9月1日、桃の木の森こども園に2頭の馬が遊びにきてくれました!

キャプチャ1
名前は「ローゼス」と「コロン」。
子どもたちは、2頭に会えるのをとても楽しみにしていました。

キャプチャ2キャプチャ3
待ちに待った乗馬体験!
「たかいなぁ」「ゆらゆらしてた」「おおきいなぁ」など、思い思いの気持ちを言葉にしながら
乗馬を楽しんでいます。

キャプチャ4
前日に5歳児が買いに行ったニンジンをあげました。
「ぐーの手で、しっかりニンジンを握ってあげるんだよ」と教えてもらいました。
大きな口が近づいてくると、ちょっぴりドキドキ。ニンジンを食べてくれると、ほっとしてにっこり♪

キャプチャ5
最後は質問コーナー!
「どうやってねむるの?」「びょうきのときはどうなるの?」「うまも、げりをするの?」
「どれくらいのはやさではしるの?」などなど、青い帽子の5歳児さんは「はい!」と大きく手をあげて
たくさん質問していました。

背中に乗せてもらって、その大きさに感動したり、馬の背に揺られる心地よさを感じたり・・・
おしっこをするところも、水を飲むところも見せてもらったり・・・。
いろいろなことを体感できた、とっても楽しい1日でした!