すみれクラス(5歳児)だけの特別な日。
いつもより長い夕方の時間をお友だちや先生とおもいっきり楽しみました!!

まずは「流しそうめん」です。
園長先生と一緒にDIYで作った流しそうめん台、流れてくるのはそうめんとトマトにきゅうり、
自分で磨いた竹箸でいただきました。
「よし!トマトとるぞ!」と真剣な眼差し・・・「もう食べられない~おいしかった~」と
いつも以上の食欲をみせる子どもたちです。

キャプチャキャプチャ1

「夕方のプールって気持ちいい!」さあ、どのトンネルから出ようかな~。
キャプチャ2

日が暮れると、花火を楽しみました。「見て見て~赤色!」「ぼくのは、緑!」「パチパチと音がするよ」
キャプチャ3

お家の人が迎えに来てくれると、皆で気持ちを一つにしてつくったカプラの「ナイアガラの滝」を披露しました。
失敗しても諦めず何度も挑戦し、クラスで一番背の高い子の高さまで積みました。
カプラチャンピオンがカプラを一つを引き抜き・・・見事成功!!大歓声が響きわたりました。
キャプチャ4キャプチャ5

最後は発表です。テーマは「今日楽しかった事」です。
楽しいことばかりで、悩む子どもたち・・・流しそうめんが大人気でした。
キャプチャ6

お友だちと一緒にいろいろな事を経験した子どもたち・・・みんなで協力することの大切さを知ったり、新しい発見があったりと、楽しさの中に学びがたくさんあった夕涼みおたのしみ会でした。