再チャレンジホテルφ ★ 2012/01/16(月) 23:44:34.10 ID:???0
 元航空幕僚長の田母神俊雄氏が第1回の最優秀賞に選ばれて騒然となった
「真の近現代史観」懸賞論文。第4回の選考では札幌医科大の高田純教授(57)による論文
「福島は広島にもチェルノブイリにもならなかった~東日本現地調査から見えた真実と福島復興の道筋」が
最優秀賞(賞金300万円)となった。理系論文での異例の受賞で、現地調査を積み重ねた上での
大胆な結論は世間に衝撃を与えそうだ。田母神氏も激賞する論文の中身とは…。(溝上健良)

 昨年12月8日、日米開戦70年の日に開かれた表彰式では、主催したアパグループの元谷外志雄代表が
「今回の論文はすばらしいが、近現代史という観点から(受賞は)どうか、という話もあった。
ただ戦後の歴史は核をめぐるせめぎ合いの歴史であり、核を抜きにして歴史を論じることは
できないのではないか、ということで審査員が全員一致で最優秀賞に選出した」と選考経緯を明かした。
選考にあたっては氏名、経歴などは伏した上で論文の中身だけで判断したという。
核をめぐる現代史の裏面を描いた論文も見事だが、審査委員の見識が光った
選考結果だったともいえる。受賞論文はアパグループのホームページで全文を読むことができる。

 この論文をはじめ、受賞作13編を収録した論文集「誇れる国、日本?W」の出版発表会が続いて行われ、
審査委員長の渡部昇一・上智大名誉教授は「原発事故後、高田先生が福島第1原発の門の前まで
普通の服装で行った写真が雑誌(「週刊新潮」「WiLL」)に掲載されているのを見たが、
『ある程度までの放射線はぜんぜん危なくないんだ』というよほどの自信がなければできないこと。
その方に賞を差し上げることになったことを、大変よろこんでいます」と、高田教授の取り組みを評価した。
付言するなら高田教授と同様に、信念にもとづいて原発の門前まで調査に訪れた
評論家・副島隆彦氏の行動もまた、高く評価されるべきだろう。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/120115/scn12011512010000-n1.htm

>>2へ続く
再チャレンジホテルφ ★[sage] 2012/01/16(月) 23:44:50.73 ID:???0
>>1の続き

 今回から審査委員に加わった田母神氏は「日本政府が先頭に立って『福島は危ないんだ』と
証明しようとしているが、こんなバカなことはない。先日、東京・世田谷区の民家床下から
1時間あたり660マイクロシーベルトの放射線を出しているラジウムが見つかったが、
その家にずっと住んでいた90歳過ぎのおばあちゃんはピンピンしている。
その程度のことが、マスコミによってあおられている。あおればテレビの視聴率が上がる、
新聞や雑誌が売れる、薬も売れるということになり、ビジネスに徹底的に利用されている」
と放射線をめぐる現状批判を展開。さらに「エネルギー供給量とGDPは比例する。
(原発停止で)エネルギー供給量が減ればGDPはさらに縮小し、デフレは続き、
日本の会社は米国や中国にどんどん買収されることにもなりかねない。
放射能についての認識は“第2の歴史認識”で、これを克服していく上で、
この高田先生の論文をぜひ多くの国民に読んでいただきたい」と熱弁をふるい、受賞作を激賞した。

 約800人が詰めかけた出版記念パーティーで、高田教授は「今回の受賞の意味は2つあると思う。
ひとつは、福島県民は今回の原発事故による低線量の放射線によっては1人として健康被害を受けないという真実を
国内外に広く知らしめることになるということ。第2点は、原発の20キロ圏内が(警戒区域に指定されていて)
人が戻れない状態になっているが、この圏内の復興に大きく結びつくことになる」と切り出した。
なにしろ今回の事故では過酷な環境におかれた原発の作業員ですら、放射線で死亡したり入院している人はいない。
そうした中でわずかな放射線を必要以上にこわがることは、福島の復興をさまたげることに直結する。事実を冷静に見たい。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/120115/scn12011512010000-n2.htm

>>3へ続く

再チャレンジホテルφ ★[sage] 2012/01/16(月) 23:45:04.86 ID:???0
>>2の続き

 高田教授は警戒区域の復興策として、原発20キロ圏内の表土を10センチ削り取って除染し、それを海岸に埋めた上で
表面を厚さ1メートルのきれいな土で覆い(これで放射線はほぼ防げる)「防波堤公園」をつくることを提言している。
関東大震災の際には、がれきを埋め立てて横浜の山下公園がつくられた先例もある。
陸上で汚染土の中間貯蔵施設の設置が難航している中、埋め立て案は現実的な提言といえそうだ。

 広島大で研究生活を送った経験のある高田教授は、広島の原爆投下後に降った「黒い雨」による被害状況について
「池の魚が、雨に含まれていた強烈な放射能によって多数死んだ。また黒い雨にぬれた牧草を食べた牛が下痢をし、
雨にぬれた子供たちの頭ははげた」と紹介。いずれも一度に大量の放射線を浴びたことによる障害だが、
福島ではどうだったのか。高田教授は原発周辺に取り残されていた動物に着目し
「4月上旬に現地調査で第1原発の門まで行ったが、周辺でも魚が死んでいるわけでもなく、
渇きで死んだ牛はいたが、多くの牛は元気で生きていた。牛の状態を見ると、はげた牛はいない。
見た瞬間に、広島の黒い雨と、福島の放射線はぜんぜん(レベルが)違うものだとわかった」と解説した。
一方で、「チェルノブイリでは1万6千頭の牛や豚をトラックに乗せて避難させたが、
菅直人さんは20キロ圏内の牛を避難させず放置した」と菅前首相の不作為を非難した。

 今回の原発事故で原子力安全・保安院は、放出されたセシウムの量が広島原爆の168倍とする試算を公表し大きく報じられたが、
高田教授は「まったく意味のない数字だ」とバッサリ。「広島でセシウムによって死んだ人はいない。広島の死者は熱線、爆風、そして
半減期の短い強力な放射能によるもの。セシウムの放射線はそれほど強いものではなく、
今の日本で起きているのは集団ヒステリー状態だといえる」と説明した。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/120115/scn12011512010000-n3.htm

>>4へ続く

再チャレンジホテルφ ★[sage] 2012/01/16(月) 23:45:20.38 ID:???0
>>3の続き

 ちなみに高田教授はチェルノブイリ原発事故の現地調査の際、自身でセシウムの入ったきのこを食べる「人体実験」を行っている。
その結果、セシウム137(半減期30年)は人体に入った場合、体外に半分が排出される生物半減期は100日であることを実証した。
かつて胃潰瘍の原因のひとつとされるヘリコバクター・ピロリ菌を実際に摂取して実証した教授が
2005年にノーベル医学・生理学賞を受賞したことがあったが、こうした体を張った研究は高く評価される傾向にあるようだ。

 高田教授は大震災後の昨年4月以降、福島県内で住民の甲状腺検査をボランティアで実施。その結果、
検査した66人の甲状腺被曝(ひばく)量は最大でも8ミリシーベルトと、チェルノブイリの事例(最大50シーベルト)と比べて千分の1以下だった。
その線量から計算すると「福島県民が甲状腺がんになるリスクは年間で1千万人あたり1人以下。
といっても福島県の人口は約200万人。つまり、誰も甲状腺がんにはなりません」と結論づけた。

 日本は唯一の核被爆国といわれるが、高田教授はそうではないと指摘する。
「世界最大の核災害があったのは中国内陸部のシルクロード、楼蘭のあたり。
住民の避難をさせずに核実験が行われ、数十万人が亡くなっている」と明かした。その影響は当然、日本にまでも及ぶことになった。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/120115/scn12011512010000-n4.htm

>>5へ続く

再チャレンジホテルφ ★[sage] 2012/01/16(月) 23:45:27.22 ID:???0
>>4の続き

 中国の地上核実験で放出された放射能の量は、チェルノブイリ原発事故の実に800万倍に及ぶという。
「東京五輪の年(昭和39年)に中国の核実験は始まったがそれ以来、黄砂と一緒に放射能も日本全国に降っていた。
ただそれはほとんど報じられることはなかった。ストロンチウムについては今回の福島事故の1万倍の量が降ってきた」。
セシウムの生物半減期が100日なのに対し、ストロンチウムの生物半減期は15年だ。
その結果「“中国産”ストロンチウムによる日本人の体内被曝量は1~7ミリシーベルトに及ぶが、それでどんな影響があったか。
団塊の世代の方々がいちばん影響を受けているはずだが、みなお元気。おそらく天寿をまっとうされるはず」と、
低い線量では健康に影響がないことは「日本人が実験台となって実証された」と解説した。

 そうした、日本全国を汚染した中国由来の放射能については、今でもほとんど問題とされていない。
そうしたことも含め、高田教授は「日本の反核・平和運動はウソだ」と断言。
「核・放射線への正しい認識を持って、今後の日本の発展を考えていかねばならない」と講演を締めくくった。

 過去の原発事故や核実験によって、放射線については意外と多くのデータの蓄積がある。
そうした事例をわかりやすく提示している点で、この論文は復興の指針となるものだろう。多くの人に読まれることを願いたい。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/120115/scn12011512010000-n5.htm


名無しさん@12周年[sage] 2012/01/16(月) 23:49:54.77 ID:KipfB9Ob0
自ら居住して証明してくれ。
外からでは説得力ない。

11 名無しさん@12周年 2012/01/16(月) 23:54:05.10 ID:QcWqXSe+0
選考者に核に関する知識が十分にあるのかどうかがはなはだ疑問。
だから価値のない賞。

まあ、タボガミの論文なるものも高校生レベルの低いものだったのでお似合いか。

12 名無しさん@12周年 2012/01/16(月) 23:54:58.02 ID:39Sy4ZbQ0
出来レース

14 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/16(月) 23:57:33.00 ID:mPuLTA9X0
> 表面を厚さ1メートルのきれいな土で覆い(これで放射線はほぼ防げる)「防波堤公園」をつくることを提言している。

放射線が安全ならこんな提案しなくていいんじゃね?
そのまま住めば。

16 名無しさん@12周年 2012/01/16(月) 23:58:03.30 ID:eQ5s6yuv0
放射能ってのは余程強力な放射能を浴びない限り数年か数十年先に影響が出てくるのも

団塊の世代に影響がないと言い切ってるが癌の患者が劇的に増えてる。ストロンチウムは特に肺がんの誘因物質の大きな原因だというのにふざけた論文だな

そのことを取り上げないで安全だと騒ぐw 原発利権が関係してるんだろう

17 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:00:25.16 ID:MKqJTGND0
良く分かったからおめーらの縁戚関係者を福島に移住させろって話だよな
特に東電幹部の子弟は問答無用で福島送り
赤ん坊から年寄りまで福島産で賄え

18 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:01:41.93 ID:ss8t3iAm0
どうやら案外大したことなさそうだな
という空気に日本中が包まれている

痴呆並に忘れっぽい日本国民の特質を勘案すると
2050年の原発発電比率は約70%とみた

19 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:04:22.21 ID:0m9e+3Ivi
こいつらやアメリカの宗教右派、幸福の科学は、偏狭で独善的な威圧によってブラック中小企業のような統治を強いる連中だ。
産経新聞なんて、人民日報や北朝鮮の機関紙と口調が変わらん、人権無視を誇らしげに叫ぶ底辺御用達の報道ぶり。

20 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:05:45.13 ID:Sy0Ap6Cp0
いやー生活費と住居を提供してくれるんなら
俺は命懸けで住んでもいいよ

誰かくれないかな?
俺もう働くのイヤだから

21 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:06:28.71 ID:QE7LSkzo0
当時の書き込み、MITの学者名で
■それでは、今からどうなるのでしょうか。
発電所はもう安全で、今からも安全でしょう。
日本はINES レベル4 の事故を経験しています。:周辺に影響を与える原子力事故です。それは発電所
を所有する会社にとって悪いことですが、その他の誰にも損害はありません。
圧力を開放したとき、一部の放射線が放出されました。蒸気からの全ての放射性同位体は消えました
(崩壊しました)。極僅かな量のセシウムが(ヨウ素と共に) 放出されました。放出の際もし煙突の上に
座っていれば、元の生活に戻るために喫煙はやめた方がいいかもしれません。セシウムとヨウ素同位体
は海に流れ、もう二度と現れません。
最初の容器に幾らかのダメージがあるようです。これはいくらかの放射性セシウムやヨウ素が冷却水の
中に放出されることを意味しますが、ウランや他の危険な物質ではありません(酸化ウランは水に「溶
けません」)。三番目の容器内部の冷却水を処理する機関もあります。放射性セシウムやヨウ素はそこ
で取り除かれ、最終的に放射性廃棄物として処理されることでしょう。
冷却水として使われる海水はある程度放射能を持つでしょう。制御棒が完全に入っているので、ウラン
連鎖反応は起こっていません。これは主核反応が起こっていないということであり、これは現在の発熱
反応に関与していないということです。ウラン崩壊反応がかなり前に停止しているので、中間放射性生
成物(セシウムとヨウ素) もこの段階ではほとんど消えています。これは反応がさらに小さいことを意
味しています。ボトムラインは、海水が低いレベルではありますが放射能を持っているということで、
これも処理機関により取り除かれることでしょう。
そして海水は普通の冷却水に代わることでしょう。
反応炉のコアは廃棄され、処理機関に運ばれます。通常の運用と同じです。
燃料棒と全体としての発電所は潜在的な損傷を探すことになります。4,5 年かかるでしょう。
全ての日本の原発の安全システムは更新され、M9.0、またそれ以上の地震と津波に耐えられるように
なるでしょう。

22 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:07:36.79 ID:DLWaOQt30
>高田教授はチェルノブイリ原発事故の現地調査の際、
>自身でセシウムの入ったきのこを食べる「人体実験」を行っている。
>その結果、セシウム137(半減期30年)は人体に入った場合、
>体外に半分が排出される生物半減期は100日であることを実証した

凄いなこの人

23 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:08:47.77 ID:pQWvOmYT0
安全だという奴は五万といるが、どいつも原発周辺に移住して家族共々生活してるやつがいないw
実践してみせろよw
話はそれからだ

24 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:09:01.12 ID:r1g1aD4y0
もうア*には寄らないことにするよ。
こんなこというようでは
もしかしたらコンクリにラジウム瓶が
埋めてあるかもしれないもの。

26 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:10:59.91 ID:7BinY+ma0
つまり、福島に金を投入しないためのアリバイ工作だな。

「増税したけど復興には回しませんでした。」 いつものパターン。

福島の復興は無さそうだな。

31 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:13:53.85 ID:1Twf56Pm0
いわき市湯本では、原発爆発後、あまり雨が降らなかったが、久々にまとまった雨が降ったと思ったら庭の池の鯉が全滅した。
これ、リアルな自分の経験談。
調査といっても、明るみに出ているのはほんのわずかの事実しかない。

34 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:15:09.90 ID:lvUI1iPn0
じゃあなぜ隠したの?
【原発事故】SPEEDIによる拡散予測、事故直後に米軍、米政府には提供していた・・・文科省

37 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:16:01.74 ID:ZT0NBBmv0
>>18
少なくとも、放射能のせいとはっきりわかる死に方や障害が出ていないことだけは
1年近くして明白になったからな。
一般の人は、まだ十分に安心してはいないが
なんとなく「それほど危険ではなさそうだ」と感じつつあるというところではないかな。

そういう風に一般人が安心してくると非常に困る反原発団体が
必死で不安を煽ろうとしているわけだ。

41 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:18:12.50 ID:eWTqvvr00
甲状腺がんの心配してる県民は少ないんじゃないの
それより内部被ばくによる別な健康被害とかだろ
それは年数経過しないと発症しないから心配してるんだろ

42 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:18:13.48 ID:Rk5r3agD0
俺は福島に住むつもりは無いからどうでも良い
福島で取れた食い物も食べない
どうぞどうぞ、高汚染地域にずっと住んでみるが良いさ
あんた一世代ではさほど影響は出まい
子、孫、ひ孫にどんな影響が出てくるか、貴重な資料を提供してくれることになるだろうな

45 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:20:43.60 ID:6XYnaRYW0
漏れの周囲の知り合いもここ10年くらいで
癌に罹って治療したり、死んだりする人が
急激に増えている。

放射能だけのせいではないかもしれないが
無関係とはいえないだろうな。

46 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:21:26.34 ID:KZd0v/gu0
「論文」てのは真に新しい価値ある事実が含まれていて
初めて「論文」て言うのだ。
こういうのは評論文とでも言っとけよ。何が論文だよ

49 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:24:30.15 ID:pAbnPzSh0
>>45
癌は年齢が上がると発症しやすいからな。
君の周囲の年齢層が上がったということだよ。君自身と一緒に。

50 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:24:47.99 ID:PMHHh+Bu0
作者自身が後に甲状腺がんになって死んだら笑えるな。

55 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:26:18.02 ID:NWB9Yfcj0
放射線に関しては、アメリカの態度から推測するのが一番。
あの国、隠れて人体実験をやってるはずだから。
そう考えると、放射線が安全であるはずがない。

56 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:29:00.71 ID:BWf1FvOEO
もう世間は放射能は実は危険じゃないのでは?って勘づき始めてるからな。
ラジウムばあちゃんも元気いっぱいだし核実験で50年以上も日常的にストロンチウムが排出されていても日本は世界一の長寿国だったわけで福島の事故で健康被害が起きると言う根拠はあまりに乏しい。
国民はむしろ放射能はそれほど神経質にならなくて大丈夫だと言うことに気付いちゃったんだよね~。

57 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:29:08.92 ID:HAnaq0v50
テレビから御用学者が追放されたと思ったら、
ずいぶん色のついた偏狭なところで息してるんだねえ

58 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:29:43.28 ID:6HUFF2aV0
戦前から一ミリも進化してない国

59 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:30:17.50 ID:OB73YZ800
原発関連に関してはタモガミは完全にキチガイ

60 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:30:21.09 ID:pQWvOmYT0
>>47
東電社員、安全だと言い切る専門家連中に家族がいるだろ。子供、孫もいるかもしれない
安全なら率先して家族共々住んでから安全だと言え。そうすれば少しは説得力が増すよ
年寄りだけ単身赴任ですまれたところで説得力があるわけないだろw

61 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:31:11.83 ID:NWB9Yfcj0
>>51
安全だと主張する人に住まわせたら、安全だと証明することが少しでも有利になるように
色々と対策を取るかもしれないよ。

62 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:31:36.79 ID:aieAZOgU0
>>48
今も避難拒否して危険地域に11人ほど住んでるらしいが
本人が好きで住むなら誰も騒がないだろ
自分の命だ、自分の好きに使えばいいわな

63 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:32:21.98 ID:V821n2WcO
>>59
田母神と石破はメッキが剥がれたよな
まさにエセ右翼
右派ほど腹が立つ

64 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:34:11.64 ID:NlPxJwjG0
>>36
誰も反対しなければ、作れるんじゃね?

65 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:34:30.79 ID:BWf1FvOEO
>>61

ホントに安全でもそういう風になんでもイチャモン付ける奴がいるから馬鹿らしくてやらないだけだよ。
いくら安全だと証明しても意味がないしそんなことやったって無駄だからやらないだけ。

67 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:35:13.01 ID:yAoCWA3aO
確実に出るだろ!インチキ野郎!

74 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:37:49.31 ID:taizN02SO
放射線が危険じゃないと困る連中がいるんだよ

あと数年後には変人扱いされてるだろうがな

75 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:37:56.19 ID:A3QbI9JJ0
>>14
除染の必要も無いし、格納容器も必要無いですね。
わけわからんです。

77 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:39:30.85 ID:pROp848t0
田母神さん語録
 「放射能は危なくない。原発の上を飛ぶカラスが落ちましたか?原発近くの海で魚がどんどん浮きましたか?」
 「浜岡原発が危険だっていう根拠は?何時何分地球が何回回ったとき危険なの?」
 「小学校20mSv基準は厳しすぎる。政府は福島県民を追い出して、中国人にやるつもりか!」

79 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:39:49.17 ID:D3c/X/sSO
除染いらないのか
東電は助かるな

80 名無し 2012/01/17(火) 00:40:24.65 ID:nVMjtYxqO
安全だと証明するのは意味がないのは何故だい? それはほとんど証明出来ないと同義語だよね。
だって、証明出来るなら、そもそもこれだけの混乱は起きないんだよ。
混乱は起きないほうが政府としてもありがたいのは当たり前。
それくらいわかんない? つまりね、証明出来ないの。

82 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:41:04.24 ID:MEbULv2O0
危険厨の多くは「放射線量」と「放射線量率」
の違いすらわかってないからなw
危険ならデータや理論で反論すべきなのにできない
から「そんな安全だって言うなら住んでみろよ 」
となるw 
そして勘違いするなよ、安全だろうと危険だろうと
多くの国民が現実に生活を破壊されたんだから、
東電と政府の責任は重大だぞ。安全なんだから東電にも
政府にも責任はない、なんてことはありえないんだぜ。

87 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:43:42.77 ID:KfKR9fVa0
>>10
ttp://www.dailymotion.com/video/xnbnjg_20111228-yyyyyy-yyyyyyy_news

日本の放射能に関する諸々の規制は、ICRPの見解を元に
決められている、といっても過言ではない。しかし、上を見れ
ば明らかなように、政治的圧力が勝ってとても科学的見地に
基づいた提言を行っているとは到底言い難い。

低線量被曝による癌死亡率は半分に見積もられたまま改め
られず、さらに2割引きになっているような状況だ。

88 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:44:48.21 ID:rOWrVl6m0
白血病とか増え始めていたとしても、今そんなこと公表したら大変なこと
になるから、汚染の終息宣言するまでは絶対発表しないだろうね。

89 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:45:31.99 ID:NWB9Yfcj0
>>82
裏ではどうか知らんが、表向きは正確なデータとか無いんじゃないの。
名前忘れたけど、どこかの学会は、「よくわからないから、0が望ましい」ってことにしてるし。

90 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:47:04.29 ID:WhwOOf0o0
幸福の科学

91 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:48:49.92 ID:lqYP/kBhO
年内で影響が出るわけがないのに何いってんの

92 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:49:27.01 ID:3srTEm7x0
実際の放射能よりも放射能恐いストレスの方が病気の原因になってるは確かだな

97 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:54:03.03 ID:iy0c8Ljf0
>>77
これも語録に加えてくれ

世田谷区で毎時2.7マイクロシーベルトの放射線が計測されたということを危険だと
マスコミが煽っています。全く気にする必要はありません。
その1万倍の放射線でも24時間、365日浴び続けても健康上有益なだけです。

98 名無しさん@12周年[さげ] 2012/01/17(火) 00:54:45.57 ID:f4d1SUkn0
もうどれがホントなんだかわけわかめ

って時は、日本国内(の人)に対しては危険厨になり安全を最優先し、
海外に対しては安全厨になるべき。

99 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:54:55.39 ID:ZT0NBBmv0
>>80
空から落ちてきた衛星の破片や隕石に当たって死ぬ可能性が
ゼロだとは証明できないけど、誰も気にしてないね。
結局、危険率の高さが重要なわけよ。

んで、原発の放射能による死の危険が
毎年三万人が死んでいる自殺や、毎年六千人くらいが死んでいる交通事故より
高いという根拠はあるのかな。
そういう根拠がなければ、危険はゼロでないといくら言い張ってみても
みんな気にしなくなっていくのは当然のこと。

100 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:56:05.88 ID:iy0c8Ljf0
>>56
まあ放射線で死ぬことは死ぬからな
ラジウム塗料でたくさんの人が死んだわけだし

101 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 00:56:50.66 ID:xnTP0/7Q0
分かったから、タモ神、渡部、APA会長夫婦は、
今すぐ福島浜通りに移住して、身をもって、安全を証明してくれ

103 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 00:57:58.19 ID:Vo4SqAFj0
中国の核実験って凄かったんだな

110 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:09:34.72 ID:YakET1Dl0
>>22
自分の大便小便のセシウム毎日測り続けたのか

113 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:17:19.13 ID:/NUFEMpi0
田母神がくるくるパーなの、最初の、論文の時点で分かってたじゃん。こんなんがトップなんだから、自衛隊って違憲というか、存在が無意味なのかもな。

114 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:18:15.42 ID:Sgbt4B7u0
田母神ブログのキチっぷりがハンパないな
信者の脳味噌、発酵してウジが沸いてるんじゃないのかw

115 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:18:34.67 ID:pNq9aHbS0
中国核実験
チェルノブイリ事故
福島第一原発事故

さぁ、この中で一番東京に放射能を降らせたのはどれでしょう?


116 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:19:56.23 ID:2Iq8QN2o0
まあ、田母神が言うなら大嘘だわw

117 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:23:28.35 ID:v5CdRKdT0
福島レベルで一般人に深刻な被ばく障害が生じないのは、最初からわかってたこと。

核抑止力も原子力利権も、「合理的な理由の無い被ばくは可能な限り避けるべき」
という原則があって成り立ってたわけだし、今になってそれを曲げようと
いうのは、少々不謹慎ではないかな。

118 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:24:04.42 ID:YakET1Dl0
アパの親父は耐震偽装マンションを森元に泣きついて隠蔽したからなあ
カネでなんでも思い通りになると思っちゃったんだろ

120 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:27:02.26 ID:hariSvsA0
でも福島には住みたくないでつ

121 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:29:13.14 ID:uyWjAwvQ0
なんで誰も甲状腺がんにならないのに
1~2兆もかけて除染処理しろと云うんだ?
訳が分からん

122 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:30:35.19 ID:ZoE0CcI20
>>45
その放射線と言うのは、癌の治療にも使われてるよ。
放射線は細胞が活発であればあるほど有害だからね。
癌細胞は、正常な細胞より活発な細胞の事だし。

123 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:36:23.17 ID:6RsKdrkO0
>>103
それを政権与党自民党は隠し続けたのか
民主も自民も同じかよ

124 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:36:56.31 ID:oGKkgP6M0
世田谷の空家にあったラジウムは、かなりの放射線がでていたが、そこに何十年も住んでいた人は、今も生きていて、92歳だそうな。
放射線を適量浴びると、長生きするってほんとうなんだな。

125 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:38:13.73 ID:ZoE0CcI20
>>115
ストロンチウムについては、中国核実験だな。
ストロンチウムは酸素との親和性が高く、酸化物の沸点は3000℃以上なので、
大量に拡散する為には核爆発による高温が必要。
また、燐酸イオンや硫酸イオンと難溶性の塩を作るので、骨に沈着すると
排出に時間がかかり、一生体内に留まると言って良い。

126 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:39:31.90 ID:3owC+N1l0
危険が無いなら除染の必要無いじゃん、金の無駄www

127 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:40:46.85 ID:04FRdzu10
この先生はチェルノブイリでキノコを食って、セシウムの体内半減期100日を自分の体で検証している。

128 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:40:59.40 ID:ZT0NBBmv0
>>109
いかなるデータから見ても、とても交通事故並みの死者が出るという予測は出てこないなあ。
それに、一年近く経ったがまだ誰も放射能のせいで死んでない。
何よりも事実が強いわな。

129 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:43:08.47 ID:ZT0NBBmv0
>>124
もしかして、福島県の平均寿命は
近い将来90才を超えてしまうかもしれんなあ。
ま、そりゃ本当にそうなるかはわからんけどなw

130 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:46:05.69 ID:C8VDfj3J0
>>121
> なんで誰も甲状腺がんにならないのに
> 1~2兆もかけて除染処理しろと云うんだ?
> 訳が分からん

除染は政府・与党のパフォーマンスだろうね。

131 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:50:06.88 ID:oGKkgP6M0
>>129
核施設労働者の追跡調査をした人がいて、700万人の一般人と比較して、癌死亡率をみたら、一般人の死亡率100にたいして、52と低かったそうな。
また、その中で年間100ミリシーベルトもの被爆をした人にかぎってみれば、20以下という低い癌死亡率だったとあった。

132 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 01:51:29.49 ID:QbIAsvpg0
石棺すらしなかった確信犯

133 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:51:52.43 ID:HY0sq0/20
>>131
ガン以外で死ぬのかのぅ

134 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:53:05.63 ID:AimA0z790
産経も大絶賛だな
記事の中に堂々と評価が載ってる
さすが三流紙wwww

135 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:54:52.41 ID:YakET1Dl0
>>131
ttp://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110826/zsp1108261137001-n1.htm

 「22万7000人ばかりを調査した、立派な調査があります」

 それは、文科省の委託を受けた財団法人放射線影響協会が作った「原子力発電施設等
 放射線業務従事者等に係る疫学的調査(第IV調査)平成17年度~平成21年度」である。
原発で働く人を対象にした追跡調査。世界で同様の調査は行われているが、戸籍制度が
しっかりしている日本のものが、実は最高に優れているという。


 「放射線従事者の方々は長期被曝しておられます。一般の方々と比べた場合、
癌のリスクは1.04倍になります。明らかに偶然では説明できない差をもって、
放射線従事者のほうが、癌がたくさん発生してるんですね」

 原発などで働く放射線業務従事者の通常の放射線被曝限度は、1年で50ミリシーベルト(以下mSvと略)、
5年で100mSvと定めている。であれば、少なくとも限度以内では安全、と思う。ところが、1.04倍。
100人に4人は癌の発症が増える。

 古川議員はさらに決定的な数字を突きつける。
 「この放射線従事者の方々の平均の被曝線量は累積で13.3です。20ミリ以下ですね」

 そして、労災認定の例を挙げる。
 「過去に癌を発症して労災認定をされた方は10人いますが、最も少ない人は5ミリの被曝
だったんですよ。政府が被曝との因果関係を認めてるわけですよ」

136 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 01:57:00.32 ID:HY0sq0/20
>>135
しかも放射線業務従事者って一般人と違い日頃から健康管理を徹底してるんだよね…それでこの値という事は…

137 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 02:03:38.26 ID:6MnzVKc/0
しかしこんなデタラメ「論文」
を喜ぶ保守って…
なにを「保守」したいのかねw

とにかく非論理の見本みたいな屑文章だわ


138 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 02:04:06.43 ID:ZoE0CcI20
>>135
国際線のパイロットはもっと被曝していると思うが、そのデータはないの?

139 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 02:06:03.96 ID:YakET1Dl0
>>138
自分で探して対照すればいいだろ

140 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 02:09:02.63 ID:oGKkgP6M0
>>135
どのデータが正しいのかは、正直私にはわからないけど・・・。
こういうのもある。
島根県の三朝温泉の人のデータで、全国の癌死亡率を1として、三朝温泉に住む人の癌死亡率、
全癌で、0・49、胃癌で0・395、肺癌で0・345、大腸癌で0・185
だったそうな。
三朝温泉は、ラドン温泉で、年間10ミリシーベルトを検出しているとのこと。

141 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 02:11:27.17 ID:ZT0NBBmv0
>>137
自分たちに都合の悪い資料は出鱈目かね。

142 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 02:12:07.80 ID:YakET1Dl0
>>140
疫学調査の信頼性は、精度が同じなら母数の大きさに比例すると思って間違いない

144 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 02:15:41.10 ID:+Lq45csn0
そんなに福島ブランドの放射線は安全なんですか。

145 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 02:16:22.67 ID:oGKkgP6M0
>>142
ということは・・・
三朝温泉のデータは、母数は全国の人のものなので、とっても信頼できるということかな?

146 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 02:17:24.94 ID:KK0eR3vd0
もう政府と大企業の関係者、大金持ちは
逃げる準備してるでしょ。5万人限定で。

http://d.hatena.ne.jp/rakkochan/20120115/p1

147 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 02:18:40.87 ID:mapedsl90
流産とかも聞かないし、チェルノブイリより大丈夫なんではと思えてきた。

それにしても、中国の核実験の酷いこと。 当時放射能に関して全く報道されてない。どころか
シルクロ-ドブ-ムだった。




148 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 02:19:27.01 ID:HfJOUo/F0
田母神が朝日で賞をとったなら評価するけどねぇ
産経だけが持ち上げてる間は無視しといていいと思うわ

158 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 02:56:25.05 ID:Iy5xYYh20
床下からラジウムのおばあちゃんも、
温泉もパイロットも、それらの被曝はどれも外部被曝でしょ。

160 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 02:59:56.31 ID:HY0sq0/20
>>158
そうなんだよな、現場の原発作業員が恐れてたのも内部被爆なんだよ
あの恐れ様を見て内部被爆ってのがただごとじゃないものなんだと思ったわ

161 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:05:10.24 ID:lh6nf9Of0

他の病気は?

162 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:06:29.29 ID:oGKkgP6M0
イランのラムサールという都市は、年間300ミリシーベルトを記録するが、癌発生率が高いというデータはなく、平均より長寿の人が多いという。
オーストラリアのバッドガスタインというところは、廃鉱を利用した保養施設だそうだが、世界最大年間500ミリシーベルトを記録するという。
でも、健康施設として問題なく機能しているという。
この間宇宙にいってきた宇宙飛行士は、半年間で180ミリシーベルト浴びたらしい。
いままでこのような宇宙飛行士はかなり多くいるが、みんな免疫機能に異常はなく、かえって行く前よりも免疫の状態がよくなったということも、いわれている。
かの、第5福竜丸では、ひとりなくなっているが、その直接の死因を調べたら、なんと売血の輸血による急性肝炎だったそうだ。
もちろん、急性肝炎と放射能の因果関係はないことがわかっている。

これらの事例をみて、いえるのは、放射能の適量は問題ないということ。
反核運動の原点だった第5福竜丸でさえ、まちがった情報を信じ込まされていた、などを考えると、ある種の情報操作がなされているとしか、私には思えない。

163 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:07:35.59 ID:Wt3wYgcR0
>>160
放射線の強さが線源に近づくほど強くなるんなら
体内(細胞内)に取り込んだ時の影響がどれほどのものか・・・

164 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:09:14.83 ID:VbtZ3pIWO
>>162
宇宙飛行士にあってはジェミニ計画に参加した飛行士を見てみな
ヒドい有り様だったぞ
あの当時は宇宙病って呼ばれたもんだ

166 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:10:02.11 ID:B2oAHfx60
>>158
> 温泉もパイロットも、それらの被曝はどれも外部被曝でしょ。

温泉は内部被爆だよ。
肺の中に放射性の気体を吸い込むのだから。

168 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:10:54.30 ID:oflz+8m80
>>145
いやそれならまったく信用ないてかモデルとして不適当なデータじゃないか

169 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:12:01.59 ID:M0Bz/D+s0
東電社員は今日も大忙しですね

170 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:12:51.00 ID:IwVgmFnT0
田茂神、アパ、サンケイが評価する放射線論文()

171 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:14:38.93 ID:HY0sq0/20
サンケイは原発とともに心中する気だな

172 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:15:05.54 ID:ZT0NBBmv0
>>159
安全対策は原子炉に組み込まれている。
事故対策は確かに東京電力が怠ってきた。
東京電力と民主党を擁護する気はかけらもない。

>>157
あーそれね、あからさまな捏造。
一兆円を超える金を、帳簿に記載せずに持ち出せるわけがないだろ。

>>162
結局放射能というのは、「いっぺんにどれだけ浴びたか」だけが重要なんではないかなあ。
ビキニ水爆実験なんかでも、実際に被害が出た人は、短時間に大量の放射能を浴びてしまった。
短時間に大量に浴びなければ、いくら浴びても問題はないのではないかという気がする。
こりゃまだ仮説だから証明できないがな。

173 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:15:28.02 ID:YakET1Dl0
>>166
ラドンの半減期はたった4日だけどな

174 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:17:04.20 ID:oGKkgP6M0
>>164
放射能の「適量」が問題で、私の知る限り、それは年間100ミリシーベルトが最適量で人の免疫機能を増進させる。そしてそれを過ぎればだんだん、すこしづつ、個人差はあるにしても、健康にえいきょうしていくというもの。

175 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:17:44.92 ID:RbaZq+Sa0
>>4
胃潰瘍の原因のヘリコバクター・ピロリを実際に摂取して実証した教授がノーベル医学生理学賞
バリー・マーシャル
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB
シャーレの細菌を飲み込んだ結果、すぐに胃潰瘍となった

176 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:18:53.07 ID:bs2gHJ/90
放射線のリスクについて、仮説的に色んな意見が出るのはいいと思う。

原発支持派の問題は、原発維持という目的がまずあって
それに都合の良い意見を持ち出して
自分の目的を正当化しようとするのが先立ってることだろ。

177 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:19:43.23 ID:2nPEt3h90
別に汚染されてない地域でも甲状腺がんの人は一定の割合で普通にいるだろ
誰もならないってのはおかしい

180 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:23:38.83 ID:eGWlm0Pi0
安全を主張するのはいいけど

もし、他の病気の発症率が上がったら

信じた人に対して

どう責任を取るのかね

それを明確にするまでは

どんな理論も無いに等しい

181 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:24:13.31 ID:bs2gHJ/90
>「エネルギー供給量とGDPは比例する。
>(原発停止で)エネルギー供給量が減ればGDPはさらに縮小し、デフレは続き、
>日本の会社は米国や中国にどんどん買収されることにもなりかねない。

こういう、原発が全てを左右するみたいな
めちゃくちゃな認識をまずどうにかするべきだろ。
サプライサイドだけでしか経済を見ていない。

もうこれ宗教入ってるよ。原発教だな。

182 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:31:00.98 ID:oGKkgP6M0
>>176
仮説、ではない。データ。
データは現実の統計だ。

原発反対派の問題は、原発をなくすことで日本の国力がそがれても、何の痛痒もかんじないところだ。
本当に原発事故を心配するなら、偏西風にのってやってくる大陸にある原発の心配をして、かの国々に反対をとなえてほしい。
孫正義はこういった。
「日本は原発廃止したらいい。韓国の原発はよい」と。

183 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:34:02.58 ID:ZT0NBBmv0
>>180
じゃあ危険を主張する人も、結局なんともなかったらどう責任を取るのか
明確にしてくれないと、危険厨の意見もないに等しいということだな。

184 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:35:58.57 ID:YQAd057i0
内部被爆で恐いのは、ヨウ素とストロンチウムなんだけどね。
この二つは、特定の器官に集まるから、その器官が浴びる放射線が強くなる。
それに対し、セシウムやカリウム、炭素は体内で分散するから、外部被爆と
の差は少ない。

185 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:37:17.46 ID:YakET1Dl0
>>183
何の責任を取る必要があるんだ?
おまえは親に生命保険をかけてその年に死ななかったら保険屋に謝罪と賠償を要求するのか?

186 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:38:47.41 ID:Iy5xYYh20
>>166
で、どのくらいの『内部被曝』をしてるっていうの?

それに、内部被曝では核種の違いっていうのも重要。
カリウムのような自然にある放射性物質に対しては、人間は一定の量以上の物は排出する機能を持っている。
ビタミンなんかと同じ。
あと、溜まる場所っていうのも考えなければならない。
細胞分裂が盛んな子供は放射線の影響を受けやすいと言われるが、
大人でも、例えば細胞の増殖が盛んな部位は当然影響を受けやすい。
内部被曝の場合は『どこに』『どれだけ溜まるか』っていうのが大事なんだよ。

だから、「○ミリシーベルト」とか言ったって、それでどれだけ安全とか危険とかはあんまり判断できないと思う。
まぁ、出来るだけ低い方が良いっていうことは良いっていうことは確かだけど。

193 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:54:12.66 ID:bs2gHJ/90
>>182
現時点でのデータで、長期的な影響について
結論出せるわけねーじゃん。

てか、因果関係が長期に及んでリスクがコントロールしきれないのが
放射線の問題だろ。
もうちょい慎重に行こうぜってだけのことだろ。
賛成・反対の二項図式に安易に問題を落とし込むべきではない。

つか、原発がなくなることで国力が削がれるという因果関係がさっぱりわからん。
国力って何?

194 名無しさん@12周年[sage] 2012/01/17(火) 03:57:40.26 ID:DIkUGWby0
>>1
まだ4回目なのに異例なのか?

195 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 03:59:38.68 ID:fEGUhYSVO
>>184
ヨウ素は海藻食ってるから間に合ってるとして。
カルシウム食って飽和させればいいわけか
一時期日本人はカルシウム足りてませんよ!→カルシウム万能キャンペーンにまでなったのは政府が核実験のリスクを隠蔽しようと躍起になってたのかな、そのまえに訴訟しろよトw
まあカルシウムは骨だけでなく筋繊維や皮膚にも必要だから
美容健康結果オーライか

196 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 04:06:40.99 ID:p3mcBYiR0
アパは基地害だなw

200 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 05:27:14.45 ID:Ss4fwDjv0
こういう論文を政治的な要請で書いて良いのかね
政治って言うほどメンツのレベル高くないけど

201 名無しさん@12周年 2012/01/17(火) 05:52:14.28 ID:FRXcq2CzO
ホントかよこれ