858 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:16:03
今日夫はGW振り替えで休みだった。

娘を連れて遊びに行っていたのだが、帰ってきたら娘のうでに包帯、泣き疲れてて目が腫れ上がってる。夫いわく、娘が生まれてから一度も私の両親に会わせていないのでこっそりつれていったと。

最初は初めて会う孫娘に舞い上がっていた父が、
何かの拍子にいきなり切れて
娘にむかって灰皿投げつけ→腕に当たってひび。
何回も話したよね、私の右耳が聞こえないのは父になぐられたからだって。
私の姉がかるく足を引きずって歩くのは父に床に投げつけられたから。兄は額に傷が残ってるけど実は体中に残っている傷も、父の暴力から私と姉をかばったからだよ。

まともに食事もさせず、中卒で十分だと高校からは学費すら出さなかった。不憫に思った祖父母が出してくれたよ。姉が18歳で高校を卒業したら風に売ろうとした親だよ。

結婚前から兄弟そろって親と縁を切って、結婚式には兄姉が親代わりとして出てくれた。

絶対に私の親とは関わるなと何度もお願いしていたのに、なんで勝手に娘を連れて行く?!

「それでも親なんだから」とか言うな。
「娘ができたから親を許せる」なんて勝手に決めるな。
娘ができてからますます実両親は許せないよ。

娘に同じ思いをさせたくなくて両親に住所も電話番号も教えず絶縁していたのに、馬鹿夫は連絡先を教えてきた。もう馬鹿すぎて何もいえない。

やつらと絶縁して平和に暮らしていたのに居場所もばれてしまった。これからどうすればいいのか頭がぐちゃぐちゃして何も考えられない。



863 
名無しさん@HOME2007/05/10() 22:19:16
>>858自分が「親は大事」という刷り込みを受けてきて育ったダンナなんだな…。
でも、他人の痛みへの想像力はないと。辛いですね。 



873 
名無しさん@HOME2007/05/10() 22:25:22
で、旦那はすごすごと帰ってきたわけか。
子供も守れないなんて、父親の資格ないな



 874 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:26:01
「親は大事にしなきゃ」とか言うのまでは理解できる。
絶縁してたのなら、いくら話をされても実感として捕らえる事のできない頭の弱い人なんだろう。
でも、我が娘に怪我させられて同じ事言ったなら、娘と二人で逃げろ。
救いようが無い。 



888 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:33:12
目の前で娘が義父に意味もなく大怪我をさせられたというのに
>「それでも親なんだから」「娘ができたから親を許せる」
なんて言う男なんざ、父親の資格なし。

 
娘よりも自分の持っている価値観の方が大切なんだよ。
下手したら、娘すらも自分のための道具にしかねないタイプ。
一見頭の弱いいい人そうだけど、根底にある部分は
今までこのスレで散々言われてきたエネ男たちとなんら変わりない。



861 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:18:48
>>858とりあえず兄と姉に相談、早急に引越し、義実家にも根回し。



862 
名無しさん@HOME2007/05/10() 22:19:12
>>858なぜバカ夫は親に連絡をとることができたの?


 
866 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:21:58
>>858娘がそんな目に遭わされても、 

>
「それでも親なんだから」
>「娘ができたから親を許せる」 とほざいたの?

ならば、さっさと別居すべし。




 
889 8582007/05/10() 22:33:29
>>861さん
兄姉には電話したのですが連絡が取れません。
メールして返事待ちです。 

>>862
さん
結婚前居場所がばれるのが怖くてずっと実家に住民票などを置いたままでした。なので夫は実家の住所を知っていました。 

>>866
さん
言っていたのは私が頑なに両親との接触を拒んでいたときと娘が生まれたときです。

今回帰ってきてからは茫然自失?状態で寝ている娘の顔をみてはごめん、ごめんと謝っています。

私も両親のことを思い出すたびにフラッシュバックみたいなかんじで身体がこわばってしまったり嘔吐してしまったりしています。夫はそれを支えて、理解をしてくれていたはずなのに。

私たち兄弟と親の間を取り持ちたかった、娘にも祖父母との触れ合いをさせたかったそうです。
夫両親は他界しているので余計にそう思ったらしいけど、DQ祖父母なんていらない。



891 
名無しさん@HOME2007/05/10() 22:36:13
>>889
貴女は何も悪くない。
そりゃ、虐待のせいで精神的に不安定かもしれないけど
自分のベストで娘さんを守ろうとしていた努力を
旦那は最低な形で踏みにじったんだから。
どうするかは決めかねてるだろうけど、
離婚に突き進むとしても罪悪感を持つことは
これっぽっちもないよ。



892 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:37:21
>>958
その旦那って、貴方の兄姉の住所もバラしてないか
確認した方が良くないか? 



898 
名無しさん@HOME2007/05/10() 22:39:54
858夫、頭が弱すぎるし、最低最悪だ。
フラッシュバックで吐いたりしてる妻を見ていながらその所業とは・・・。 



912 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:46:30
・子供たちに障害を負わせるほどの暴力をふるっていた
・中卒で十分と以降の学費を出さなかった(貧乏ゆえでなく)
・娘を風俗に売ろうとした
・絶縁後も子供はフラッシュバックに苦しんでいる 

これだけあって、子供本人でもないのに「娘が生まれたから許せる」
「それでも親」って、頭に何が沸いてるんだ???



913 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:46:31
こういう親は自分が弱ってきたら
絶対にたかりにくるしなぁ
旦那は嫁の兄弟とその家族の人生まで狂わせるような行動をとったって
きっちり自覚してもらわないとなぁ



 926 8582007/05/10() 22:49:08
いちおう結婚のときに分籍、引越し、住民票移動、入籍としました。
完全ではないと思いますが、そこまで愛情のない娘を追ってくる親とは思わなかったので・・・。 

夫は確かに苦労知らずの坊ちゃんです。
話に聞く義両親は神様のような親です。そしてそんな義両親にそだてられた夫は、話し合えば分かり合えないはずはないという善意の人です、よく言えば。 

ああ、もしかしたら兄姉のことも話してしまっているかもしれないんですよね、思いつかなかった。
姉は海外だからいいとして、夫がどこまで話してしまったのか細かいところも確認します。



927 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:49:23
>>912
百歩譲ってその台詞をはいて毒親許すにしても、
それは当の被害者たる子供だけが口に出来る言葉だよな。 

まぁ当の本人でも自分の知人とかだったら
「エネmeになるな」って止めたくなるけど。



952 
名無しさん@HOME2007/05/10() 22:59:13
さすがに旦那さんも毒になる親がわかったんじゃないかな?
小さな女の子に灰皿投げるなんて
良い家庭育ちの旦那さんには想像付かない出来事だと思う。

今は許せないかもしれないけど、二人で対策ねって戦ったほうがいいのでは?
当然毒実父は警察へ通報。 



910 
名無しさん@HOME2007/05/10() 22:45:59
どうして灰皿投げてきたの? 



 954 8582007/05/10() 22:59:24
娘がなぜ殴られたか、理由はないと思います。

わたしが耳が聞こえなくなるほど殴られたときは、たしか巨人が負けたからでした。
姉はめずらしく父に抱っこされていたとき、何が気に食わなかったのかいきなり床に叩きつけられたそうです。

私たちに物を投げつけるのも、面白いからとゲーム感覚でしたから。
 

あす近くの交番に行ってきます。
娘も仲良くしているおまわりさんなので話しやすいかと思います。

夫は兄姉の連絡先は言ってないそうです。夫も混乱していて詳しく話しを聞けないのですが、
娘が怪我をさせられる前に姉が海外にいること、遊びに来てくださいとうちの住所と電話番号を教えたそうです。

幸い賃貸なので早急に引越し先を探します。




955 名無しさん@HOME2007/05/10() 22:59:49
普通に傷害罪なんですが…
どうせ居場所バレたなら接見禁止にでも持っていった方が
いいような気もするんだが。娘の為に。 

馬鹿旦那、平和に育ち過ぎて頭があったかい人だったのね。
これからどう考えを変えるかが離婚するしないの分かれ目かな。
世の中悪意の塊で生きている人種もいるっつーのを理解したか?  



 968 名無しさん@HOME2007/05/10() 23:04:51
>>954>遊びに来てください 

Д ) ゜゜ 

もう捨てていいかもそのバカ男…




969 名無しさん@HOME2007/05/10() 23:04:59
>>954
もうそんな頼りない旦那よりも兄姉を頼りにしたほうがいいと思う。
自分の娘がひどい目に合わせられたのに
いまだに詳しく話を聞けないぐらい混乱しているんでしょ?

今後何らかの理由で虐待父と接することになってもまた混乱して
頼りにならないどころか家族を危険な目に合わせてしまう
最悪の選択をする人種だと思うよ? 
  


976 名無しさん@HOME2007/05/10() 23:06:47
>夫も混乱していて詳しく話しを聞けないのですが、
うーん、いまさら混乱してる場合じゃないだろうに。
嫁と子供を守ることをまず考えて欲しいなぁ。
「自分が受けたショック」のほうを優先してるのかなぁ。
頼り無いなぁ。



 986 名無しさん@HOME2007/05/10() 23:08:28
>「遊びに来てください」 

このバカ、突然の再会を演出して、最初は驚きとまどいながらも
妻が父親と自分のはからいで和解するというドリーム描いてたな・・・。
家族は自分のドリームを実現させる道具ってわけだ。
私なら自分のためはもちろん、娘のためにこんな奴イラネ



957 
名無しさん@HOME2007/05/10() 23:00:08
ものっそ独断と偏見だけど
>858旦那タイプって自分より明らかに下の人間に優しくするのが好きだよ。
恩を売るのじゃなく(それならまだわかりやすいw)相手の感謝を糧にして自分の満足にしてるのw 

だから
>858の生い立ちとか耳のことは旦那にとってはただただ「美味しいポイント」なだけだったから真剣味が足りない。
娘を引き合わせれば感謝してくれて糧が増える、とか無意識で思ってるよ
わかりやすいDVやモラハラよりよほどエネ夫だと感じる 




http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1178350018/
--------------------------------------------------

70: 前スレ858 2007/05/10(木) 23:37:17
まだ兄姉とも連絡がつかなくて、ここに書き込ませてもらって少し落ち着いてきました。 
ありがとうございます。 

夫は怪我をした娘をすぐ病院に連れて行ったそうですが、診断書とってないので明日病院に行って来ます。 

父が灰皿を投げつけた後、母がごめんねごめんねと娘に泣きながら謝っていたそうです。 その姿を見て両親を責められなかったそうです。 

でも、それがあの人たちのいつものやりくちなんです。 

私たちが暴力を受けていたときも、あとになって「守ってあげられなくてごめんね、ごめんね」と
泣きながら自分だけはいい人になる母親でした。近所では暴力夫とそれに耐えるけなげな妻をずっと演じてきた母です。 

だから夫婦そろって子供たちは絶縁したのに。 

言葉と受けた障害をみせるだけでは理解してもらえなかったのか、本当に悔しい。 優しい人だと思っていたけど、結局は957さんの言うとおり、母と同じ自分をよく見せたいだけの人だったのか。



72: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:38:15
>>70 
> その姿を見て両親を責められなかったそうです。 

あーもう死んでいい 
ダメだこいつは



74: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:39:30
> その姿を見て両親を責められなかったそうです。 

そりゃ自分は痛くないもん。



84: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:42:44
>>70 
言葉で説明され障害を見せられただけでなく、PTSDで苦しんでるあなたの姿も見てきたんじゃない。 
本当に理解不能だよ、あなたの夫。



86: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:43:59
>>70 
母親と同じ人種だね。あなたの旦那。 
本気で自分の身は自分で守ることを考えたほうがいいよ。



85: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:43:17
毒母接触 

「ごめんね ごめんね あの時守ってあげれなくてごめんね 
許してね あなたはやさしいからまた、孫子ちゃんと会わせてくれるわよね 
ああ、孫子ちゃんに直接会って謝りたいのよ 
だから会わせて」 

てな感じ?



87: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:44:08
>>85 ソレダ!



93: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:45:33
>>85 
リアルだなー…



232: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/11(金) 00:27:52
トリップあってますか 

>>85さん 
まさに母そのものです。 

夫と離婚許せないというよりも、いまは信じられないという気持ちが大きいです。今「両親と絶対に接触しない」と約束してもそれこそ母のごめんねにほだされてしまうんじゃないか、そういう恐怖のほうが今は大きい。 

兄と連絡がとれて、とりあえず明日は病院、警察を回って兄の家に行きます。そこから夫には行き先を知らせず、当面落ち着く先を決める予定です。 

私も仕事があるので本当はこの土地を離れるのは厳しいのですが、両親からはなれることを最優先にします。 

夫の携帯からは兄姉の連絡先を削除、自宅内にある兄姉の情報を全部処分しました。いざというときのため、それぞれの情報は最低限にと兄弟でいつも話していたのですがまさか役に立つ日が来るとは。 

父は腕力ではもう兄に勝てないので、兄はいつ両親が来ても大丈夫だといってくれているのですが、兄自身も暴力の後遺症で結婚もできない状態なので(自分が父と同じ事をしてしまいそうで怖いそうです)、万一父と会ったりしたら、逆に兄が傷害事件を起こしてしまいそうです。 

夫とも電話で少し話をしていましたが、「なぜ、自分たちがあれほど頼んだのに両親と接触したのか。正直今君(夫)に会ったら殺してしまいそうなくらいに怒っているので、しばらくは自分たち兄弟と一切接触をするな」と言われたと更に夫が落ち込んでいました。 

落ち込みたいのはこっちなんですが、まったく頼りにもなりそうにない。 

少なくとも父は金銭的にも不自由はないはずなので、すがってくることはないと思います。人に頼ることが大嫌いな人間なので。母一人になったらわかりませんが。 

怖いのは、あの人は自分の娘なんだからなにをしてもいいだろうと言う理由で嫌がらせをしてきたり、幼い娘を、昔の私たちの身代わりにしてしまうことです。

姉を風に売ろうとしたときも、金銭的には困っていませんでした。むしろ裕福でした。自分ものだから何をしてもいいだろう、それだけです。 



233: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:28:03
信じられないよね、この父親。 
まず妻の話を信じてなかった、親も年取ったから…とか思ってた。 
娘が怪我させられて、警察も行かない、診断書も取らない。 
帰ってきて落ち込んで具体的な対策も打てない。 
寝ちゃった? 
それとも真剣に話し合ってる? 
夜逃げの手伝いくらいなら出来るでしょう。 
その後、もいっかい858実家に行って来い。 
行って殴られて来い。 
そのまま帰ってくるなって言いたいけど、よそ様の夫だからね。 
今の所は。



237: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:30:40
>と言われたと更に夫が落ち込んでいました。 

申し訳なく思うとか、断腸の思いじゃなくって、呑気に落ち込んでるだ… 
だめだ、こりゃ



238: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:31:21
('A`) 
お兄さんも辛いな。 

明日の朝1番で行った方がいい。 
ついでに、あなたの職場の連絡先も家+旦那の携帯から削除した方がいい



240: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:32:29
亡くなった自分の親にはできなかった親孝行を 
嫁の親に・・・!というドリームがあったのかもな。



246: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:33:23
>>232 
無事落ち着けるところが見つかりますように。 
旦那さんはまだ自分のした事がどれだけ酷い事だったのか 
判ってないみたいですね…。 

とにかく無事逃げ切れる事を願っています。



394: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/11(金) 01:50:12
娘が痛がって目を覚ましてしまうので、夫とはきちんと話ができませんでした。 
娘が大きい男の人に怯えてしまっていて、夫にも近寄りません。 

明日兄のところに行ったらどうかな・・・兄にはとてもなついているので大丈夫とは思うのですが、もし兄にも怯えてしまったら、事情を知っているだけに兄が傷ついてしまうんじゃないかとか、余計なことばかり考えてしまいます。 

夫を問い詰めた結果ですが、 

・なぜ両親に合わせたのか 
→少し前娘に「なんでわたしにはおじいちゃんとおばあちゃんがいないの?」と聞かれてから祖父母に合わせたいと思っていた。ちょうど今日は私が仕事なのでこっそりつれていけば、わからないと思った。 

・私たち兄弟の言うことを信用しなかったのか 
→年をとれば親もまるくなっているし、私たちは昔の暴力をひどくとりすぎていると思っていた。虐待と言うが、しつけだったのでは?子供を愛さない親なんていないはず。親にも謝罪の機会を与えてあげてもいいと思った。 

・今はどう思っているのか 
→・・・わからない。 

とりあえず夫は風呂場に布団と放り込みました。家が狭いのでそのくらいしか隔離する場所がありません。 明日早めに起こしてさっさと仕事に行かせて、その間に家を出ます。 



395: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/11(金) 01:51:17
私も何度も骨にひびを入れられました。痛くて眠れなかった。 

お腹を殴られて一晩中吐いていたこともあった。父の機嫌がいいときもあったけど、いつ豹変するかわからなくていつもおびえてた。夜は兄弟3人でぴったりくっついて眠ってました。 

一人いなくなればその分残りの二人がひどい目にあうから、修学旅行も行かなかった。 

私が中学卒業の日に身の回りのものをまとめて家を出ました。兄姉と暮らしながら、学費だけは祖父母に出してもらって、生活費は3人でバイトをしながら高校を出ました。
 
学校があるので遠くへはいけずに、なんども父に殴りこまれ、顔にあざを作った母が「あなたたちが帰らないとお母さんが殴られるの」と泣きながら訪ねてきても絶対に帰らなかった。
 
私たちの保証人になったことで祖父が父に殴られて入院したときは、本当に申し訳なくて、それでもなにもできなかった。 

不愉快になる書き込みでごめんなさい。 
これからなにがあってもあのころより悪くなることはないですから。



396: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 01:51:44
この期に及んで「…わからない」だと? 
もういい。こいつも積極的に敵認定で。



401: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 01:55:19
後遺症残るような暴力を「躾」だと? 
ああ、躾けてやりてぇ。その解釈で。



405: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 01:58:35
夫はまだわからないのか!ここまで来てもまだわからないのか! 
もういいよ、858さん、もういいよ。 
怖かったね、つらかったね、もういいよ。 
娘さんと少しでも休めますように。 
ごめんね、何だかよく分からない事を言って。



410: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 02:01:21
読んでいて本当に胸が痛くなりました。 
858さんと娘さんが幸せに暮らせるように願ってやみません。 
少しでも娘さんの痛みが和らぎますように。



420: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 02:07:01
母の方にゾッとしたよ… 
我が子が逃げのびて安心するんじゃなく、 
生け贄が逃げたから連れ戻しにくるんだね。



485: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 03:44:08
ひどすぎる。 
このスレはずっとロムしてるだけだったけど 
初めて書き込んだ。 

私も母親に虐待されて育って、結婚式には呼ばないつもりでいたら 
親戚にわざわざ呼び出されて 
「本当に子が憎い親なんて居ない。○○ちゃんも子供産んだらわかるよ、 
きっと後悔するよ。お母さんが可哀想だから式に呼びなさい」 
なんてふざけた寝言言われたな。 

結局自分が小さいころから受けてきたことを泣きながら事細やかに説明したら 
「もう呼ばなくていい・・・・ごめんね」って謝ってきたけど、 
虐待されて心底縁を切りたいと思っても幸せな家庭に育った人は単に 
「(今は)仲が悪いだけ」の親子にしか見れないんだよね・・・。 



608: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/11(金) 09:05:25
さっき夫を仕事に送り出しました。 

うちは夫婦で一台の車を共有しているのですが、なぜか普通に車のキーを持っていこうとする。 

キーは置いていってというと、「なんで?」と・・・ 
怪我をした娘に徒歩や電車で移動しろというの?と聞くとまただんまり・・・ 

結局車は親にばれているので夫に乗って行かせました。事情を話してある友人がレンタカーを借りて持ってきてくれるのを待っています。 

念ために実家に非通知で電話をしたら、父が出たので、少なくとも昼くらいまでは大丈夫です。 

数年ぶりに声を聞いてしまいました・・・ 

どうして会ったこともないこのスレの人たちがわかってくれたのに 
夫は自分の目の前にしてもわからないんだろう 

私たちは親に謝ったりしてほしかったわけではなく本当にただ関わらずに過ごせればよかったのに。



610: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 09:07:26
>>608 
ホント最低な男だね。 
怪我「させた」娘の為に車を置いていく程度の気配りもできないのか。




http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1178806160/
--------------------------------------------------

215: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/11(金) 23:47:05
今は兄の家です。娘は兄は大丈夫でした。 

娘の口からようやく昨日のことを聞くことができました。 

GWに田舎のおじいちゃんの家に遊びに行ったと言う友達がいて、それを聞いて「自分のおじいちゃんはどこにいるのかな?」と思って夫に聞いたそうです。

夫は「ママとおじいちゃんはずっと喧嘩している。○○(娘)がおじいちゃんと仲良くなればママもおじいちゃんと仲直りできるかもしれない」と言ったそうです。そして今日、ママには内緒にしてあとでびっくりさせよう!と二人で出かけたとのことでした。
 
ここからがちょっと冷静になれないのでわかりにくいかもしれません。 

娘が灰皿をぶつけられたあと、泣いている娘を夫は「そのくらいで泣くな」と怒鳴りつけたそうです。 

すぐには病院に行かず車で帰ってくる途中にだんだんはれてくる娘の腕を見て、慌てて病院にいったようです。 

そこで骨にひびが入っていることがわかった夫は、また娘に「今日のことはママには内緒だ、これはこけて怪我をしたというように」と口止めをしていたんです。
 
たまたまそれを先生が聞いていて、「娘さんはお爺ちゃんに灰皿をぶつけられたと言っている。それは虐待ではないのか?病院には通報の義務があるのだが」と言ったことで私に隠しておけないと思って、話したようです。 

このあたりは娘が病院の名前をなんとなく覚えていたので、病院に電話をして確認しました。 

しかも、わたしには喫茶店にあるような軽い灰皿を投げつけたと言っていたのですが、娘の話では客用の大きなガラスの灰皿だったそうです。



216: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 23:49:21
どこまでも、己の保身しか考えないんだな……旦那。 
858父は、妻に続いて新たな下僕をゲットしたわけだ。



218: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 23:50:43
>>215 
ご無事でなによりです。 
それにしても夫はひどいね。まさに自己保身の毒母瓜二つ。 
まずは娘さんと858さんの生活が落ちるけるように祈ってます。



219: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/11(金) 23:52:22
あの後友人が車を持ってきてくれたので病院と交番に行ってきました。 

診断書を取って、交番でいくつか相談をしてきたのですが、警察の相談窓口を教えてもらい、被害届のことについても詳しく聞いてきました。 

祖父からの傷害だと、家庭内の揉め事としてとられることもあることや、届けを出してそれがきっかけで両親と接触することになるのも最悪の状態なので、友人紹介の弁護士の方と相談をして、それからどうするか決めることにしました。 

わたしの仕事はちょっと特殊な請負制なので、仕事を少し休むことを職場と関係先には連絡を入れました。 

姉とも連絡がようやく取れました。いざとなれば姉の方に身を寄せればさすがに両親も追ってこれないので、最後の避難先は確保できた状態です 

娘はおじいちゃんとおばあちゃんは変だった、と言っています。目が怖い。近所のやさしいお婆ちゃんみたいじゃなかったと。 

子供のほうが人を見る目があるんですね。 
今日は兄も娘も私もぐたぐたに疲れてしまいました。 

夫からは「君たちがいなくて寂しい」とメールが入っていました。この期に及んで寂しいと言っていられる悠長さが本当に羨ましいです。そういうのんびりマイペースな部分も含めて好きになって結婚したのに…結局私も人を見る目がなかったです。
 
兄もメールを見て、それまで怒り狂っている状態だったのが、がっくりと脱力していました。スレを見ていて、本当に会ったこともないのにこれだけ理解してくれる人がいるのに。 

離婚は先々のことでいいので、まずは娘のフォローと両親から逃げ切ることを優先します。



222: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 23:55:09
それは娘さんもお父さんを怖がるはずだよ… 
そんな痛い思いさせられて、さらに怒鳴りつけられたり口止めされたり。 
自分がいいかっこしたくて暴走して、失敗したら娘に全部尻拭いさせるのか。



225: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 23:57:21
お嬢さんの怪我と心の傷が早く癒えてくれるといいね



234: 名無しさん@HOME 2007/05/12(土) 00:05:55
娘さん、そんな父親にキ○ガイの館へ連れてかれて 
怪我させられて怒鳴られて口止めされて 
さぞかし怖かっただろうな。涙が出てくる。



235: 名無しさん@HOME 2007/05/12(土) 00:05:56
ああ、亡くなった叔母の元夫がDV野郎で、 
叔母があまりの暴力に耐えかねて子ども連れて実家に帰った後、 
「誰もいなくて寂しい」 
「一人で寝たらネズミにかじられるかもしれない」 
「もっとやさしい心をもってほしい」 
等々、( ゚д゚)ポカーンレベルの電話をかけてきたのを思い出しました。 

あくまで自分が大事で自分が可哀相。 
その当時浮気してたくせになにがさみしいだよ糞野郎。 
と、幼子ごころながらに思ったもんだった。 



239: 名無しさん@HOME 2007/05/12(土) 00:07:32
>喫茶店にあるような軽い灰皿 
こんなもんどんな力で投げたって、骨にヒビなど入るわけなかろうに。 

医者にも「虐待だ」て言われたのに、何で認めようとしないんだろ? 
やっぱり、「連れていったのは失敗だった」と認めたくないのかな



244: 名無しさん@HOME 2007/05/12(土) 00:11:41
いちばん最初、旦那が呆然としてるってのを読んで、情けないけど 
やっぱりショックだったんだろうといいほうに解釈してやってたのがアホらしくなる。 
自分の失敗を隠しとおそうとして隠し切れなくて、格好悪いから黙りこくってただけかい! 
これまでのどんなエネ夫だって、自分の子にはもうちょっとは愛情ってもんがあっただろうに。




http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1178863576/
------------------------------------------------------------------

367: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/15(火) 20:58:13
いろいろと心配をしていただいてありがとうございます。
結局夫は兄の住所を母に教えてしまいました。

母が兄宅に来て、「お母さんももうお父さんと暮らすのは耐えられない。毎日殴られているのよ」 玄関で言っていきました(ドアは開けませんでした)。

わたしたちがいなくなって父の暴力は母一人に向かっているようです。 兄が仕事中だったので一人で対応したのですが、なんとか追い返すことができました。

その後兄姉とも相談して、実家に電話をして、もう私たちとは関わらないでくれと宣言するつもりだったのですが、父のほうから「あのうるさいがき(娘)は2度とつれてくるな、お前たちも育ててやったのに連絡ひとつ入れない親不孝ものだ、3人そろって頭を下げて詫びを入れるまでうちの敷居はまたがせん」と泣きたくなる位嬉しい絶縁宣言を逆に貰ってしまいました。

告訴の件は見送りです。本当はきちんと告訴したほうがいいと思うのですが、せいぜい執行猶予がつく程度なら、これからさき私たちと娘が両親と関わらずにすむ方法を選びました。
 
夫とは離婚を前提に話を進めるつもりです。

「早く帰っておいで」とお花畑メールが来ますが、その裏で母に居場所を教えていたなんて本当に信じられない。



368: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:03:01
やっぱり住所もらしてたんですね。
保身のためなら嘘をならべたてて平気な男。
両親ともども完全に断ち切ってしあわせになってください。
娘さんの気持ちは少しは落ち着いたでしょうか。
本当にお疲れ様でした。もうしばらくお兄さんと一緒に
戦ってください。



369: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:04:01
旦那、嘘ついていたのか…



374: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:10:10
お疲れ。
住所何のために教えたんだろうね。
嘘ついて連れ出したり、怪我のことを娘さん怒鳴ってまで隠さそうとしたり、今度は住所を教えたりあんまり執拗過ぎて夫の真意を疑って見てしまう。
ちょっと普通じゃないこだわり方だ。単に嫁と嫁実家が仲よくないから取り持ってやる僕ちゃんじゃ説明できないような。
そのことで858が家出して離婚云々になってそれどころじゃないはずなのに。なにか思い当たる下心ないよね。
お母さんに袖の下もらったとか。(お母さん別れて子供に頼りたいみたいだし)



382: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:15:12
情けなくて涙が出てきたよ。
親にひどい目に遭わされて、それでもまっすぐに生きてきた子供のことを
なんだと思ってるんだ>旦那

親=上の人間に取り入るためには、自分の子供も妻の兄弟も
みんないけにえに差し出したとしか思えない。
妻の兄弟なんか所詮他人だし、子供にも愛情がないんだとしか。
一日も早く、その旦那と離婚できて、お兄さんともども
知らないところへ転居できますように。

申しわけないけど、お母さんも旦那と同類だと思うので
お母さんともども縁切りできますように、心から祈ってます。



387: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:19:27
ひょっとすると本当の悪魔というものは善意に満ちているのかもしれん
と思わせられる話だ。善意に満ちている(らしい)旦那こわい。



389: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/15(火) 21:21:55
その、夫のことですが。

夫の従姉さんから携帯に連絡がありました。

夫は兄弟がいないので従姉さん家族がつながりのある唯一の血縁です。夫から嫁と娘が出て行ったと聞いて心配して電話を下さったのですが、事情をすべてお話しました(虐待を受けていたことは結婚前に従姉さん家族にも話してあります)。

従姉さんからは、夫がすべて悪いと謝罪を頂いてしまいました。

夫の両親は夫が高校生のころに亡くなったのですが、それ以来親がいない不憫なことして家族で甘やかしてしまった。また夫は義両親が遅くに生まれた一人息子だったので、傍目から見ても王子様のような扱いで育ってきたそうです。

ただ、従姉さんは夫の日和見的というか、自分は常にいいポジションにいたがるような面を不安に思っていたそうです。(自分を失敗を従姉さんに押し付けて、周りの人には従姉さんを責めないで!と従姉さんをかばうということもあったそう)

弱っているものや下のものをかばう強くて正しい自分が大好きな子なんだよ、と仰っていました。

私にいろいろ過去があるから結婚のときに言おうと思ったけど、義実家の人間がそういうことを言っても・・・ とずっと言えなかったと。

結婚して私が仕事も順調子供もできて、夫だけがよりどころではなくなってきたように夫は感じて、それで実家に連絡を取ることを思いついたのではないか、というのが従姉さんの感想です。

上手くいって実家との仲がよくなれば双方から感謝されるし、よくならなければ虐待親から妻子を守る夫の役が手に入るからね、とも仰ってました。

実親が夫の予想のはるか上を行く毒だったのと、娘が怪我をしてしまったことと、私が夫が考えてた以上に両親を拒否していたのが今回の夫の失敗だったのだと思います。



394: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:24:50
>結婚して私が仕事も順調子供もできて、夫だけがよりどころではなくなってきたように夫は感じて、
>それで実家に連絡を取ることを思いついたのではないか、というのが従姉さんの感想です。

すげー!!そうだったのか。従姉さん鋭い。というかこの旦那ヤなやつすぎる('A`)



400: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:26:40
>>389
旦那、気味悪すぎ・・・
ホラー小説に出て来るようなタイプだよ



401: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:26:55
しかし、従姉さんも気の毒だ・・・
従姉さんには全く責任がないのに、謝ったりして・・・



404: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:28:02
>>400
患者に危ない薬を投与して、危ないところを救った白衣の天使を演じる女。
幼い子供に危ない物を食べさせて死なせ、可哀想な私を演じる母親。
放火し、その現場で必死の救命活動をするすごい俺に陶酔する男。

って感じ。



406: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:29:19
>>404
代理によるミュンヒハウゼン症候群?



408: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:29:24
>>398
旦那自体が充分虐待親だと思う。

自分の勝手な行いのせいで娘が怪我したのに、
その傷ついた娘を恫喝して真実を隠させようとするなんて、
虐待以外の何モノでもないように思う。



412: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:30:41
どうしようもない失敗をしたから、それを挽回するために
意地で858の両親と仲直りさせようとしてるね。
そりゃ必死だよ。
アイデンティティがかかってるもの。



418: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/15(火) 21:33:17
娘のことですが、ようやく痛みも少し治まってきたというか、慣れてきた?ようです。

灰皿と煙草を怖がるので、兄が家から撤去してくれました。

夫のことは今はすごく怖がっています。兄の友人のいかついおじちゃんはだいじょうぶだったので、父と夫が駄目みたいです。

兄の背中のあざをみて「おじちゃんと○○のうではおそろいね」という余裕もちょっとでてきました。そんなことでお揃いになってほしくなかった・・・

保育園の友達と会いたがっているのが本当に可哀想なのですが、園は辞めさせるしかないですね。



420: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:35:12
>>418
良かった。
娘さん落ち着いてきて。
お兄さんも大事にしてくれてるみたいですね。



421: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:35:44
>>418
娘さんの心情を慮ると涙が止まらない。



430: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:41:15
>>418
娘さん・・・泣いた。
あなたも娘さんも乙です。
報告してくれてありがとう。



432: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 21:41:21
娘さんに余裕が出てきて本当によかった!

保育園に30分だけでもいられたらみんなにバイバイできるんだよね。
当面の敵は夫だけだから引っ越しのあいさつできないかな?



481: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/15(火) 22:20:07
そうですね、ちょっとだけ娘を保育園に挨拶に連れて行きます!ありがとう。

事件が起こるまで、私は夫を多少優柔不断なところはあるけれど思いやりがあって優しい人、 子煩悩で(本当に可愛がっていた・・・ように見えたんです)家事もまめ。欠点はちょっと正義感と同情心が強すぎるけど、それって欠点ではないよね、と思っていました。私や夫の友人の評価も同じような感じだったと思います。

私は育ちのせいもあるでしょうが、雑草並みに逞しいです。自分で自分を守って食い扶持を稼がなければ生きてこれなかったので。

ただ私たちが結婚するとき夫は従姉さんに「あいつは強がっているけど、ほんとうは傷だらけで脆いんだ。それを知っているのは俺だけだ」というようなことを言っていたそうです。

こんな状況なのに思わず笑ってしまいました。
私も夫もお互いがきちんと見えてなかったんですね。

母になぜ居所を教えたのか考えたのですが、それも夫の「なぐられてるお義母さんかわいそう!」という同情心かなと思います。



488: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 22:28:18
娘の年齢って確か今まで出てきてなかったように思うんだけど、
そうか・・・保育園児だったのか。心のキズ、残らないと良いね。
母親も、もう子供達に逃げられてるんだし暴力ふるわれるんだったら
とっとと逃げればいいのにね。



491: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 22:30:06
>>481
保育園でバイバイしたら寂しくはなるけど
写真でもみんなでとったらいいかもね。
娘さんが楽しい時間を過ごせますように。



504: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/15(火) 22:55:52
母が来た件で、一応兄の家なので兄が夫に電話をしました。

「お義母さんかわいそうじゃないですか?毎日のように殴られてるんですよ、そんなお義母さんを見て何も思わないなんてあなたは鬼だ!妻(私)だってそんなお兄さんだと知ったら悲しみますよ」だそうです。

夫は私が兄の家にいることを知らないので、兄が追い返したと思っているようです。実際は隣で聞いていたんですが・・・

兄は母を引き取って一緒に暮らすべきだ、幸いお兄さんは独身だしのところで兄が切れて電話を切ってしまいました。

母から夫に私がここにいることが伝わる前にホテルかどこかに移ります。

この間までの夫とは別人のようです。

ミュンヒハウゼン症候群、検索してみました。従姉さんの仰っていたのと同じ感じですね。こういうのって妻が夫を病院に連れて行くことはできますかね?治療法はない?ようなので連れて行くのは無駄でしょうか。 



505: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 22:57:18
もうかかわるな、縁が切れるんだから



507: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 22:59:09
>>505にハゲドウ
泥沼になるよ
一切かかわるな



514: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 23:01:50
>>504
(代理)ミュンヒハウゼン症候群に治療法がなくても、
夫に自分の精神疾患を『自覚』させることは出来るかも知れません。
でも、858さんが病院に連れて行く・・・というのは
危険度が高すぎる気がします。



515: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 23:02:09
858さん、旦那を病院へなどと仏心を出しても仕方ありませんよ。
離婚するのであれば、旦那がどう崩壊していこうと赤の他人。
まずはご自分と娘さんの安全と心の平穏を考えるべきですよ。



522: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/15(火) 23:05:22
そうですね、ごめんなさい。離婚ってあれだけ言っておいて・・・

もしも病気で直るなら、もしくは夫が自覚してくれるならと思ってしまいました。
実親が関わってくるまでは、本当に幸せだと思っていたので夢を見てしまった。



531: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 23:08:27
幸せだった頃を思い出して混乱するのはわかるけど
そんな「いい人いい父親」だった人が大事な娘さんに何をしたか思い出して!
甘く見てると、娘さん、858さん、858さん兄姉は
また以前のような生活に戻る可能性があるんですよ?



543: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 23:12:03
嫁と娘が出ていった今でも、届くメールの内容は
全部自分が悪かったという反省よりも
寂しい、君たちがいないと困るなどと言ったような
自分本位な感じの方が強いんだよね?
だとしらもう無理だと思うよ・・



545: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 23:13:08
>>522
母としては「即離婚!」でも、
好きになって結婚したという過去があるんだから、
揺れるのはしょうがないと思う。

ただ、目下は夫は最大の危険人物なんだから、
逃げ切りに成功した上で、どこかから手紙でも出してみるなり、
従妹から言ってもらうなりすればいいかと。
他の人が言ってるように自覚する確率は低いと思うけど。
特に当事者である858さんが言っても効果は0どころかマイナスなものだと思う。



551: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 23:19:57
858さん、 そりゃ混乱するよね。 
突然、夫が思ってもなかった醜い別の面を見せたら、何が本当なんだろうと悩むのが普通だと思う。
GWなんてつい2週間前に終わったばかりだもん。

今の旦那さんの、気持ちをエスパーしてみると、自分は悪くない
自分の行動が元で起こった現実を認めたくないという否認の気持ちが強すぎて
「自分よりひどいヤツがいる!」(→お兄さんへの暴言)と主張してるんだと思う。

今に至るまで858に依存してるだけだよね・・・。

ここまできても、まだ気がつけないところに
「僕ちゃん悪気ないんだもん、傷つくほうが悪いんだもん」という思想の持ち主の救いようのなさを感じた・・・ 



553: 前スレ858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/15(火) 23:22:15
この次書き込むときは元夫、として報告できるようにしっかりしていきますね。

弁護士さんは、紹介していただいた方が離婚関係は少し苦手にしておられるのでそのお友達の方を紹介してくださるそうです。従姉さんもできることがあったらなんでも言ってと仰ってくださってます。

娘ともちろん自分のためにもきちんと決着つけてきます。
いろいろとアドバイスありがとう。



563: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 23:26:39
858さん、まだ混乱してると思うけど、
娘さんとお兄さんと共に、身体だけは壊さないでね。
病気は心の体力まで奪うから。
本当に幸せになってほしい。




http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1179144724/
--------------------------------------------------
 
137: 858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/26(土) 21:04:03
以前こちらでお世話になりました。
離婚できました。

弁護士さんが優秀だったのと、元夫の本性を私が見てしまったこと、元夫従姉さん、兄姉の協力と、ある意味実母のおかげでスピード離婚となりました。

こちらでもいろいろとありがとうございました。



138: 名無しさん@HOME 2007/05/26(土) 21:05:59
>>137
え? え?
本物さんですか?
とりあえず、おめでとうございます!



145: 名無しさん@HOME 2007/05/26(土) 21:16:21
おめでとう!
もしよければ、落ち着いてからでよいので詳細書いてください



149: 858 ◆jQpivhkGCc 2007/05/26(土) 22:06:39
スピード離婚できたのは、実母が毎日元夫の会社・自宅に電話や日参して私の居所を教えろと迫ったことで元夫が音を上げたのが大きかったと思います。

慰謝料はなし、養育費一括払い、親権は私で元夫は娘に接触禁止。
接触禁止になったのは、元夫が娘を虐待?していたからです。

娘の様子を見た兄が、たった一度怒鳴られただけで父親をこんなに怯えるのはおかしいと言ったのが発端。

兄が根気強く話を聞いたところ、

夫が花瓶を割る→私に娘がやったと言う
娘がトイレに行きたがっているのに行かせない→幼稚園児なのでお漏らししてしまう→しょうがない子だよね、と私に言う

ということをしていたようです。

元夫に会ったときになぜそんなことをしたのか問い詰めると、
私の愛情が娘>元夫になるのが嫌だった、と。

小学生みたいですよ。幼稚園児の娘が花瓶を割ったって怒らないです。怪我がなかったか心配はするけど。お漏らししたって一緒です、トイレトレ頑張ろうねって言うだけなのに、いったい何がしたかったのか。

従姉さんから聞いた話のころとまったく何一つ変わっていなかった。
私が気づかなかったことは娘にも謝りました。
危うく私も母と同じ人間になってしまうところだった。

元夫、親権についても何一つ争うこともなかった。それどころか、兄が娘を可愛がっているなら、娘は兄に引き取ってもらって元夫と私の二人なら、両親の知らないところで二人でやり直せるよ、と。

結婚は怖い、親になるのも怖いと言っていた私に家庭を教えてくれたのはあなたではなかったか、一緒に幸せな家庭を築こうと約束したじゃないか、娘と夫への愛情はまったく別物だと言っても詭弁だととりあわず。

彼の中では愛情は一定の量しかなくて、それをいろんな人に分け与えるもので、私が他のものに愛情を注ぐと言うことは、自分への愛情が減っているのだ、自分は私へすべての愛を注いでいるのになぜおまえ(私)はそれに応えないのか。

めちゃめちゃな吐き出しですみません。



154: 名無しさん@HOME 2007/05/26(土) 22:16:57
本当に頭いかれてるんだね、元夫。離婚出来て良かった。
娘さんに沢山愛情注いであげて下さい。御兄姉皆お幸せに暮らせますように。



158: 名無しさん@HOME 2007/05/26(土) 22:22:11
>>149
本当に御疲れさまでした。
娘さんに、あなたがいっぱいいっぱい愛情を注いで、少しでもクソ夫から
されていた事の心の傷が娘さんから癒える様に願っています。

そしてあなたも、一日でも早く心休まる日が来ますように。



160: 名無しさん@HOME 2007/05/26(土) 22:26:12
>>149
なにその夫…。ひどい…ひどすぎるよ……。
親になる資格、0だよね。

娘さんの心のケアいっぱいしてあげてください。

腹立って目から変な汁出てきちゃった…。



161: 名無しさん@HOME 2007/05/26(土) 22:29:41
>>149
858さん、本当にお疲れ様でした。
娘さんの心の傷が癒えるように祈ってます。





http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1180093268/