609: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 08:08:46.07 ID:UES4XT1J
切迫早産で自宅安静2カ月、入院2カ月を経て無事に出産
その間激務な旦那に代わり実母がずっとお世話をしてくれてたが
ウトメは見舞いはもちろん様子を気にする連絡も一切なし

それはそれで気楽で良かったし興味がないんだろうと思っていたら
産まれたと聞いた当日バタバタと病院へ凸


「◯◯家の跡取り」 
「障害のない子で良かった。嫁子さん長く入院してたから…ねぇ」 
など気に障る発言を連発しながらずーっと抱っこ 

極め付けにトメが母に 
「嫁がお世話になりました。お宅も早く内孫が産まれたらいいですね」 
と上から目線でのたまった(弟はまだ学生) 

退院してからも今まで静かだったのがうそみたいし 
写真を送れだの、育児はああしろこうしろと
口出し連絡が激しくノイローゼになりそうだった 

少しずつ疎遠にしていき今は直接連絡がくることはなくなったけど 
所詮嫁は産む機械くらいにしか思ってないことをつくづく実感した



610: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 08:29:34.41 ID:FV609U9c
>>609 
産前に関わって障害のある子が産まれたら大変 
みたいな考えしてたんだろうなぁ。赤ちゃんに何かあったらそのまま静かにしてたんじゃないの?ってぐらい糞なウトメだね



611: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 10:08:19.38 ID:xhnVFgHW
>>609 
妊娠中静かだったのは、障碍児認定してたからだろうね 
もしも障害のある子が産まれたら、ないものとして扱うつもりだったはず 
嫁いびりにもいろいろあるけど、こういうババアが真正のクソだからね 
今後の付き合いとかよくよく考えたほうがいいよ



612: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 12:03:16.10 ID:S+hU395/
>>609 
そんな失礼なこと言われてご両親何て答えたのか気になる



613: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 12:29:51.18 ID:sxze/+oy
>>609 
嫁がお世話になりましたなんてよくそういう考えが浮かぶもんだな 
いつか自分が介護される時に備えてなんでいい子にしてられないんだろうか



614: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 12:58:23.99 ID:ZU17a1ac
>>613 
>嫁がお世話になりました 

昔はこれ言わない方が非常識だったらしいけど普通にカチンとくるよね



617: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 13:10:53.74 ID:UES4XT1J
>>609です。 
私の父は他界しているため母しかいないのですが 
あまりのトメの勢いに圧倒されて「はあ」と曖昧な返事をしていました 

母はウトメの悪口などは絶対言いませんが 
切迫入院中一度もお見舞いに来ないことに関しては 
「そうなの…」と娘が大切にされていないことに胸を痛めてる風でした 

私がウトメの言動に対し「いろいろごめんね」と謝ると 
自分のことは心配しなくていいから義両親とうまくやりなさい、と 

ちなみにトメは「嫁子ちゃんが気を使ったらいけないからわざとお見舞いに行かなかったの」と理解あるいい姑アピール(口癖は「嫁子ちゃんのこと娘のように思ってるの」) 

その割に産後は連日病院に凸 
確かにずっとお腹の子の障害を疑っていたのかも 

最初はトメの言動に気づいてなかった旦那ですが 
だんだん私が我慢していることに気づいて 
今は防波堤になってくれてます 

長文すみません



619: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 13:14:42.41 ID:U5dghhrJ
>>609のクソトメはクソトメ中のクソトメだ 
読んでて腹立った 

うちの嫁がお世話になりましたってよく聞くし、実際自分も言われたけど要らない言葉だよね 
娘にとっては実家だから何も問題無いんだよ 
現代では凄く違和感



620: 名無しの心子知らず 2016/05/17(火) 13:17:32.73 ID:U5dghhrJ
>>617 
旦那さんが防波堤になってくれてるなら良かった 
産後ずっと凸されて疲れたでしょう 
今後何も無ければ良いね




妊娠出産にまつわる姑との確執 その96
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/baby/1457606470/