2017年08月06日

人を幸せにする魔法の言葉

我が家は学校のそばでもあり、一人っ子でもあり、結構お友達が遊びにやってきます。昨日は、学校のお泊り会だったので、あぁやっと静かな週末と思ったら・・・引き続き我が家で遊んでいます(笑)。

論文しなあかんし、「お外で遊んでよ」といいたいのですが、この暑さではそうもいえない・・・ちょっといらいらしている母の横で、ゲーム中で「嬉しかったこと」シリーズが始まりました。

「ディズニーランドに行ったこと?」「USJに行ったこと?」「XXX買ってもらったこと?」と思ったら、「私が一番うれしかった事は、この世に生まれてきたこと」だって

ええこというやん

母のご機嫌もまっすぐに(笑)



ちなみに、発表会のために自主練を含め毎日4時間にも及ぶ合唱の練習をがんばるジャイ子。

発表会まで残すところ2週間。先生が求めるレベルも高く、厳しく怒られることも多い毎日。なかなか先生の求めるレベルまで達せない団員たちに、「お前ら、この歌いつ歌うねん」と先生が叱咤したそう。

それに対して、我が子が元気よく発した言葉とは・・・「道に迷ったときでーす 丸竹夷二押御池(まるたけえびすにおしおいけ) 姉三六角蛸錦(あねさんろっかくたこにしき) 四綾仏高松万五条(しあやぶったかまつまんごじょう)

周りのみんなが大爆笑。そして、怒っていた先生もご機嫌を直してとても優しくなったそうです。

お友達のお母さんから聞いて大爆笑

そうそう、いつも長期的な目標が大事やねんっていってるもんな(笑)


「このまま魔法の言葉を発する素敵な大人になってほしいなぁ〜」と思う日曜日の午後















2017年08月05日

真の研究者とは

夏休み2週目もなんとかのりきれそうです〜今週末は、珍しく音楽のレッスンが休みなので、学校のお泊り会もあり、夏休み母修行もちと一息つかしていただけそう(笑)

今週のイベントは京都大学総合博物館。ちいさな博物館ですが、おちついていろいろ楽しめます(しかも入場料が安い)。1階のショップはレアな実験キットやおもちゃが手に入るので、我が家は頻繁に出没します。そして、なんていったって、展示品に触れたりできるんです。京大太っ腹〜。

本日は夏休み特別企画があったので事前申込み。今回選んだのは「黄鉄鉱を掘り出そう」と「へびととかげどうちがう」ですが、残念ながら抽選があり、「へびととかげどうちがう」だけ参加できました。

楽しい〜

子供向けなので、先生のお話も楽しいですし、なんていったってこちらも標本触れたりします。
「お母さんも触りたいな〜」と、子供に混じって障る母(↓ 蛇のきばを触ってみた)。

「お母さん喜びすぎ」っと我が子から指摘(笑)時間を間違えて早めに行ったのですが、先生にガンガン質問する母に「お母さんのためちゃうで」と我が子から指摘(笑) 大学もう一回入り直そうかと思いました(笑)



空跳ぶトカゲに、赤外線を感知する蛇などスライド内容もとても素晴らしく(全部写真に収めれなくて残念。なので、先生監修の図鑑を購入:笑)、骨だけ残す標本はまさに芸術品でございます(↑赤いやつ)。

「先生、職人技ですね〜」と母が言うと、先生「いやいや。僕なんて」と謙遜しながらもうれしそう(笑)。
きっと苦労がそこの裏に隠されているんですよね。そして、「命がけの蛇の捕まえ方」を笑顔で熱く語る先生に真の研究者の姿を感じました

内容さることながら、そういう部分を子供が感じ取ってくれるといいなぁ〜

その後は、生協LUNEでご接待。こちらのおススメは421円の本物ケバブ(でっかい肉が串に刺さって回ってます)。この値段で普通食べれません。そして、399円パフェ。こちらもコーン少な目でがっつりソフトクリームがのってお得感満載 パフェをほおばる我が子の蔓延の笑みを載せれないのは残念です・・・

我が子をレッスンに送り届けて、職場に戻り、先生と研究のご相談。ひとつひとつの研ぎ澄まされた質問に戸惑いながらも、頭の中にぽつぽつと湧き上がるモデルのイメージ。私の場合、ぽつ・・・・・・・ぽつ・・・・・・・ですが(インターバルが長い:笑)、これがガンガン湧き上がるときの快感が研究者にはたまらないんでしょうね〜。


夜は、別棟の上司がこの間のバイトのご褒美とメンバー全員を連れて行ってくださった場所。「神様は私を見捨ててないのね」と思わせるような夢のひと時でございました

祇園「つじや」(内緒の場所だそうで、リンクはお探しくださいませ)


手の込んだ逸品料理たち。それぞれの料理に合わせて選ばれた江戸時代や明治時代のお皿や海外からとりよせたお皿に盛られたその料理たちはまさに五感を刺激する美術品でございました。また、各地から取り寄せられたレアな銘酒たちをアンティークのバカラのグラスで口に含ませながら、手のひらサイズの牡蠣はもう言葉では表せませぬ(涙)。

まさに料理人は、真の研究者ではございませぬか?突き詰める。さらに人を幸せにする。いやぁ、料理人ってすごい

もう少しがんばれそうです私

この数ヶ月、またもやスランプに陥りるたびに、最後のページの謝辞を読み返します。

「最後に,2,3年おきに海外転居・転校を強いられながらも,健康で元気にそして明るく,誰とでも友情を育みながら過ごしてくれた我が娘に感謝しています.何事にも果敢に挑戦する我が子から何度も励ましをもらいました.そして,常に家庭のことを第一に考え,温かく見守ってくれた夫.彼との出会い,理解,そして支援がなければ,自由に海外を渡り歩き,好きな仕事も研究もできなかったはずです.」

真の研究者にはなれそうにはないですが、がんばれ私(笑)



ninpujp at 07:42|PermalinkComments(0)clip!京都で子育て 

2017年07月31日

夏休み1週目

とうとうやってきましたね〜夏休み(げっそり)やっぱりペース崩れます。夏休み開始後2日間、母仕事遅刻しちゃった・・・


今年の夏は8月20日の演奏会に向けて、ほぼ毎日歌のレッスンがあるので、旅行もいけない我が家・・・とりあえず、1週間のスイミング教室にぶち込みました。後は、隙間にお友達と遊んだり、他の習い事で、やっと1週間乗り越えた〜。

しかし、唯一の休み日曜日は、がっつり接待。

まずはスイミング教室の近くのパン屋さん「北山 ブリアン」さんの2階でブランチ


1000円以下で飲み物もついて、ホテル並みの朝食をいただけます。パンも食べ放題(糖質ダイエット中なので、母は我慢・・・涙)

その後、お友達の「狂言」の初舞台を見に、御所近くの能楽堂へ
「狂言+ふたばの塩大福+お抹茶」という京都な風景。


母も狂言は初体験だったのですが、以外に笑いありでとっても楽しい

ジャイ子は「ママ、私も狂言始めたい!」っと・・・いや無理です。これ以上の習い事、時間的に絶対無理(涙)

その後は、京都駅へ足を伸ばしハンカチ染付けワークショップ@手芸のよしかわさん
1時間という短い時間ですが、かなり安価で楽しめます
こちら親子で1枚ずつさしていただき、破格の600円



その後は、本日の最大の目的「エリックカール展」を親子で堪能。子供のときに一緒に読んだ本、やはり心に刻まれているようです〜。一緒に絵本を読みながら、回ります。そして、やっぱりホンモノは凄かったぁ

帰りは、こちら京都駅の空中回廊を探索。「構造美」が美しい〜



最後は、我が子の大好きな「KYKのとんかつ」で〆て接待終了


今回は1日地下鉄切符を利用(大人600円、子供300円)。
市バス1日券は大人500円、子供250円(夏休み中は子供無料)
市バスは安いけど、やはり地下鉄のほうが効率的ですね。さっくと京都を回れました

ちなみに、市バス+地下鉄1日券は1200円ですが、こちらが値下がりするそう(市バスは値上がり:涙)。市民にはいいのか悪いのかわからないけど、さくっと京都を回る観光客には、市バス+地下鉄が便利そうです。京都市って、「市民のこと考えている行政なのか?」と疑問が沸く対策ばかりしますな・・・


後、4週間・・・
世のお母さんたちがんばりませう〜













ninpujp at 07:35|PermalinkComments(0)clip!京都で子育て 

2017年07月23日

誕生日を満喫する方法=自己演出

皆様からのメッセージや家族からのお祝いは、本当に心温まります。
ありがとうございます

とはいえ、自分の誕生日を満喫するための下準備も抜かりない母です(笑)


ブーケに120分スパ券は、パパから

ブーケは数年前に仏花を誕生日にプレゼントされ、私が泣き出した過去あり(笑)てっことで、ここ最近は英語の話せるお友達のフラワーアレンジメントでパパ独自に調達(成長したな:笑)。そして、マッサージ券は、いつも行くお隣のSPAで先月「パパの支払いで準備お願いします」と事前調達しておいたもの(笑)

しかし、凄いタイミングでした。実は誕生日の朝、耳の奥に激痛。病院でも行こうと思って、ネットで調べると・・・ストレスや肩こりから来る突発性難聴の可能性あり?!今週いろいろあったもんな・・・

2時間のマッサージで復活。耳の痛みも弱まりました〜

ランチは、ジャイ子が買ってくれた猫マグネットにいつものケーキでお祝い

夜は高級ホテルのイタリアンブフェを考えてましたが、またパパの目玉飛び出ても可哀想だし、ジャイ子の習い事が遅くまであるのでゆっくりできない・・・

ちょっと妥協して近所のお気に入りイタリアン食堂「ガロッパーレ」さん予約のときに「一名、誕生日なんですけど」というと、いろいろ考えてくださり「やっぱり、サプライズが良いですか?」と言われ、「いや、私の誕生日なんです・・・誰もアレンジしてなくて(できなくて・・・)」というと、会話の空気が一瞬止まりました(笑)

そして、静かに家族でお祝い


でも、ブッフェがよかったかも?私がアペタイザーやドリンクをオーダーする度に、パパの表情が変わる(笑)来年はブッフェか、コース料理しかないとこにしよっ

「ジャイ子の朝ごはん作りのヤケド事件」がなければ、「マッサージに、昼風呂に昼寝」というとても穏やかで静かな誕生日を迎えることができました


20代は学士
30代は修士
40代は博士(進行形・・・)

50代は何をめざそうかな・・・っと、まずは博士やね(笑)



あと1章。もうひとふんばりです。がんばれ私
このせいかな?実は奥歯も欠けてました・・・
それとも歳なのか?








ninpujp at 09:18|PermalinkComments(0)clip!その他 

2017年07月20日

4年生に完敗

「くわばらくわばら」と、つぶやくわが子@個人面談日の朝

「どうしたん?」と聞くと、「今日学校で個人面談やろ?この間の漢字のテストを先生がお母さんに直接返すねんて。絶対、それみたらカミナリ落とすやろ?」

ぶっ、あかん。笑って怒られへん・・・

案の定、悪かったのでカミナリを落としたかったが、ここは冷静にと・・・

「漢字は本を読むための基礎学力って言って勉強やないねん。勉強のための準備体操みたいなものやねん。だからコツコツ毎日・・・」と言ったら。

「えっらい長い準備体操やなぁ〜。」

ぶっ、あかん。笑って怒られへん・・・


最近、わが子の切り替えしに完敗。

悪いところは直したいし、怒らなあかんと思うけど、その個性も大事にしたい・・・
匙加減が難しい〜

個人面談で先生に相談したら、先生も「そうなんですよ〜。つい怒るの忘れてしまうんです。」だそうです・・・

この間、授業中喋っていて注意したら、「先生、マグロは泳ぐのやめたら死んでしまうように、私も喋るのやめたら死んでしまうねん」

と・・・

先生、我を忘れてぶっと噴出してしまったそうです。その後こらえて出た言葉は「ほんだら、寝ながらもしゃべってるんか」だそう。


これを書きながら、思いついた!

「人生80年。人生は常に勉強やねん。小学校6年間はそれの準備体操とおもったらええやろ?」

あかん。言い返しを次の日に思いつくなんて、完全に4年生に敗退やわ・・・


2017年07月17日

システム思考で考える

子育てって大変です・・・

先生からの電話で判明したのですが、なんと我が子が「いじめている」側。
いじめられる側は何度かありましたが、その反対は想像もしなかった(涙)

一方的にグチグチネチネチとありったけのネガティブな発言を我が子に発した母
ジャイ子は下を向いて泣くばかり。その後も、どうも反省しているようにも見えない。

「いじめ→先生より注意→母の叱咤→反省→いじめが終結?」「この線形的な方法でよいのか?」と立ち止まる母。

いろいろな言い訳を聞いていると、この一方方向では、いじめを増長させるのではという懸念がわきました。つまり、悪いシステムのループ化。「この1週間、研究で読んでいたSengeや組織学の本、使えるんじゃない?」っと、「いじめ」と「システム思考」をネットで検索し、子供用にプレゼン資料作成(ほぼ熊原美香さんのサイトの引用です:汗)

週末はロッテリア(外のほうが声を荒立てず、冷静に会話できます)で、このプレゼンを使って、ジャイ子の気持ちもちゃんと聞いて、「システム思考」を一緒にお勉強


ちなみにシステム思考とは?

・ものごとを一連の要素のつながりとして捉え、そのつながりの質や相互作用に着目するものの見方。「ひとつの現象を点として捉えるのでなく、全体における構成要素」として捉える方法。
(例)地球環境問題
・一般的に会社等の組織学で活用されてるが、最近ではアメリカの学校教育でも活用され始めている


そしてシステム思考ができると?

・問題解決力:環境問題をはじめとする複雑な社会問題の解決ができる。
・ソーシャルチェンジやイノベーションを起こす力(次の世代に求められる力) : 「魚を与えるのではなく、魚釣りを教えよ」だけでなく、釣りを教える人ではなく、漁業システムを変える人。
(例) 金融システムを変えたムハマド・ユヌス氏の事例
・リフレクション力 : 時系列で何が起きたのかを振り返り、そこにはどのような要素があるのかを考え、その結果、一つの 悪循環のループを発見ができる。どこに介入すれば、このループを断ち切ることができるのかを考え、好循環のループ(相手にいい言葉を伝えると相手は気持ちが良くなり、気持ちが良くなると相手もまた良い言葉を返してくるというシステム)を発見する。 システム思考を活用したリフレクションを行うことによって自己の言動をメタ認知する習慣を身に付けることができる。また多様性を理解できる。

などなどの利点があります。

これからの未来を生き抜く子供にとっては必要なツールです。

ビデオではアメリカの小学校1年生が自らこのシステム思考で「砂場でのけんか問題」を解決していました。
今回は親や先生が介入することによって、システムの改革をしましたが、次回からは自分たちの力で見つけてほしいなぁ〜。

4年生。悪気はなかったとはいえ、そろそろ相手の気持ちになって言動することも学ばないといけないので親子で学ぶ良い機会だったと思います。

そして、発するその辛辣な一言は、完全に親譲り(涙)。
「親としても模範を」と思うのですが、なかなか潜在意識をかえるというのは難しい・・・

ついでに、転校を嫌がる我が子へもうひとつプレゼン資料作成

「IBのビジョン VS 文科省ビジョン」


ちゃんと目標(ビジョン)を持って学んでほしいという期待をこめて。

パパに「Nerd」と呆れられる。職業病です。




2017年07月13日

REAL JAPANを満喫する

アメリカから義理妹家族初来日。

まずは、忍者レストランブフェ。「残したら、忍者に怒られる」と言われ、甥っ子4歳号泣・・・
忍者さんにお願いして、忍法を教えてもらいご機嫌直りましたが(笑)

お約束の金閣寺・清水・嵐山もさておき、やはり美山でしょう〜
ってことで週末は、いつもの節恵庵へ
釜で焼いたピザに、餅つきはアメリカ人家族も大興奮


蛍に、トカゲに、蛙に、沢蟹。極めつけはヒル(笑) 

ヒルに噛まれる子供たち・・・
そして4歳甥っ子噛まれてもいないのにまた号泣・・・
その後は皆、ヒルにおびえて家の中へ(汗)

しかし、ヒルにも負けずわが親子は畑へ
無農薬の畑に群がる蛍たちは圧巻でした〜 
観光客もいないので、網で捕まえて、ビンに入れて蛍ランプ作製。
こんなこと、普通できません(汗:もちろんすぐに逃がしましたよ)

かあちゃんにとっても一生の思い出になりました〜。

いろいろいきましたが、市内の主な観光どころと、やはりこれでしょ「舞妓さん」

「将来舞妓さんになってね。」とお札を渡されるジャイ子。

お茶屋だと一人数万円。都おどりだって、一人5000円・・・結構高いんです(涙)
ってことで、がんこ二条庵

HPで調べると、無料舞妓さんの日(基本平日)があります。さらに間近で鑑賞。質問をした先着5名にはお金が舞込むという「札」もいただけます

人気のいない500年の素敵な庭も探索可能。お子様セット(なんと580円)もあるし、ベジタリアンセットも対応可能(ちなみに湯葉と自分で作る豆腐鍋がベジタリアンには好評です)。うるさい子連れには庭の見える個室貸切。お祝い事には鯛付。ビール飲んで、7人で2万円いかなかった。むっちゃお得感ありっしょ

ちなみに、ジャイ子と姪っ子の誕生日を祝おうと誕生日で予約したら、ケーキやなくて「鯛」。アメリカ人家族には大うけ。やるながんこ(笑)

家の近くのお寺に行って説法(なんと英語を話せる和尚さん)を聞いたり、賀茂川で水遊びも



どっぷり日本を満喫したアメリカ人家族。

「ガイドになれるかな私」(笑)



ninpujp at 15:46|PermalinkComments(0)clip!京都で子育て 

2017年06月30日

新天地開拓

お隣の研究室が300人規模の国際会議をするってことでHELP要請され、3日間お手伝いすることに。受付やセッション準備のお手伝いですが、その名も「クレーム処理係」(笑)

何よりも早起きが辛いので、ワムのWAKE ME UPで着合い入れ(笑)




いやぁ、新天地開拓です

どんなわがまま依頼も、クレームも笑顔で対応。日本人だったら、ちょっと辛いかもしれないけど、外国人の方って「とりあえず言ってみる」が多いので、全然後味悪くないんですよ(笑)20年ほど途上国で培った度胸が初めて日本で日の目を浴びた3日間でした〜

あまりのえらそうな態度(?)にホテルの人もなぜか私にいろいろな判断を聞いてくる。私知らんねんけど・・・(笑)


路頭にまよったら、MICE事業のバイトできそう(笑:ちなみに細かい事務作業は無理です


道に迷う外国人のお客様に人通りの多い信号前で、ご案内も。結構、人を引き止めるのうまいみたいで、コンタクトレンズのビラを配るお姉ちゃんとも意気投合

路頭に迷ったら、ビラ配りのバイトもできそう(笑:って、パパにいったら呆れられたけど・・・)


ちなみに今回、いろんな素敵な人に出会えただけでなく、いろんなところも発見

1. 京都駅には京都の有名店がすごい!嵐山や東山に行く必要ないですよ奥さーん。特にJRとグランビアの秘密通路(?)、ランチの穴場です

2. そして、寂れた京都タワービルが「京都タワー サンド(KYOTO TOWER SANDO)」として、生まれ変わりました。これがすごい 地下1階には、ちょっと高級フードコート。食の好みの違う我が家にはぴったり  なんと、お気に入りの焼肉屋「弘」が一人でさくっとカウンターで食べられる(いや、食べれた:笑)。他にもそばや、回転すし、メキシカンなどなど。そして2階には、工芸、寿司に和菓子体験、食品サンプル体験。夏休みの雨の日の暇つぶしに使えそうです

超おススメ 




ちなみに上の写真はお友達が売っているビールホルダー。
これからのBBQの季節にぴったりっ、そして、お土産にも喜ばれそうことで、10個購入


「新しいことに挑戦するっていろんな発見があるのね。」と実感した3日間

肉体労働のご褒美は東山SODOHでGala Dinner。とっても素敵で、価値ありです 




舞妓さん芸者さんとの通訳もこれで3回目(ちなみに右の切れた、いやきったのが私)。

お手の物です(笑)

このバイトもできそうだ〜












2017年06月19日

どっぷり日本文化

京都が凄いって、やっぱり日本文化にどっぷり浸かれる(疲れる?)環境にあること
町内には必ず神社があって、校区内には数件のお寺があって。同級生のお友達のお父さんが僧侶や神主さんだったりするんです。

今週末は、居合の奉納体験。鞍馬神社に引き続き、上賀茂神社

まずは、皆で清掃から入ります。本当に良い経験をさせてもらえます。


「家でもしてよ」というと「重要文化財しかせえへんねん」って(笑)
そういや、大徳寺の座禅教室でも同じこと言ってたな(笑)



「礼で始まり、礼で終わる」まだまだですが、少しずつDisciplineみたいなものを心に刻んでほしい・・・と願う母。

しかし、自分の演武が終わると、胴衣を速攻脱いで、川遊び・・・


師匠たちの素晴らしい演武も全く興味なし(涙)

カミキリムシを見つけて、遊ぶ我が子・・・


Disciplineみたいなものを心に刻んでほしい・・・遠いな(笑)

もう、待ちきれない我が子を連れて、今度はお友達のさよならパーティへ
鴨川の河川敷で100人くらい?ドレスコードは白。凄かった〜

しかし、朝8時から稼動の日曜日。そして、ずっと立ちっぱなしで腰がやられました(涙)

唯一のんびりできたのは、ここの賀茂窯CAFE


ご飯もおいしいです。おススメ







2017年06月16日

母の休息

誕生日会が終わり、我が子は学校の郊外学習2泊3日




母の休息

取り急ぎ(笑)の1日目は出町柳の商店街はずれの「ろろろ」さんで女子ディナー

ランチもお得ですが、夜もなかなかいけます。

町屋 with Jazzで癒されますぅ〜
そして、ちょっこっとづつ出される一品一品が美しい。
「これでこのお値段?いいの?」って感じです(おしゃべりに夢中で写真なし:笑)。

↓「ママ、ナメクジ?」といわれた私のエセキャラ弁とは関係ございません(涙)




2日間の夜は、前日パパおいてけぼりで”ショボン”だったので、近所のイタリアン「Trattoria due e mezzo」デート

6席ほどのカウンターだけのお店。内緒にしときたいほどの穴場です
シェフは英語も話せるので、パパも楽しんでました。



久々のシュワシュワ

先週のジャイ子の誕生日から、シュワシュワ復活・・・やばい(笑)