音声認識 > 音声入力 マイク    
  > スカイプ音声認識ドラゴンスピーチ用 USBワイヤレス電話機 パイオニア TF-FS22M-R 到着(1) これは使える!

音声認識全般 音声認識辞書 ニュース 文書管理 英会話 マイク スカイプ アイテム パソコン
アーカイブ 6月 5月 4月 3月 2月  広告欄 1 2 3  サイトマップ

2005年04月16日

スカイプ音声認識ドラゴンスピーチ用 USBワイヤレス電話機 パイオニア TF-FS22M-R 到着(1) これは使える!

Pioneer フルコードレス TF-FS22M-R(アーバンレッド) さて実際に、このピンク電話とドラゴンスピーチで音声入力をしてみたいと思います。トレーニングは最初の1分のトレーニングと5分のトレーニングを行いました。

 商品の型番は、音声入力しづらいので、名前はピンク電話にしました。先回、電話機型なので、違和感なしと書きましたが、色がピンクなので、そういう面では違和感があります。なぜピンク電話になるのか、その点は声を大にして言いたい。とはいえ、パイオニアという有名メーカーが、このような変わり種の商品を出したことは賞賛モノだと思います。
 セットアップは簡単。USB接続するだけ。私はUSBワイアレス音声認識専用のつもりだったので、関係ないのですが、電話線がパソコンの近くにないと、配線できないので、電話と兼用する場合はあらかじめ留意しておいた方が良いと思います。それと、せっかくボタンがたくさんついているのに、パソコン操作では何も使えないのももったいない。
 実際に購入して気付いたのは録音の音量のコントロールがないことです。ドラゴンスピーチのオーディオセットアップの開始のところでエラーが表示されます。ライブドアのレビューでは、気づきませんでしたが、よくよく見るとサウンドとオーディオデバイスのプロパティの画面に、音声の調整がグレーアウトしていることが分かります。
 音量調整ができないものの、音量不足や音量が大き過ぎるなどの不具合は特になく、ちょうどいい音量で、問題なくオーディオ品質のチェックは通過できました。
オーディオの品質はなんと、「25」となりましたが、予想よりもよすぎると思います。ただ実際に音質は良好で、無音状態のノイズは非常に少なくなっていました。さすが、長年、コードレス電話を作って50年以上の音響技術の蓄積があるパイオニアだけあって、すばらしい。
 いかにも電話的な音にはなっていて、だいたい4kHzくらいでハイカットされているようなので、実際の声の音とはだいぶ印象が違います。低音もカットされています。一般的なマイクと善し悪しは別として音が結構違うので、トレーニングを多めにしてドラゴンスピーチに音の特徴を学習してもらう必要があるかもしれません。その辺は又おいおい、記事を書きたいと思います。
 全体的には、ワイアレスという便利で、しかも認識精度も遜色ない実用的な環境が、1万円で手に入るおすすめの商品だと思いました。ヘッドセットというのはつけたりはずしたりがめんどくさいので、音声入力したいときでも、キーボードで良いか。となってしまうことも少なくないですが、これなら電話と同じですから、ちょこちょこと気軽に音声入力することもできます。

※上記の文字入力はすべてTF-FS22M-Rとドラゴンスピーチによる音声入力ですが、文章の推敲(カットアンドペースト)は、キーボードで作業しています。修正前の誤認識を含む文章と認識率は次で掲載します。

USB コードレス電話機「livedoor スカイプ」パイオニア「TF-FS22M-R」
スカイプ音声認識ドラゴンスピーチ用 USBワイヤレス電話機 パイオニア TF-FS22M-R 到着(1) これは使える!
スカイプ音声認識パイオニアUSBワイヤレスマイク電話 TF-FS22M-R(2)改良希望点

Posted by ninsiki at 22:58│Comments(0)TrackBack(0)
スカイプ音声認識ドラゴンスピーチ用 USBワイヤレス電話機 パイオニア TF-FS22M-R 到着(1) これは使える! へのトラックバック
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ninsiki/19042528
 



前のページ

       IBM ViaVoice Version 10.5 日本語版 本日発売!



次のページ

       広告と画面の改装について



ランキングナビ






サイト内検索



音声入力 マイク
スカイプ音声認識ドラゴンスピーチ用 USBワイヤレス電話機 パイオニア TF-FS22M-R 到着(1) これは使える!

ドラゴンスピーチ 前の記事音声認識ソフト ドラゴンスピーチドラゴンスピーチ 次の記事