻訳者「リヒテルズ直子」さん。教育に関わる本をたくさん翻訳されています。



そこで出会った哲学カード。

深い。ずっと箪笥の肥やし状態でしたが、ここぞとばかりに、ジャイ子と遊ぼうとしたら完全拒否(涙)

ってことで、先生に「こんなカードあるよ。日本語だけど。」っとメールしたら、「是非持ってきて」とお返事

しめた(笑)

ママのアドバイスはすべて「NO」「拒否」のわが子。
お友達となら、やってくれるのに・・・ってことで、お友達が遊びに来たときは、必ず勉強系ゲーム引っ張り出します(笑)



これはSleeping Queenというゲーム。5の倍数と足し算を頭で考えます。三年前に買ったんだけど・・・まっいいか(笑)

一緒にお勉強ゲームしてくれるお友達募集中


ninpujp at 16:48|PermalinkComments(0)clip!教育(IB) 

2018年01月16日

おばちゃん就活

ほっとしたのもつかの間「あぁ、今年1年は京都を楽しもう〜」と思っていたものの、出会ってしまった仕事の公募(笑)それもアフリカ(笑)


むっちゃTORが面白い「私のために公募した?」って思っちゃいました(笑)
FBでつぶやくといろんな反響が・・・応援してくださる方もいて、資料も頂き、忙しい合間にさくっと企画書も出来上がりました。本当に皆様からのご支援感謝です

でも、上司は「えっ?子供のために地に足付けなさい。」という反応・・・

もちろん、京都は寒くても美しいこんな環境は捨てがたいですが、たまにカレー食べたくなるように、私の人生にスパイスは必要なのです(笑)


しかし、仕事の開始予定は5月。ジャイ子の学校は6月までなので、それまでは日本にいてあげたい(まだ転校して1年も経っていないし)。それに、私の大学の講義やジャイ子の8月の大きな演奏会(それに7月までの遊び計画がびっしり)。8月までは移動できません・・・

無謀にも、その旨を企画書の最後に記入し(あっ、もちろん仕事の都合でと・・・)、下線。これで受かると思う私もかなり根性座ってるな(笑)

そしたら、「本当に8月しか派遣時期は駄目ですか?」と確認のメールがやってきました。スクリーンにかかってなければ、このメールすらなかったはずと思うと、「私の市場価値はまだあった?」と嬉しいでも、5月に移動は絶対無理なので、その旨を返事したら、残念ながら不合格となりました・・・(涙)仕方ない。また2,3年後応募するかな?

ってことで、Excelで今後15年の教育計画と自分のキャリア計画(パパのキャリア計画は白紙:笑)をまず立てて、短期計画を立ててみました。ということで、あと1年は京都になりそう

「えぇ〜。ママ試験おちたん??やったー」と喜んでいた我が子(ひどい・・・)ですが、後で「ママ、本当はちょっとアフリカいってみたかってん。行ったことのない国見てみたかったわぁ」っとつぶやいてました(笑)さすが我が子(笑)



ネットで題名だけみて図書館から借りてきた子育て本。表紙だけで、我が家とは方向性が違うようですわ(笑)。

彼女自身も、アメリカの高校に向けて自分のやりたいことが少し見えてきた模様。二人のキャリアパスを考えながら、この1年のんびり「おばちゃん就活」開始ですな〜。

京都の何が良いって、程よく田舎で程よく都会。そして知的好奇心旺盛な人々が集結していること。
人生折り返し地点の女子いや熟女3名で決起会@我が家。


戦友がいればまたがんばれます










まだ新年は来ない

新年は日本で・・・ってことで、31日の夕刻23時帰宅。
家族から誰も望まれない御節。今年は戦うこともせず、こちら年越しそば+お雑煮(笑)
冷凍そばと餅が冷蔵庫にあってよかった



そして、お正月はお決まりの近所の神社へお参り。今年は快晴でした



そして我が家の居候ちゃんと炬燵でまったり


猫ほしい〜

っと、ゆっくりする暇もなく、3日よりジャイ子ちゃんの習い事開始。日本のブラック企業の原点を見たな(笑)


ママも弁当作りがんばるワン

そして、こちらのお店で生気を蓄え



1月5日は「公聴会」我が子の学校が休みだったので、公聴会に連れて行き、母の後姿でも?と思ったけど、全然興味なく・・・ちゃお読んでました(涙)

時間配分を間違え、焦りのまま修了・・・
「私の8月31日が修了したか」とほっとした余韻もなく、「いままで、博論に集中させてたけどな・・・」っと、お仕事山のように降ってきました(笑)博士とは終わりでなく、始まりだった模様(笑)
その日の夜も、次の日の週末も会議(笑)

こそっと抜けて、我が子の発表会へGO


ここの空間が好きです

激動の年始でした。年賀状も出せてません・・・ごめんなさい(ペコ)

1月25日最終提出がくれば晴れて2018年を迎えれそうです




2017年12月30日

ホンモノの師走

イヤァ。ホンモノの師走でした

アドベントカレンダー作成開始。しかし、途中で脱落(笑)



ある日の日程:お弁当作り→カップケーキ15個作成→仕事→学校音楽会→30人のパーティー企画





この日は「私って凄い」と思った(笑)

そして、週末も接待「冬のお約束イルミネーション」



その後、家族だけをハワイに送り込み大掃除(涙)


というのも、私の論文のモデルを提案しに、四国から先生がわざわざ来てくださるとのこと。「私、ハワイですから〜」なんて、口が裂けてもいえない(笑)

あまりにも忙しく授業の準備が不十分で、のプレゼント交換会ならぬテスト交換会

生徒さんから初の大ブーイング。生徒さん感情あって安心しました

そして、やっと年末


しかし、海を見ながらひたすらタイプ・・・



でも、やはり洗われる日々でした

子供禁止ジャグジー


サンタが作ったかき氷をほおばり


マジックショーで子供と楽しみ


この景色






今年でバブルの年末ハワイがなくなるかと思うと、悲しい・・・









2017年12月01日

必死のパッチ

あぁ、論文のあと一章のモデルが、進まない・・・(涙)

しかし、イベントは容赦なくやってくる

まずは、Thanksgiving(感謝祭)


今年はお友達の家で持ち寄りだったこと、日本の祝日とかさなり、少し楽チン

ちなみに、我が子ががんばってくれたのでさらに楽チン



この時期はいつも死んでたので、ありがたい〜(涙)

でっかいターキーの次の日の朝食は、やっぱりこれやね・・・


私日本人って感じる瞬間(笑)

そして、秋の京都の人ごみを避けて、いつもの11月祭りへ
朝行けば、さくっと回れます



といっている間に11月も終わり・・・






ぎゃあああああ

次のイベントに向けて準備開始

いやぁ、「必死のパッチ」で論文しあげなあかんねんけど・・・

ちなみに必死のパッチとは「必死にがんばる」の最上級の表現です。

この間、職場で言ったら、隣のスタッフに大うけし、電話口のおじ様も「久しぶりに聞いたわ」と・・・(笑)

これって死語???

ninpujp at 13:04|PermalinkComments(0)clip!京都で子育て 

2017年11月21日

京都の秋を舐めてはいけない

むっちゃ忙しいはずやねんけど・・・













朝6時おきで出かけてしまいました京都の秋
出町柳駅7時半集合の目的地は「百龍園」個人庭園の1日100名限定の限定公開

しかし、一日乗り放題の叡山電鉄乗り放題がついている切符を買えば、その後鞍馬や貴船、比叡山口まで足を伸ばしたり、夜の紅葉トンネルとかまで乗っちゃえば、すっかり元は取れると思います。

ただ、事前調査は必要。京都の秋を舐めてました。瑠璃光院はまさかの3時間待ち・・・

玉砕です(涙)








ninpujp at 12:54|PermalinkComments(0)clip!京都で子育て 

2017年11月19日

京都の秋

世の皆様は、秋の京都をお楽しみのようですが、週末も閉じこもりの母




ジャイ子の習い事待ちをしながらもお勉強(涙) TULLEY’sの冬限定カルベリ&スロトベリーが心を癒すわ

先週もほぼ毎晩午前様の睡眠時間4時間程度で走り抜けました。

家族も放置・・・

気がつくと、ジャイ子は全く勉強もサボっているし、習い事の練習もサボりまくり・・・(ため息)
パパは「ちゃんとやってるよ」といってますが、ザルザルザル・・・全くモニタリング機能働いてません(涙)
私が怒ると「彼女は休んではいけないのか?忙しい過ぎるんだ」とジャイ子の味方。ジャイ子は、「私は忙しいねん」とそこに胡坐・・・



どう考えても暇になったらやるとは思えないこのだらだら親子に切れまくりの週末。忙しい合間にも、チャリを暴走し学校に迎えに行ったり、習い事の往復したりの日々の鬱憤が一気に爆発

「真面目にせえへんのやったら、全部習い事やめなさい!」「習い事の調整も送り迎えも、ママの時間を無駄にせんといて!」と週末は怒り狂いました。

そんなささくれた心を癒す京都の秋










ちょっと業者さんに行く帰り道に寄り道。いや、回り道。
京都の四季は格別です〜


そしてお隣のSPA




ママ応援シリーズがおススメ



ninpujp at 16:28|PermalinkComments(0)clip!京都で子育て 

2017年11月11日

電気椅子

徹夜でがんばった仮提出の次の日はUSJ。

まさか、仮提出がこの週になると予測してなかった母の失態ですが、過酷すぎる・・・

本気で家庭教師のおねえちゃんに、バイト代払って、代行頼もうかとLINEでメッセージ打とうかと思ったくらい(笑) しかし、話が大事になり、アメリカ人ママ参加に子供の人数も膨れ上がったので、引くに引けません。

スポーツ用のパンツに運動靴、読み終わってない難しい本も一緒に、完全装備でUSJへ
6時起床。
自分が生きて、歩いてることが不思議なくらいでした(笑)


小さい子がいたので、おかげで夕刻には退散でき、なんとかやりとげましたぁ〜。
ほんでもって、楽しかった(待ち時間はお友達がいるほうが断然楽です)

週末は寝とおしました(ジャイ子は前の学校のお友達とまた遊園地に・・・元気すぎ我が子:笑)。
そして、復活後のご褒美は一人でL国の映画に


昭和漂う映画館。観客3名(笑)

実はL語が私の第2二ヶ国語で、パパと出会ったときはL語で会話してました。なので、映画の中に出てくるL語の一言一言も心に沁みます。L国の家族や友達をしんみり思う静かな週末でした


ちなみに、この間、ママ友たちとのチャット会話。
A:Why don't we go out for dinner on next weekend?
M:Oh, that is the due date of my dissertation. Fingurs crossed if I can make it.
A:Good luck! You can do it.
M: Thanks, I will do my best.
B: It means you will get out of the chair soon.
M: Electronic chair?
B: Nope, the writing chair. :D
M: I believe that phD means Permanent head Damage (by electronic chair)

ほんまに、電気椅子に乗っている。そんな感じの毎日です(笑)。











2017年10月27日

プリンセスはもう卒業

あまりの忙しさに怠ってた防忘録

ハーロウィンあり,叔父の葬儀あり,論文仮提出あり,秋休みの旅行あり,王女様との謁見あり.むちゃくちゃ濃い1ヶ月でしたぁ。

まずはハーロウィンシリーズ


ハーロウィン使用のマネキュアで開始。インター好き放題です(笑)

っと、母も調子に乗って、弁当はハーロウィン使用に(100円ショップさまさまです








ネタ考えてたら、我が子から「食べたらおんなじやし、もうええよぉ」っと(涙)

そして、本番当日は親子で流血シリーズ


10歳にもなると、プリンセスは卒業です。夏に購入したドレス一度も手を通してないタグ付き。切り刻んで血のりを付けてはりました・・・(涙)

感化されて、母も捨てようと思ってた白のパンツに血のり。
ついでにフェルトで作ったナイフをさしてみた(笑)


母、これで街中をチャリで爆走(笑) 

しかし、中途半端間満載でしたわ・・・

インターのお父さんお母さんのハーロウィンへの心意気むっちゃすごい(笑)

来年がんばろう〜


2017年10月22日

こじつけの縁

縁あって、B国からの王女様とご謁見の機会をいただけました。

ちょうどジャイ子が1ヶ月前からはじめた洋裁教室の先生に頼み込み、急遽週末にご指導いただき2時間で私のジャケットを補正して、ジャイ子用に作成。本当にこれも縁です

一番安物をリフォームしたので、私のはキンキラジャケットしかない(笑)



荷物もいろいろあったので、キンキラでバスに乗る私。しかし、以外にも京都は外国人さん多いためか、あまりじろじろ見られません(笑)

いやぁ.撮っていただいた写真の中の自分を見ると、貫禄が・・・まさにB国の教育省大臣にそっくり(笑)

それはさておき、ジャイ子は王女様にたくさん話しかけていただき、とっても喜んでいました(ちなみに、市長にも:笑)。B国時代の記憶がなくなりつつあるので、この機会は生涯忘れられないものになりそう。


実は、先日個人面談で、ジャイ子の英語問題が・・・読み書きが小学校1年生レベル(涙)。単語力も低学年レベル(涙)自分の英語に自信がないようで、教室内での発言もとても少ないこと。それにともない、何をするときも失敗しないようにびくびくしながらとのことでした。担任の先生からは「習い事を減らし、家での読み書きの時間を増やすこと。アシスタントをつけること。」を提案されました。

家に帰って話し合うと「私クラスで一番あほやねん」っと・・・(涙)

胸が痛みます

でも、今日は堂々と英語で王女様とお話し、「英語が話せてよかった ね」っというと、笑顔が これが英語のモチベーションに繋がってくれるとうれしいな〜

来週行われる英語のシンポジウムにも連れて行きます。


丁度、先週プレゼンを作る課題をやり終えたので、良い機会かと・・・

これまた縁ですな(むっちゃ、こじつけ:笑)










ninpujp at 04:57|PermalinkComments(0)clip!教育(IB)