652: 名無しの心子知らず ID:Tp2YyIw3
切迫流産で入院したときの事

若い女の子と同室だったが
毎日面会時間開始とともに同じ年ぐらいの男の人がやってきて
何をするかと思えば「なあ金くれよ~あと2万で良いから」


「アンタ今月幾ら使ったと思うの?もうないよ?」 
「どっか借りられないのかよ」 
「もう無理だよ」 
「じゃあお袋に借りるか。検査に金がかかるっていえばまだ出すだろう」 

またあるときは 
「お前いつ働くんだよ?俺もう限界」 
「おなかでかいうちは無理 
店長だってそんな腹で店に出たら客が引くっていわれたもん」 
「じゃあ○の所にいってもいい?」 
「え~、そんなこと言わないで、お金なら何とかするから」 

そして夕方やってきた師長さんに
「あの~子供今からでもおろせませんか? 
働かないと彼が逃げちゃうんで」と話しかけたところ 
普段は滅多に怒らない師長さんが、赤鬼のような形相で 
「あんたこっちにおいで!」と怒鳴り、別室に連れて行かれてました。 
後で聞いたらこってり怒られたらしい。 

その後彼女は1人でひっそり退院していきました。 
お見舞いに来ていた彼氏、確かに顔もスタイルも抜群でしたが 
容姿と引き替えに、何か大事な物をお母さんのおなかの中に 
置いてきてしまったようですね 
そんな彼に尽くそうとする彼女がちょっとかわいそうでした



653: 名無しの心子知らず ID:VnhWZ3f5
>>652 
可哀相なのは赤ちゃんだよう・゚・(ノД`)・゚・。





http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081408099/