840: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 19:32:04.17 ID:ppk60knE.net
二十年近く前の話ですが失礼します。二つに分けます。

母子家庭だったのだけど、母の姉に対する虐待が問題になって、姉が中二、私が小六のときに姉だけ遠縁の親戚に引き取られた。

姉とはほとんど話したことなかったから、無表情で無口な能面みたいな人というイメージしかない。


でも私は母に可愛がられていて、引っ越したりすることもなかったから、そのまま姉が通っていた中学校に新一年生として入学することになった。 

式はつつがなく終わり、空き時間に教室で出身小が同じの友達と話したり、他小学校の子とぎこちなく会話したりしていた。 

すると十人以上の見知らぬ男女の先輩達がわらわらと教室に入ってきた。
上履きは三年生の色だった。 
ピカピカの一年生のクラスだから、空気が一瞬にして凍りついた。 

そして、強面の男の先輩がドスのきいた声で放った第一声。 
「○山△子の妹って誰? このクラスにいるはずなんだけど」 

それは姉の名前だった。
気が小さかった私はもう本当にギョッとして硬直した。 

姉が何をしでかしたのだろうか、私は何をされるのだろうか、と恐怖が頭の中をぐるぐる駆け巡り、できれば知らぬふりをしたかった。 

でも私の名札にはばっちり「○山」と書いてあるし、そこそこ珍しい苗字だったので他人のふりもできず、結局バレた。 
そのときの心中が修羅場だった。



841: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 19:32:46.96 ID:ppk60knE.net
しかし予想に反して、私を見つけた瞬間先輩達がパァッと笑顔になった。 
「わぁ! △ちゃんに似てない!ww △ちゃん、いっつも妹ちゃんのこと可愛いって自慢してたよ!」 
「△子は妹のことよろしくって言って転校して行ったんだよ!」 
「△はすごい成績良くて、面白くて、部活でも賞状取りまくってて賞状泥棒って言われてたんだよ!」 
「なんかあったら俺に言えよ! △子の代わりに守ってやるよ!ww」 

人違いでは?と言いたくなるくらい、
先輩達は私の全く知らない姉を楽しそうに語っていた。 

私が知っている姉は無口で、全く笑わない、母にどんなに殴られても暴言を吐かれても無表情な、少し気味が悪い姉だったのに、先輩達が話す姉は、明朗快活で、勉強もできて、才能に溢れ、沢山の友達に好かれている魅力的な人だった。 

姉のことを話しながら泣いている女の先輩もいて、「本当に△子は良い子で大好きだったんだよ~」と言われた。 

私の頭の中は大量のハテナマークが飛び交った。
私の姉って、何だったんだ?と。 

それからの一年間は三年生の先輩に出会うたびに「あ!△子の妹ちゃんだ!」と声を掛けられ可愛がられた。先生方の間でも姉は優秀なことで有名だったらしく、よく姉の思い出話をされた。 

同級生達からは、先輩や先生達に太いパイプがある、敵に回しちゃいけないヤツみたいなイメージを持たれて一目置かれたww 

ある日、特に姉と仲が良かったらしい美術の先生が美術準備室に貼ってある姉の絵を見せてくれたんだけど、朝日が昇る水平線めがけて沢山のウミネコが飛んでいく絵で、見とれるくらい綺麗だった。 

そして先生に「あなたにこんなこと言っちゃいけないと思うけど、あなたのお姉さんは生まれるところを間違えたんだと思う。あなたのお姉さんくらい素敵な子はなかなかいなかった。あの子には本当に幸せになってほしい」と言われて、複雑な気持ちになったのを今でもはっきり覚えている。



842: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 19:47:34.30 ID:B+K4wwIQ.net
>>841 
結局、なんでお姉さんは虐待されてたの?



843: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 19:56:54.95 ID:vQCajRl4.net
搾取子だったんじゃない?



844: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 20:13:24.58 ID:ppk60knE.net
>>842 
両親は私が小さい頃に離婚したのですが、離婚した父や父の母(母からみると姑)に姉がそっくりだったのが憎らしかったらしいです。 

私は父のことをほとんど覚えていないのでよく分からないのですが、顔や仕草などがゾッとするほど似ているそうで、毎日姉に「お前には汚らしい●川家(父の姓)が流れている穢らわしい人間だ」とか言ってたのを覚えています。 

私にもその血は流れているわけですが、
私は母に瓜二つだったのでセーフだったみたいです。 

よく姉を留守番にして母と二人で旅行したりして、
姉を除けばすごく仲良しな親子だったと思います。 

でも母に「妹ちゃんとお母さんが二人家族だったら幸せだったね。あいつなんか産むんじゃなかった」と言われ、返答に困った思い出はあります。

無感情な姉が奇妙で怖いという気持ちはありましたが、そこまで嫌う理由も私にはなかったので。

しかし母にそこまで言われている姉なのだから、当然学校でも嫌われ者なんだろうなというイメージがあったので、中学校での姉の好かれ具合が私にとっては物凄くちぐはぐで、かなり後々まで人違いではなかろうかと不思議で仕方がありませんでした。 

>>843 
大人になってから2ちゃんで愛玩子・搾取子という言葉を知って、あ、うちの姉妹はこれだったんだなと思いました。 

姉は料理や掃除などほとんどやってましたが、私は包丁や火は危ないから駄目と言われて高校出るまで触らせてもらえないとかそういう感じでした。 

でもうちは姉は痛めつけられるのが当たり前の存在、私は可愛がられるのが当たり前の存在、というのが我が家の常識だったので、子供の頃は特におかしいとは感じていませんでした。 

大学を出て独り立ちしたくらいから母のおかしいところに気付いて距離を置くようになってやっと、 私の子供の頃の姉妹関係がとても歪だったことに気付きました。 

姉が今どうしているかは気になりますが、姉は私に会いたくないかもしれないし、どこにいるか探す勇気は出ないでいます。 

私は私で、もう二十年近く会っていないし、今更会っても何を話したらいいか分からないので、もうこのまま一生会わないような気もしています。お互いにとってはそれがいいのかな…。



845: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 20:26:45.48 ID:UWIyddVi.net
824さんのお姉さん、今は幸せに暮らしているといいなあ…



847: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 20:50:53.30 ID:TFt5Wq1C.net
一生モヤモヤするのもなんだかね 

会いたくなったら逢いに行きなよ!



848: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 20:52:25.36 ID:xuiV6yaj.net
お母さんと827がまだつながりあるなら会わない方がいいと私も思う 
でも失礼ながらもういらっしゃらないのなら、どこかで縁があって会えるといいね 
お姉さん、あなたのことは大好きだったんだろうね



846: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 20:34:12.83 ID:6p6QwuqV.net
>>844 
会わない方が良いと思う



849: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 21:00:50.23 ID:ppk60knE.net
>>846 
やはり姉にとってはそうでしょうか。 

上で能面のような姉と書きましたが、ごくごくたまに表情があるときもありました。 
母がいないときですけど。 

母は新興宗教にずっとハマっていて、祈祷会で家を留守にすることが度々あったのですが、そういうときは私に食べたいもののリクエストを聞いてくれて、その通りに作ってくれました。 

いつもは私と姉が会話すると母が狂ったように喚いて姉を滅茶苦茶に殴るのでそういうことはできなかったんです。 

姉は料理が上手で、私のリクエストで作ってくれた鮭のチャーハンとポテトサラダは今でも思い出して食べたくなるくらい美味しかったです。私が美味しいと言うと、普段は全く笑わない姉がニコッと笑ってくれました。 
こんなこと思い出すのも本当に二十年ぶりですww 

それに三年生の先輩達が言うには、姉はよく私の話をしていたらしく、私が小学校のかけっこで一位になった話とか、私が学芸会で歌を歌って可愛かった話とか、姉はそんなに私のことを見ていたのかとびっくりするくらい、姉は私のことをよく知っていて、褒めていたそうなのです。 
だからこそ先輩達は私のことを可愛がってくれたんでしょうけれども。 

今更後悔しても遅すぎるけれども、姉のために何もしてやれなかった自分がやるせなくなります。 
私は母に殴られている姉をかばったことは一度もなかったけれど、私がもし、暴力はやめてって言えていたら何か変わっていたかも、と思います。 

でも言い訳になってしまいますが、姉と接しているときの母は本当に鬼畜というか、本当に怖くて、まだ小学生だった私には何もできなかったんです。ごめんなさい。 

これ以上書くとスレチなので失礼しますが、美術の先生が言ったように、もっとちゃんとした家庭に姉と私が生まれていたら、仲良しな姉妹でいられたんだろうか、と考えると辛いです。 

でもまだ母は健在ですし、まだ姉のことを引き合いに出して罵ることも頻繁にあるので、姉からしたら関わりたくないですよね。 

正直、多分もう一生姉と会うことはないと思うのですが、姉が幸せに生きていてほしいと妹として切に願います。聞いて下さってありがとうございました。



850: おさかなくわえた名無しさん 2014/08/14(木) 21:55:41.80 ID:n+lm6PV3f
>>849
お母さんがネックなのは解るけど、連絡とってみれば?
直接会うかどうかは別にして
せめて中学の時の御礼を伝えるだけでも良いんじゃないかな。
妹には嫌われていないって解るだけでも
お姉さんの心の負担が軽くなると思うんだけどね。
綺麗ごと過ぎるかなあ?



851: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 22:28:11.11 ID:UQY2uJEE.net
切ない。お姉さんが幸せでいますように。



852: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 22:30:04.94 ID:2JuyMD1X.net
自分が妹の立場だったら、キチ母のご機嫌取りをするために、姉をいじめてしまいそうだ。 
片親で、しかもその親がキチだから、嫌われたら姉のように虐待されてしまう。誰も助けてくれない。 

キチ母が贔屓して溺愛する妹のことを、学校では褒めまくりの姉もなんか変に思える。 
すごく遠まわりな母親へのご機嫌取りなのかなと。



853: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 22:46:02.51 ID:1Uiu81Ti.net
妹を本当に慈しんでいたのか、自分の心の中の辻褄合わせにしてたのかなんて、わからないよね…。



856: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/15(金) 02:54:34.41 ID:JOcQTknY.net
お姉さんは妹さんを大事に思っていたんじゃないかな 
で、なければ妹さんの事を周りの友達にそんな風に言わないと思う 
美術の先生が褒めるくらいの、生徒だったんだもの居ない時に、コッソリ好きな物作ってくれてたんでしょ 
妹思いのいいお姉さんだったんだね 
もし、本当に会いたければ母親死んでから会ってみるのもいいんじゃない



887: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/19(火) 10:59:53.98 ID:eHtNXHLq.net
>>849は会いにまでは行かなくても 
消息を知ろうとくらいしてみてもいいかもしれないが… 
見つかってもしも現在の相手が不幸だったりしたら 
それも胸が塞ぐ思いがするだろうしな、むずかしいな



890: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 19:12:11.95 ID:dajrBdGs.net
823ですが、レス沢山ありがとうございました。 

姉の気持ちを考えると、姉は私に会いたくないかもしれないと思っていたのですが、ここで皆さんのお話を聞いてみると今どうしているかくらいは調べてもいいんじゃないかという気持ちになりました。 

でも私は姉の消息を全く知りませんし、母には何も言えないので、興信所も考えたのですが、とりあえず姉と一番仲が良かった先輩が地元に住んでいらっしゃるので電話で話をすることができました。 

結果、姉の消息が少しですが分かったのですが、ここに書いてもよいでしょうか? 
それとも他のスレに移動したほうがいいですか?



891: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 19:14:18.99 ID:ZvNt5Q2Y.net
ここで書いてええええ



892: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 19:15:39.20 ID:ZxTYZ+Da.net
許可とかいらないしそういうの嫌われるからさっさと書きましょう 
だめなら誘導されるから



893: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 19:45:42.97 ID:dajrBdGs.net
>>892 
分かりました。 
ありがとうございます。 

先輩というのは>>841で泣きながら姉の話をしてくれた方です。 
姉が在学中は一番仲が良かった先輩だったそうです。 
私はずっと地元ですが、先輩も地元で就職して地元に嫁いでいます。 

消息と言っても、今現在どうしているかは先輩もご存知ないそうです。 
というのも、姉は高校卒業後に県内の企業に就職したそうで、その辺りまでは連絡を取り合っていたそうなのですが、母が姉の勤務先とトラブルを起こし(先輩曰く、姉の給料を母が前借りしに来て大きな問題になったそうです)、結果姉が退職することになったそうなのです。 

退職後すぐの姉に会ったのが最後で、そのときは酷く憔悴していたそうです。 
その後、姉から「人間らしい生活がしたい。母に居場所を知られないよう暮らしたいので連絡を取り合うのを控えたい。ごめんなさい。どうかお幸せに。」という旨の手紙が来たそうで、その後の姉は知らないそうです。 

母が姉にそんなことをしていたというのは全く知らず、ただただ茫然としました。 
姉に連絡を取りたいという件で先輩にはお電話を差し上げたのですが、連絡を取るのは私(先輩)の気持ちとしては辞めてほしい、探さないであげてほしいと言われました。 

中学時代に先輩たちが私を可愛がってくれた理由も初めて教えて頂きました。 
姉と仲が良かった先輩たちは姉が虐待を受けていることを知っていて、度々話も聞いていたそうです。 

姉が親戚に引き取られることになったきっかけも、先輩が姉の体の痣に気付き、姉を連れて先生のところに相談に行ったことだそうです。 

結果、暴行を受けていた姉だけが引き取られることになったのですが、姉はそれを物凄く後悔していたらしく、「妹を見捨てて私だけ逃げてしまうのが本当に申し訳ない。妹に何かおかしな様子があったらすぐに教えてほしい」と泣きながら先輩に頼んで転校して行ったそうです。 

それで私が元気かどうか、虐待の矛先が私に向かっていないか、確認のためにさりげなく?私に声をかけていたそうです。 

一昨日電話したのですが、全く知らないことばかりで、正直なところまだ頭の中に色々な考えがぐるぐるしています。



894: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 20:59:54.85 ID:cJdKjkCZ.net
母ちゃんの人でなし度 
ありえねぇ・・・・・・・・・ 
そこまで自分の実の娘に酷いことできるのか



895: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 22:02:40.97 ID:ySt8vNt4.net
>>893 
そんな風にお姉さんに守って貰えた875は幸せだったね 
無理に探したりは良くないから 
その先輩にこの先も875の居場所だけは知らせるようにしたらどうだろう 
お姉さんがもしもいつか875に会いたいと思う日が来たら伝えて貰えるように



896: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 22:24:30.54 ID:ZxTYZ+Da.net
>>895 
先輩も連絡がとれないのに?



897: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 23:00:10.60 ID:ySt8vNt4.net
>>896 
いや、今すぐって言ってるわけじゃないよ 
もしかしたら将来落ち着いて全部過去のことに出来た時 
懐かしい友達と連絡とろうとするかもしれないじゃん 
「もしかしたら」だからそんな日は来ないかもしれない 
でも、来るかもしれない 
そう思って、細い繋がりでも残しておけば良いんじゃないかと考えたんだ



899: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 23:25:48.59 ID:nkDBxdV4.net
>>893 
今は絶対連絡取ろうとしないで欲しい 
母親が「うっかり」携帯覗くかもしれないし「つい」親書を開くかもしれない 
お姉さんは相当の覚悟で逃げたんだ 
母親に繋がる可能性のある妹に身を明かすとは思えない 
辛いけれどあなたができる唯一の姉孝行だと思って探さないであげて



905: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/21(木) 14:37:44.17 ID:FpK6S5pl.net
姉ちゃん、自分がそんな目に遭ったのに、そこまで妹を思いやれるんだ。 
ほんと幸せになって欲しいわ。



907: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/21(木) 19:33:17.18 ID:RyS6cjdY.net
でも、お姉さんはお姉さんで妹の安否とか気になってるんじゃないかなーって思う。 
大事に思ってた妹だもん。 
元気でやってるよってお姉さんに知らせてあげたい。そして、お姉ちゃん大好きだよって伝えてあげて欲しい。



908: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/21(木) 19:45:25.19 ID:kOf4H9I5.net
姉の身の安全よりも、妹の安否や思いの方が優先されるのかな 
親友との連絡すら絶たなければならないほどに追い詰められて逃げたんだよ 

妹の安否と思いを伝えてあげたい、という気持ちは分かるけど、 
それは元凶である母親がいなくなってからの話だわ 
母親が生きている間は、どんなに秘密を守ると言っても、絶対に無理 
妹が一生恨まれるだけで済むならいいよ、 
でも妹との接触→母親との接点によって破壊されるであろう姉の生活は、 
どんなに謝ろうと恨まれようと、修復できないよ





今までにあった最大の修羅場 £45
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1396018215/